2011.02.19

ダイエットーーク!

↑「ジリアン・マイケルズ」のダイエット!


今日のオープニングは若林さんのダイエット話。

スーパーボウルでダラスに行った時、
「ジリアン・マイケルズ」のDVDが目に留まった若林さん。

いわゆる昔、日本で流行った
ビリーズブートキャンプみたいなエクササイズDVD。

アメリカで売れてるな〜と思ってDVDを買ったそうです。
実際にやってるみると
すぐに汗だくになって、翌日は筋肉痛になるぐらい
結構大変なんだとか。

ジリアンに言葉攻めされながらも、
若林さんは8日連続でやっているようですが、
その効果はまだまだ出ていない様子。

ただ、そのエクササイズをしていると
ついつい「おプー」をしてしまう若林さん。


まとめると今日のオープニングは

オードリーのお尻がゆるくなった話でした・・・



★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★来週のスペシャル企画★★★★

『ツイッターはラジオか?』

「ツイッターってラジオだ!」という言葉を
某アナウンサーが言っている。

来週はその某アナウンサーをお迎えして、
本当にツイッターはラジオか検証したいと思います!

来週のオードリーのANNは
2時間限定でツイッターのアカウントをとって
リスナーのつぶやきを募集します!!

ツイッターでは某アナウンサーがずっと
つぶやいてくれます。


さらに当日はツイッターのほかに
FAXも同時に受け付けます。
FAX派のあなたは
ぜひFAXでつぶやいてください!

オードリーのANNは
「ツイッター」と「FAX」どっちが合っているの??
こちらも大検証です!!

来週の番組開始時に
ツイッターのアカウントとFAX番号を発表しますよ!


そして先週お知らせしたオードリーのアメリカ土産と
60代限定の「温泉の素」をプレゼント!
応募方法は来週の放送で発表します!お楽しみに!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★





☆現在募集しているコーナーは!☆

 屮筌奸璽肇團奪スを作ろう!」

オードリーも時事ネタを扱うトーク力を身に付けよう!
・・・ということで、
ついつい興味が沸いちゃう
ヤフーに載りそうな妄想トピックスを
13文字前後で送ってください!

そして本物ニュースも待っています。
チーム付け焼刃からのお願いなんですが、
本物のトピックスの場合は
「本物」と書いて送ってください。



◆屬△凌佑琉貽」

1日のスケジュールを見れば、その人のコトがわかる!?
たまたま誰かの日記、スケジュール帳を拾ったら
どんなことが書いてあるのか?

例えば・・・

春日さんの日記を拾ったら、
こんな1日のスケジュールが書いてありました。

朝、マムからの電話で起床。
すぐに中野の朝キャバに。

昼、スタジオ入り。12時間VTRを見る。
途中フリスク3箱食べる。

夜、ぽっちゃりキャバに行こうと
ズッコケ3人組に連絡を取るが、
全員に断られ、一人でスポーツジムに行く。
深夜むつみ荘で寂しく自分磨き。


・・・などなど
春日さんの一日だけでなく
ベッキーやトータルテンボス藤田さんなどは、
どんな一日を過ごしているのか?
いろいろ想像して送ってください!



「がんばれ受験生!」

オードリーのANNは毎年
受験生応援キャンペーンを繰り広げています!

受験生の兄貴・若林さんに相談したいことや
応援してもらいたい受験生は、
どしどしメール・ハガキを送ってください!

受験の悩みをオードリーに直接聞いてもらいたい方は
メッセージと一緒にTEL番号も書いて送ってください!



ぁ嵬ね莠典」

未来の「明鏡国語辞典」に載るかもしれない言葉を考えて送ってください!
例えば・・・

○マイアミの奇跡
2010年頃から日本でアメフト人気が急上昇。
オードリーが宣伝大使を務めたこともあり
翌年プロリーグが発足。競技人口が100万人を超えるメジャースポーツになる。
2015年、河口総監督の元・日本選抜チームと
スーパーボウル優勝チームが対戦し、見事勝利した歴史的試合。

・・・このコーナーへのメールはあなたの住所・本名を必ず書いてください。
書いてないと図書カードも辞典も送れないので、ご注意ください!


「死んやめの小部屋」もヨロシクお願いします。

すべてのお便りは!

<宛先>

メールアドレスは
kw@allnightnippon.com

ハガキの宛先は
〒100−8439
ニッポン放送 『オードリーのオールナイトニッポン』まで

※必ず件名には「コーナー名」を正確に書いてください。
 ネタは一つのメール・ハガキに一つでお願いします!



来週は2月26日放送!
スペシャル企画『ツイッターはラジオか?』です!
ANNでしか聞けないオードリーのフリートークをお楽しみに!