ミューコミプラス

  • カミングスーン

  • カミングスーン

  • 小学館

  • アニマックス


2019.05.09

畠中祐さんと『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』特集!


【今日のミュ~コミ+プラス】
今夜のゲストは『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』特集!畠中祐さん

いつもだとこの時間は、24時間やってるタイプのジムで筋トレしているそうです。
畠中さん曰く「頭を動かしてるよりも、体を動かしてる方が良いときあるかなと思って…」
家でひとり考えを巡らせているよりも筋トレをして筋肉を動かすことで、筋肉が教えてくれるとか。
筋肉「大丈夫、悩まなくていいよ……」

しかも畠中さん、筋トレをするようになってから謎の自信がつくようになったそうです!
よっぴー「それは畠中さんがキャリアを積んだからだと思ってましたよ」
畠中さん「違います!筋肉です!」

これまで「甲鉄城のカバネリ」はもちろんのこと、「うしおととら」での主役を経て今やプリズムのきらめきを背負ったりして十分にキャリアを積んできた畠中さんですが・・・本人曰く今の自分を支えているのは圧倒的に筋肉だそうです・・・!

筋トレをはじめたのは去年の夏ごろから。
声優の石川界人さんが「筋トレをすると悩みが消えるよ」と言っていたことに影響を受けたとか。その代わり、ラジオ中に糖質が足りなくなってトークが面白くなくなる可能性もあるそうですが!
今では悩みも消えて、語彙力が消失していっているそうです!諸刃の剣!!

筋トレの成果はやはり表れているそうで、『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』のアフレコ中に共演者の増田俊樹さんが「背中が大きく見えたよ・・・」と言ってくれたそうです!
純粋に筋肉が増えて肩幅が広がっただけだそうですが、主役としての貫禄にもつながっているのでしょうか・・・!(増田さんがどっちの意味で言ったかは不明ですが。)

そんな畠中さんが背中を褒められた現場、『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』とは・・・
畠中さんが主人公:生駒を演じたアニメ『甲鉄城のカバネリ』の劇場版!
世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変わろうとした頃、突如として不死の怪物が現れた。
後にカバネと呼ばれる事になるそれらは、鋼鉄の皮膜に覆われた心臓を持ち、噛んだ者までもカバネにしてしまう。
カバネは爆発的に増殖し、全世界を覆い尽くしていった。
極東の島国である日ノ本で、分厚い装甲に覆われた蒸気機関車、通称・駿城の一つ、甲鉄城に乗り込んだ生駒たちは、熾烈な戦いを潜り抜け、カバネと人の新たな攻防戦の地、日本海に面する廃坑駅「海門」にたどり着く。
生駒たちは、同じくカバネから「海門」を奪取せんとする、玄路、虎落、海門の民と連合軍を結成し、カバネ撃退の策を立てるのだが、「海門」の地にはある“秘密”が隠されていたのだったー

・・・という物語!

テレビシリーズから3年、作品の中では最終回から半年後を描いているそうです。
それぞれのキャラクターにも時が流れて成長をしている人もいるようですが、畠中さん演じる生駒は“とってもガンコなやつだな・・・”というか、テレビシリーズの時にもよく見られた“考えもするが、とにかくやってみる”、“突っ走る”的な性格は健在だそうです!

テレビシリーズの時点でも作画の細かさや演出、蒸気機関車の音にまでこだわって作られていた「甲鉄城のカバネリ」。
今回劇場版になってさらに濃密な作品になっているそうです!
実は畠中さん、この劇場版では「仮アフレコ」をしたとか。
尺を決めるために本キャストではない声優さんが一度演じてみるというのは劇場版アニメの現場ではままあることらしいのですが、今回は生駒と無名だけは本キャストで仮アフレコを収録してそれを持ち帰り、制作陣で見ながらディベートをして物語をもう一度映画を作り直しているそうです・・・!

物語の内容も、映像の美しさ、音響全てのクオリティが素晴らしいことになっている『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』!
この1本に全てが濃縮されて、目が離せないそうです!!
ぜひ劇場で体感していただきたい作品です!!


_____________________________
♪『おいおい!僕に何を言わせるんだ?!』

今週はこんなセリフを言ってもらいました!

