福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2014年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
5月20日 魂ラジレポート
スターの持ち物〜旅先編〜
今週の放送は、『フツオタ祭り』
『自腹2万円アポなしテレフォン』開催につき紹介できていなかった、
全国のリスナーから寄せられたフツオタを紹介しながら、
ゆるゆると平場でお送りしました。


まずは、ゴールデンウィークに部屋の大掃除をして、
昔の自分を発掘したというリスナーからのメールをご紹介。
「ましゃや荘ちゃんは最近、昔の自分を発掘するような出来事はありましたか?」という質問が。


先日、東京に来て初めて買った車に26年ぶりに乗った、と話す福山さん。
「オーディションの時にマフラーが落ちた」ということで知られるこの車は、33年も前のもの。
福山さんが18歳の時に9万円程度で購入したんだそう。
20年弱ぶりのマニュアル車の運転に「感慨深かった」と話します。


F「めちゃくちゃコンディション良くて。久しぶりに乗りましたね。」
S「それは色んなこと思い出すでしょう?」
F「楽しくなっちゃって。」


最近の車は、ぶつかりそうになったら止まってくれたり、
フラフラしたら車線を戻してくれたり、
縦列駐車を勝手にやってくれたり…
などというような、新たな機能が備わってきていますよね。

それに対して、
F「本来『縦列駐車ができる』というのが、男としてモテるアイテムだったじゃないですか。それがなくなると…モテなくなるでしょう?」
とぼそりと呟く福山さんです。


F「マニュアルだった時代っていうのは、まさに人馬一体、人車一体っていう…。それで道路状況も予測しなきゃいけなかったでしょう?更に、マニュアルで運転しながら、飲み物を飲むは、カセットを入れるは、色んなことをしてたわけで。ものすごい処理能力だよね。」


しかもこの時代、カーナビが無かったため、赤信号の時に地図を見て、窓も手動のレバーを回して開けていた…と若かりし日の運転を思い出します。

この、デビュー当時の懐かしい車に乗るきっかけとなったのが、
5月30日24:10〜放送になる、NHK(日本)×TVBS(台湾)の共同制作番組『SONGSスペシャル「POPSの遺伝子」』。
台湾のスーパーバンドのMaydayさんと、タイのトランスジェンダーシンガーであるベル・ナンティターさん、そして福山さんが出演します。
是非チェックしてみてくださいね!


続いてのメールはこちら。


◯ラジオネーム:みかりん(神奈川県)
「こんHUMAN!私は旅行が趣味で、休日の時にはよく1人旅をしています。つい先日も1人で四国へ行ってきました。そして、私は一人旅でホテルに到着すると、必ずと言っていい程やることが3つあります。まず、ホテルの部屋のお風呂とトイレをチェック。次に、部屋の窓から景色を眺める。そして、部屋の中にあるホテルの案内パンフレットを20分程かけてじっくり読む。以上のことをして、ようやくベッドインです。先日合コンの時に酔った勢いでこのことを話したら、皆に引かれてしまいました(笑)でも、これをしないとどうしても落ち着かないのです。福山さんはライブツアーや海外でお仕事をされる時にホテルを利用することが多いと思いますが、福山さんがホテルに行ってまずやることなどはありますか?是非教えてください。」


F「まずやること…何やってるんだろうな?」

一息ついて、考え込む福山さん。
最近はライブ中ということで、旅が続いていますが…


F「とにかく、旅が続くと、レイアウトとか間取りが変わるしで、よくわかんなくなるんだよね。ホテルって遮光カーテンが多いじゃないですか。朝起きた時とか、夜中にトイレに行きたくなったりした時に、『どっちにトイレがあったっけ?』みたいな。真っ暗だから。」
S「…でもそれは部屋が広いってことですよね?我々が泊まるビジネスホテルとかで『トイレどこ?』って言う事態はあんまり発生しないですよ。」


これは、的確な指摘。
そんなにいくつも部屋があるわけではない普通のホテルでは、
トイレの位置はすぐ把握できそうですが…


F「またそうやってさ、なんか自分だけ『ボクは庶民派ですよ』みたいな!あなたそういうとこあるけど、そんなね、そんな自分のこと急に庶民派ぶる人はね…シングル出せないんですよ!!『Try To Jump』とか!」


と反論する福山さんでした(笑)
さて、他に気になるところといえば、「ウォシュレットかどうか」という点。


F「たまにあるんですよ、まだウォシュレットじゃないところ。」
S「じゃあ無い時は困りますよね?」
F「でも隣にビデトイレとかついてたりするんだよね。男ってどうやって使うの?あれ。」
S「男使わないでしょ!」


ヨーロッパで見かけることが多いこのビデトイレ。
F「タンク方面に抱え込むようにして座る、正面から水が出るタイプと、真下から来るのと、どっちなの?女性はどっちの方がビデりやすいの?」
と首を傾げます。
ビデトイレに詳しいあなた!正しい使い方、教えてください(^^)


水回りで気になるのはトイレ、という福山さんですが、シャンプーやリンス、歯ブラシなどのアメニティは自分用の物を持ち回っているそう。

それじゃあ枕も持って行くんですか?という荘口さんの質問に、
驚きの答えが返ってきました。

F「枕は持っていかない。でも国内のツアーに関しては、ベッドマットは運んでもらうようにしてます。」
S「それはすごいなあ!!(笑)」


自宅用のものではなく、別注で買っているツアー用の物を泊まる先々に運んでもらっている、と話す福山さん。
漂う巨星感が半端ではありません(笑)

F「だってさ、寝違えでもしようものなら。」
S「プロ野球選手でも、寝違えたから登板を回避、とかありますもんね。」
F「そうそうそう。だから、寝違えたら困ると思って、ベッドマットを持ち歩いてます。ダブルサイズ?セミダブル?結構大きな物を作ったので、それだけは運んでもらっています。大事なんですよ、寝る時間っていうのがねえ。そこにはやっぱり、贅を尽くしています。」


そんな、ベッドマットを持ち運びながら万全を尽くして移動してきたライブ『HUMAN』も、国内公演は残すところ今週末の京セラドーム大阪のみ。
そこで、番組ではライブ『HUMAN』に関する質問・感想メールを募集します。
あなたが参加したライブで、気になったところ、特にお気に入りのあの場面…などなど、みなさんのびっしょりエピソードを送ってください。

メールは
masha@allnightnippon.com
まで。

たくさんのメールお待ちしております!
投稿時間:2014-05-20 15:38:33
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.