ミューコミプラス

  • カミングスーン

  • カミングスーン

  • 小学館

  • アニマックス


2017.10.03

アイドルバース・デイ「あゆみくりかまき」

来月10月16日からはじまるスペシャルウィークは・・・

ミュ~コミ+プラス
神アニソンカウントダウン2017決定版!!


10月16日(月)から19日(木)のミュ~コミ+プラスは、アニソン三昧でお届け!
この番組のリスナーをはじめ、アニメ好きの人たちから集めたアンケートを元にした、2017年・今のアニソンランキングの決定盤を大発表しちゃいます!

ということで、古今東西様々なアニソンの中から、あなたが好きなアニソンを送ってください!

応募はTwitterかメールで。「1曲には絞れん!」という人も多いと思うので1人3曲まで投票可能です!

⬛Twitterの場合は……
好きな曲3曲と「#神アニソン」をつけてつぶやいてください!

⬛メールの場合は……
 メールの件名に「神アニソン」と、
 メールの本文に住所・氏名・年齢と好きな曲(あれば理由も)書いて
mc@allnightnippon.com まで送って下さい!

そして、番組スタッフが街頭に飛び出して、街頭でも調査しちゃいます!
さらに!豪華ゲストも登場!!アニメ好き芸能人が一堂に大集合!!
まさしく、アニソン好きの、アニソン好きのための、アニソン好きによる番組!!

10月16日(月)からの
『ミュ~コミ+プラス 神アニソンカウントダウン2017』決定版!!
絶対にお聴き逃しのなきよう!!



-------------------------------------------------------------

今夜のゲストはあゆみくりかまきの皆様。
アシスタントは田所あずさちゃんです!



「アイドルバース・デイ」
~あゆみくりかまきは如何にして夢を掴むのか~

「あゆみくりかまき」
常に新しい切り口・スタイルがシーンを台頭し続け
その様を「アイドル戦国時代」と形容し呼ばれるようになった事が久しくなった2014年。
めまぐるしく入れ替わる勢力図に、彗星の如く現れたのは彼女たちだった。

2014年7月にリリースしたシングル「ジェットクマスター」は
インディーズでのリリースながら錚々たるメジャーアーティストを抑えオリコンデイリーチャート初登場5位を記録。
当時、BABY METALが海外進出に成功したことを機に「アイドル×激しい音楽」に注目が集まり
その中にあって「ネクストブレイクは彼女達だ。」と、あゆみくりかまきの名前は上がり続けた。

そして、2015年。
シングル『鮭鮭鮭(しゃけしゃけしゃけ)』でメジャーデビュー。
オリコンデイリー9位、ウィークリーでも11位を記録。
続くセカンドシングルでは『蜜蜜蜜(ハニーハニーハニー)』をリリース。
メンバーが全員「熊」の装いで活動するそのアヴァンギャルドなスタイルはさらに話題を呼んだ。

しかしだった。
去年5月。突然、「クマとしての活動」を封印。
ブレることのない世界観をアイドル界に叩きつけ「皮膚」とまで呼んでいたクマの着ぐるみを今では剥ぎ取り
「人間の姿」での活動を発表。

「鮭鮭鮭」「蜜蜜蜜」の歌詞など、「熊だからこそあった説得力」まで失ってしまった。
一体彼女達に何が起こったのか。

そんな吉田さんの語りから始まった「アイドルバース・デイ」
今夜は、いつものバラエティ色を無くして
本気でひとつのアイドルグループの今後について徹底的に会議する様を放送。

まず、議題としてあがったのは「クマのままでよかったのでは?」ということ。
人間に戻る必要はあったのか?誰もやっていなかった「唯一のスタイル」を何故捨ててしまったのか。

それまでが破竹の快進撃であっただけに
現状、その勢いは如何なものでしょうか。
アイドルは「若さ」という一瞬の閃きを犠牲にして人々に勇気を与える存在。
今の進み方で、本当に良いのでしょうか?