RN:J時代さんから頂いたセリフ
女の子慣れしていない男の子が好きな子と花火を見に行って、下手なセリフを・・・
「花火きれいだなぁ。、、お前の方がきれいだけど。」

RN:ゆうポン太さんから頂いたセリフ
女王様に対して敬語禁止という高度なSMプレイ
「我慢できないのはこっちもなんだけどな」

RN:お魚さんから頂いたセリフ
偏差値高い男子が、女子にちょっかいをかけるが完全に裏目。
「それ赤点!?この世に実在してたの!?...んだよ、そんな目でこっち..見んな.............わ、わかったよ......放課後俺ん家来いよ!俺が勉強....教えてやるよ」

RN:エドキュウさんから頂いたセリフ
大学生の頼りないやつだと思っていたらいつの間にか成長していて・・・
「先輩。泣いてもいいよ?抱きしめて、隠してあげるから。」


_____________________________

《甲鉄城のカバネリからのお知らせ》


◆『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』5月10日(金)から、2週間限定劇場上映!!

その他、詳しい情報はコチラ


______________________________



《今後のゲスト!!》

今後のゲストは……

5月13日(月)CUBERS
5月14日(火)パスピエ
アシスタントは田所あずさちゃん
5月15日(水)街裏ぴんくさん
5月16日(木)Pyxis

ゲストさんへの質問と
キミの住所・氏名・年齢・電話番号を忘れずに!

宛先はコチラ
mc@allnightnippon.com


_____________________________
《 今夜のオンエア♪ 》


♪ KABANERI OF THE IRON FORTRESS (TVEdit)  /  EGOIST



_____________________________
【番組へのメッセージの宛先】

Twitterでは月曜~木曜・夜22時からメッセージを募集しています
ハッシュタグ「#mc1242」を付けてつぶやいてください!
番組公式アカウント@mc1242のフォローもよろしくお願いします!
メールではmc@allnightnippon.comまで!
月曜~木曜夜24時からのミューコミプラスをお楽しみに!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ミュ~コミ+プラスの聴き方♪】

ラジオを聴くと、これから流行るアーティストや、
お気に入りの音楽など、知らなかった世界との出会いがあるかも!

今はラジオがスマホやPCでも聴ける時代!
キミも好きな方法でラジオを聴いてみよう~!

■ [スマホで聴く場合]
<首都圏・北海道の方>
・下記の"radiko"のアプリをダウンロードして、そこから"ニッポン放送(首都圏)" または "STVラジオ(北海道)"に合わせてください。
 http://radiko.jp

<首都圏・北海道以外の方>
・全国のラジオ局が聴けるようになるラジコプレミアム(月額税抜き350円)にて、“エリアフリー”のご利用が必要となります。
 radikoエリアフリーについてはコチラ!
 http://radiko.jp/rg/premium

■ [PCで聴く場合]
<首都圏・北海道の方>
・「radiko(ラジコ)」“radiko.jp”のサイトを開いて、
 放送局『ニッポン放送(首都圏)』もしくは『STVラジオ(北海道)』を選んでください。
 (※関東地方・北海道地方以外の方は『radikoプレミアム[月額350円(税抜き)]』に登録する事により聴くことができます)

※またradikoでは【タイムフリー機能】 もあります。
 聴き逃してしまったり、夜中だと聴けない!という方も、1週間以内であればその放送が聞けてしまう機能!
 ただし「再生は1回のみ」
 1度再生すると「聴取可能時間が3時間」と限られていますので、時間に余裕がある時にご利用ください。

※ちなみに本日の放送は"コチラ"から!

■[ラジオ・コンポで聴く場合]
・首都圏の方は、"AM"なら「1242」に、“FM”なら「93.0」に周波数を合わせてください。
 (※AM、FM、どちらでも聴くことが出来ますので、電波状況などでお好きな方をお選び下さい)
・北海道の方は『STVラジオ』で聴くことが出来ます。
 (※各エリアの周波数については下記の一覧にてチェックしてみて下さい)
 STVラジオ周波数一覧

・それ以外の地域の方は、上記のラジコプレミアムにてお聴き下さい。

あとは月曜~木曜深夜24時に聴くだけ♪
勉強しながら、Twitterで番組に参加しながら…など自由なスタイルで聴いてみてください!

ページトップへ