第37回「まつりのあと…」



夢のような宴が、ついに開催されました!
「源と隆のクリスマス!2時間ぶっとおしカラオケパーティー!」

藤井隆さんをお迎えして、2時間、ただただ交互にカラオケを歌いまくる
特別企画。

本番前。
スタジオに、第一興商のカラオケ「DAM」を設置しリハーサル。
いつもの第2スタジオをカラオケボックス風にするため、
ミラーボール、LED、七色に光る玉(寺坂私物)などで装飾。
ポテトやチキン、ピザにドリンクを用意して、
カラオケ店のような、華やかな雰囲気でお届けしました。
(若干、場末のスナックみたいな雰囲気となりました)

オープニングが始まった途端、
長年の友人のようなトークが炸裂しましたね。
藤井さんが描く星野さんの印象は「父性本能をくすぐる人」!
いつも星野さんの事が心配で仕方ないという藤井さん。
とにかく、お二人の仲睦まじい雰囲気が出ていました。

時間が経過するにつれ、藤井さんは更にテンションMAX状態に!
星野さんが提供クレジットを読み始めようとした瞬間、
“ちあきなおみさんの顔マネをするコロッケさん”のモノマネをする藤井さんに、
思わず笑いだしてしまう星野さん。
ちょっかいを出し合う兄弟のような二人でした。

先攻後攻を決めるジャンケンは、
藤井さんだけが知っている、
「た◯きんジャンケン」という謎の遊戯…。
要は、股間の部分でグーチョキパーを出すというものです。
これ、ラジオのスタジオで座りながらやると、
股間がテーブルに隠れて見えないので、
お互いが股間を覗きあって勝敗がわかるという
手間のかかるものでしたが、
先攻は藤井さんに決定!

カラオケの1発目といえば、景気づけにご陽気ソング…という
感じですが、藤井さんの選曲は
小林明子さんの「恋におちて -Fall in love-」。
バラード中のバラード!
いきなりの本気感に星野さんも仰天していました。
そして星野さんの1曲目は「SUN」!
カラオケパーティーといいながらも、
ライブ会場のような空気感のスタジオでしたが、
ラジオの前の皆さんも盛り上がりましたか?



改めて選曲を振り返りましょう!

<1時台>
藤井 恋におちて -Fall in love-/小林明子
星野 SUN/星野源
藤井 HERO/Fairies
星野 エイリアンズ/キリンジ

(ここで…新垣結衣さんリクエスト)
星野 恋/星野源
藤井 ナンダカンダ/藤井隆



星野さんの「恋」には、藤井隆さんも恋ダンスで参戦!
藤井さんの恋ダンスは、誰も見たことがない即興振付。
スタジオも、
ブースの外のスタッフ人もお腹が痛くなるほど大爆笑でした。
対する藤井さんは「ナンダカンダ」を踊り、歌い、
スタジオの温度が5度ぐらい上昇したかと思います。



新垣さんからは「動画を見せてください」というリクエストがありました。
新垣さんの感想が聞きたいなぁ…。
(スタッフ一同、新垣さんのコメントを収録したディレクター・ひかるちゃんに
ジェラシー)

さらにヒートアップし…後半に突入です。

<2時台>
藤井 真夜中のサブリナ/高岡早紀
星野 if…/DA PUMP
藤井 AXIA~かなしいことり~/斉藤由貴
星野・藤井 ディスコの神様 feat.藤井隆/tofubeats

ラストは、「星野源のオールナイトニッポン」のジングルを制作された、
tofubeatsさんが、藤井さんとコラボした「ディスコの神様」のデュエット。
大熱唱で幕を閉じました。

宴は終わり…
セットのミラーボールや電飾を撤収。
「祭りの後の寂しさとはこの事か!」と実感したスタッフでした。

またいつかこのパーティーやりたいですね~。
さぁ、来週からは通常営業です。
「ジングルのコーナー」「ラブレターのコーナー」「豚野郎」「夜の国性調査」など、
来週ご紹介しますので、引き続きメールお待ちしています!

追伸・
サブ作家 安田くんと私・寺坂はナースのコスプレで参加。
安田くんの十八番は 「君が好きだと叫びたい/ BAAD」
アニメ「スラムダンク」の主題歌なのだそうです。イメージぴったり。



文責・構成作家 寺坂
(私の十八番は、「invitation/河合奈保子」この歌詞の女性と筆おろししたいです)