福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2012年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
7月9日 魂ラジレポート
亜細亜の巨星、おな〜り〜

F「ただいま、お前ら。タナバッタ!」

約3週間ぶりに、有楽町ニッポン放送から生放送でお送りした今回の魂ラジ。
世界を飛び回った後、七夕の夜に国王が舞い戻ってきました!

F「一言いいかな。お前ら、眠いぞ。」

実はスタジオに入った時から「このままでは寝てしまう!!」とつぶやき続けていた福山さん。
カチューシャで髪をかきあげ、甘味で頭に糖分を取り入れ、
なんとか眠気に打ち勝とうとしていました。

F「やっぱり時差がきついね。最後にいた国がニュージーランドだったからさ。」
S「え?ほとんど時差ないじゃないですか。」
F「おいおい。何言ってんの。」
S「だって3時間程度ですよね?」
F「うわー出た。この熊本の田舎もんが!」
S「いや、熊本は関係ないでしょ(笑)」
F「3時間くらいが一番眠いんだから。」

番組の始まりが23:30、ニュージーランドで言えば深夜の3時くらい。
昼夜が真逆になる時差なら頭がボーっとする感じですが、
3時間という微妙なズレは、ただひたすらに眠いとのこと。

それでもなんとか体を起こし、旅の話へと入っていきます。
まずは、上海について。

F「最初は上海で巨星感を出してきました。」
S「アジアの星になってましたね。」
F「“星”じゃありません。“巨星”です。不適切な表現だったので、もう一度言い直していただけますか?」
S「失礼しました。“亜細亜の巨星”になってましたね。」
F「えぇ、そうなんです。」
(決め顔。)
S「ついに上陸したんですね。」
F「上陸ではありません。『福山雅治の御成り』です。」
(決め顔。)

決め顔2連発。
上海での“巨星感”が若干まだ残っているようです(笑)

そしてスターとしてきらびやかな舞台を飾った上海から移動して、次の国へ。

F「その後はマレーシア、最後にニュージーランドです。」
S「ほとんど縦に3週間ほど移動してたわけですね。」
F「温度差が40度くらいありました。」
S「そんなに!?」
F「マレーシアの赤道付近では30度以上、冬に入ったニュージーランドでは−10度ってときもあったから。しかもオゾンホールが強烈だった。」
S「オーストラリアやニュージーランドって日差しが強すぎてお肌に良くないって言いますよね。」
F「だから、体に悪い旅でした。」
S「素敵な旅の話を期待してたのに『眠い』とか『体に悪い』って話ばかり(笑)」

日差しが強かったようですが、日焼けはほとんどしてませんでした。
かなり入念にケアをしていたようです。

そんな風に福山さんが世界を旅しているころ、
日本の相棒・荘口さんの日常にも変化があったとのこと。

F「上海ではずっと“巨星”を演じていました。」
S「毎週ラジオで変なこと言ってるなんて思う人もいないでしょうからね。」
F「マニアックな人以外は、魂ラジ知らないからね。」
S「あれから中国の福山さんファンの方からも、いろんな絡みがあって戸惑ってます。」
F「ちゃんと対応お願いしますね。」
S「いや、何が書いてあるのか分からない時点で無理です(笑)」
F「北京語がんばって下さい!」

漢字だらけのツイート。
さすがに対応と言われても難しいですかね(^^;)

そして、先ほど「体に悪い旅だった」と宣言した福山さん。
それは気象的な問題だけでなく、他にも決定的な要因があったとのこと。

F「上海で巨星を演じるために常にフォースを放出し続けなくちゃいけなくて、完全にエネルギーを使い果たしました。」
S「いつでもカメラを向けられてる状態でしたもんね。」
F「気が抜けないから、それでもうエネルギーが枯渇しちゃったよ。」
S「上海を旅立つ頃にはもうシワシワ状態(笑)」
F「しかもそこから熱いマレーシアに入ったから、もう体がやられちゃってさ。」
S「さらにその後には極寒のニュージーランド。」
F「人に囲まれてエネルギー使ったと思ったら、今度は自然気象との戦い。これ、けっこう体に悪いですよ。バテました。」
S「珍しいですね。」
F「普段は旅に行くと元気になって帰ってくるんだけど、今回は相当やられたね。」

海外を飛び回るのには慣れているはずの福山さんにとっても、相当ハードな旅だったようです。
上海、恐るべし…。

F「今日話せるのは上海のことだけです。マレーシアとニュージーランドのことは、聞かないで下さい。」
S「何をやったかは言えなくても、食事のこととかは話せるんじゃないですか?」」
F「でもそこから言っちゃいけないことをうっかり言っちゃいそうだからさ(笑)今日は上海特集!」

というわけで、マレーシア&ニュージーランドはまた機会があったらということに。
今回は上海でのあれこれをしゃべりまくりました!

福山さんがエネルギーをかなり吸い取られたというパワフルな街。
そこには日本ではありえないようなトラブルも!?

その話はまた明日の魂ブロで。お楽しみに!
投稿時間:2012-07-09 21:58:51
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.