福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2011年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
12月3日 スタッフ日誌
今夜の放送もお楽しみに(^^)
こん師走!

ついに2011年も残り1ヶ月を切り、福山さんが紅白に出演するというニュースがあったりと
本当に年末に向かっているなという感じがしますね(^^)
ツアーが終了したばかりですが、大感謝祭もいよいよそこまで来ています!

さて、今夜の魂ラジは12月1日の「世界エイズデー」を受けて、
年に一度の「世界エイズデー」特番となります。

ラジオの前のあなたと、エイズについて、HIVについて、そして、セーフセックスについて考えます。
セックスについて、HIVについて、そしてエイズについて、
今、抱えている不安、悩み、相談、質問、そして考えていることをメールで教えて下さい。

「検査に行きました」、「身近にHIVキャリアの方がいます」など、
これからのリスナーに役立つ報告もお待ちしています。

今夜も昨年に引き続き、医師の岩室紳也先生においで頂き、
正しい知識でリスナーのみなさんの不安に答えていきたいと思います。

メールは
masha@allnightnippon.com
まで。

なお、匿名希望の方はその旨を書いて下さい。

今夜もたくさんのメールお待ちしております!

投稿時間:2011-12-03 20:06:54
 
12月3日 スタッフ日誌
「国民投票結果発表&放送予告★」
「国民投票結果発表&放送予告★」

こんアワード!松岡です。
12月になりました。寒いですね〜
年末に向けていろいろとアワードを選出していますが
今週はこのテーマで国民投票を行いました。

【あなたが選ぶ福山さんが今年ツアー先で見た最優秀DVDはどれですか?】

選択肢は以下の5つでした!
・「キック・アス」
・「リトル・ミス・サンシャイン」
・「ぼくのエリ」
・「ハングオーバー」
・「イントゥ・ザ・ワイルド」

今日はいつものように今の段階での順位をご紹介します!
第1位 「リトル・ミス・サンシャイン」
第2位 「ハングオーバー」
第3位 「キック・アス」
第4位 「ぼくのエリ」
第5位 「イントゥ・ザ・ワイルド」

いったい1位に輝くのはどれなのか?お楽しみに!
それでは皆さんの投票をご覧ください。

○ラジオネーム:みか(愛知県)
こんDVD!!
私は『イントゥ・ザ・ワイルド』に投票しました!!
バックパックひとつでアラスカへと向かうあてもない旅…
そんな旅の中でのかけがえのない人々との出会い…そして別れ…
148分間の中でショーン・ペン監督が描く世界に、
いつしか自分も旅の同伴者であるような感覚になり、自分の人生について、
自分の生命について、深く考えさせられました。
そして、『幸福が現実となるのは、それを誰かと分かち合ったときだ』と、
主人公クリスが悟った瞬間がとても感動的で強く心を打たれました。
また、スト-リ-はもちろん、アメリカの広大な自然が繊細に映し出されているところも、
この作品の見どころの1つではないでしょうか。
ぜひまた観たい作品です!!

○ラジオネーム:マサミ(大阪府)
「英国王のスピーチ」に投票します。
現代よりも昔は、王族と庶民の壁はもっと高かったと思います。
それにもかかわらず、夫(王様)のために、
先生を求めて庶民の家を訪ねる、妻(妃様)はステキです。
その妻の思いに応えて、庶民の家に出向く、夫もステキです。
家族の優しい思いやりに満ちた映画です。
ラストのスピーチの場面は、
見ているこちらまで祈るような思いになりました。

○ラジオネーム:かえ(千葉県)
「リトル・ミス・サンシャイン」観ました。
すごいですね、この映画。
普通これだけの「アンラッキー」が重なれば気分も沈みそうなところ、
どこかで帳尻を合わせているのか、観終わったあとに後味の悪さみたいなものは、
一切残らないんですね。
ましゃの言ってた「爽快感」わかります!しかもなんだか妙な爽快感ですよね。
ミスコンのスタッフ役に、「24」のクロエ・オブライエンこと、
メアリー・リン・ライスカブが出ていたのにびっくりしました。

○ラジオネーム:sachiko(香川県)
「リトル・ミス・サンシャイン」に投票しました。
主人公の少女のおじいちゃん役の「アラン・アーキン」がとても印象的でした。
ちょっとあぶなく、とぼけていて、でもいつも孫娘の味方。
でも旅の途中、このおじいちゃんに思いがけないことが起こるのですが、
家族みんな冷めていて、そこがなんとも可笑しかったです。
「イントゥ ザ ワイルド」もとても興味があります。
しかし結末を知ってしまっているので観れずにいました。
でも、福山さんのお話を聞いてやっぱり観てみたくなりました。
一方で、結末は知っているのに観て感動した、同じくショーン・ペンの作品があります。
「ミルク」です。もし、観ていなかったらおすすめです。

○ラジオネーム:さおり(大阪府)
ましゃ、荘ちゃん、こん魂ラジアワード☆
先週の放送でましゃが選んだ「魂ラジアワードDVD部門賞」
候補作品を観てみたいと思い、放送終了翌日にTSUTAYAへ行ったのですが、
5作品中『キック・アス』以外の4作品はもう既に全て貸出中…
単なる偶然だろうと思い、地元のTSUTAYAをいくつかハシゴするも、
まさかの“時、既に遅し”でした…(-o-;)
やっぱり、ましゃの発言力はすごいですね!!ましゃの影響力はもちろんですが、
魂ラジ原理主義者(笑)(←私もその1人ですが…)の多さに改めて驚きました!!
国民投票にぜひ参加したいので、今日あたりもう一度、TSUTAYAへ行こうと思ってます。
『リトル・ミス・サンシャイン』借りれるといぃなぁ-♪♪

投票ありがとうございました。
びっくりしました!それだけの波及効果があったんですね〜!

明日は毎年12月1週目に行っている「AAA」特集でエイズについて考えます。
是非お聞きください。
また、国民投票で送っていただける方は、タイトルに国民投票と入れてください!
宜しくお願い致します。それでは明日の放送もお聴き逃しなく!

メールは
masha@allnightnippon.com  まで。
投稿時間:2011-12-03 00:14:48
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.