【5】好き蔵のダブルスポット!(ニッポン放送探訪・競馬予想)

■好き蔵のニッポン放送探訪!

私、馬好き蔵が聴いたニッポン放送の番組の中から
特に印象に残ったコーナーやパーソナリティの発言などを紹介していきます。

今回取り上げるのは、8日に放送した
「オールナイトニッポンアゲイン」(日 午後7時-8時)です。

記念すべき第1回目の番組ゲストは、
パーソナリティの鶴光さんとは因縁めいたあのねのねのお二人でした。

1973年からオールナイトニッポンで初めてタレントを起用。
その第1号があのねのねでした。
彼らが3ヶ月全国ツアーに出るというので、その代演を務めたのが鶴光さん。

つなぎのはずが、「鶴光さんの方が面白い!」というスタッフの判断で
それからは完全にニッポン放送の顔となった鶴光さん。
一方あのねのねのお二人は・・・。

過去のテレビ番組「オレたちひょうきん族」で例えるなら、
初代「ブラックデビル」を演じていた高田純次さんがおたふく風邪にかかり
代演を務めた明石家さんまさんにその座を奪われたみたいな話。

縁は異なもの味なものですね。


■好き蔵の競馬予想

「毎日王冠」。皆さんの結果はいかがでしたか?

逃した魚は大きい!

1着ダイワメジャー、2着ダンスインザムード、3着マルカシェンク。
やった!と思ったら、ハナ差でマルカシェンクは4着でした。

「45000円」と「0円」では雲泥の差。悔しい!! 

今回予想するレースはG1「秋華賞」。

アドマイヤキッス、キストゥヘヴン、アサヒライジングが強そう。
だけど、買ってみたいなこの2頭!

軸馬:カワカミプリンセス&サンドリオン
(中日優勝に掛けて、エース”カワカミ”プリンセス。そして文字通り”シンデレラ”ガールとなれるかサンドリオン。
2頭が並んで追い込む形になれば・・・)

相手:アドマイヤキッス、フサイチパンドラ、アサヒライジング、キストゥヘヴン、ブルーメンブラッドの5頭

次回予想するレースはG1「菊花賞」。

見せてくれるか?アドマイヤメインの逃走劇。
あれよあれよという間に先頭ゴールイン!してくれたらいいな。

━━━━━━━━
〜発行人 檜原麻希/編集人 三宅正希/Text&Edit 馬好き蔵
(C)ニッポン放送〜無断転載を禁じます

パソコンのホームページ・・・
ニッポン放送ホームページは
http://www.1242.com
ニッポン放送デジタルメディアのホームページは
http://www.lfx.jp

→今週のトップに戻る