あゆみくりかまきが語ったのは
クマ時代の、攻撃的なライブのこと。
一口に言えばオラオラであり、確立したスタイルであることを全面に押し出し
でもそれは、非常に押し付けがましいものであったのではないか。
そして第一に、自分達はどう思って舞台でプレイしていたのか。
「自分達が楽しむ」当たり前のようだが忘れがちな根源を彼女達は思い出していたのでした。

クマを脱ぎ、自分らしく振る舞い
包み込むというイメージでライブをやる。
人と人との繋がりを意識して、それまでには無かった笑顔も増えたと。

「正直、焦っている」

それでも、本音は正直でした。
この度リリースされるシングル「反抗声明」は
あの大人気アニメ「銀魂」のタイアップ。
マスに向かってコアが解き放たれるというのは、ハイリスクハイリターンである。

これはラストチャンスなのか。それとも。
インディーズ路線でいくのか、メジャーを突き進むのか。
彼女達は今後、どのようにして光を掴むのか。

「それでも私たちはライブなんです。」

そう言ってブースを去って言ったあゆみくりかまき。
夢を持つ少女達は眩しい。

彼女達の未来が明るいものでありますように
誰もがそう感じた今週。そのように思えた。


_____________________________

《あゆみくりかまきのお知らせ》


●12月6日(水) テレビ東京系アニメ「銀魂」ポロリ篇エンディングテーマ
シングル「反抗声明」リリース!

●「ボクらの熊魂2017~あゆくまと行く全国ロッカショ―!~supported by uP!!!」開催!

2017年10月21日(土) 16:30 START

《会場》
六本木EX THEATER

《料金》
¥4,000- (税込・入場時別途ドリンク代) ※6歳以上チケット必要


その他、詳しい情報はコチラ


_____________________________

《今後のゲスト!!》

10月4日(水)モーニング娘。’17
アシスタントはのちゃん
10月5日(木)緒方恵美


ゲストさんへの質問メールなども24時間受付中!!
キミの住所・氏名・年齢・電話番号を忘れずに!

宛先はコチラ
mc@allnightnippon.com


_____________________________
《 今夜のオンエア♪ 》


♪ HOPE/ 安室奈美恵
♪ ころあるき / 田所あずさ
♪ 絆ミックス/ あゆみくりかまき
♪ 反抗声明/ あゆみくりかまき


_____________________________
◆Tシャツあげます。

アニメ紅白や春の学園祭など、過去のミュ~コミイベントTシャツがニッポン放送の地下から大量に発掘されました。
メールやTwitterで「ネタや質問メールが採用された方」に、めちゃくちゃ送りつけようと思っています。
Twitterで読まれた人は当番組のアカウント「@mc1242」宛に「住所・氏名・年齢・電話番号」を書いてメールを送ってください! 送らないとあげません。冗談かと思いきやマジであげません。
お願いします!そうしてくれたら助かるから!


_____________________________
【番組へのメッセージの宛先】

Twitterでは月曜~木曜・夜22時からメッセージを募集しています
ハッシュタグ「#mc1242」を付けてつぶやいてください!
番組公式アカウント@mc1242のフォローもよろしくお願いします!
メールではmc@allnightnippon.comまで!
月曜~木曜夜24時からのミューコミプラスをお楽しみに!!

------------------------------------------------
ミュ~コミ+プラスの聴き方♪

ラジオを聴くと、これから流行るアーティストや、
お気に入りの音楽など、知らなかった世界との出会いがあるかも!

今はラジオがスマホやPCでも聴ける時代!
キミも好きな方法でラジオを聴いてみよう~!

[PCで聴く場合]
まずは「radiko(ラジコ)」で検索! “radiko.jp”のサイトを開いて、
放送局『ニッポン放送』もしくは『STVラジオ』を選んでください!
(※関東地方・北海道地方以外の方は『radikoプレミアム[月額350円(税抜き)]』に登録する事により聴くことができます)
さらに、radikoでは【タイムフリー機能】 もスタート! 聴き逃してしまっても、1週間以内であればその放送が聞けてしまう機能!
ただし「再生は1回のみ」
1度再生すると「聴取可能時間が3時間」と限られていますので
時間に余裕がある時にご利用ください。
ちなみに本日の放送は"コチラ"から!


[スマホで聴く場合]
"radiko"のアプリをダウンロードして、
そこから"ニッポン放送"もしくは"STVラジオ"に合わせてください!

[ラジオ・コンポで聴く場合]
首都圏の方は、"AM"を選択して、ダイヤルを「1242」に、
“FM”で聴く場合は、ダイヤルを「93」に合わせてみてください!

あとは月曜~木曜深夜24時に聴くだけ♪
勉強しながら、Twitterで番組に参加しながら…など自由なスタイルで聴いてみてください!



ページトップへ