福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2011年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
2月21日 魂ラジレポート
「THE BEST BANG!!」アジア発売!
F「台湾、韓国、タイ、香港、シンガポール、マレーシアのお前ら。福山雅治「THE BEST BANG!!」アンニョンハセヨ。」

先週はアジア6カ国での「THE BEST BANG!!」発売のニュースが発表されました。また、龍馬ヘアーをばっさり切ったことがニュースになったり、雑誌「anan」の表紙を飾ったりと様々な話題があった1週間でした(^^)

F「今週はなんか発表が多かったですね。まず、髪を切った。まあ、切ったって言ってもさ。」
S「髪を切ったってニュースになるのがすごいですよね(笑)」
F「俺もそれに関してはマネージメントに『そんなのいいよ。』って言ってたの。でも、『みんな気になってるんですよ。色々な人に聞かれるんです。』って。」
S「断髪式のあのシーンしか見てないから、あの後どうなったのかって気になるんじゃないですか?」
F「まあ、そうだったとしてもさ、男の髪型が短かろうが長かろうがそんなの別にいいじゃないですか。」
S「女性が脱いだっていうニュースがバーンって出るなら分かりますけど。」
F「そうそう。女性がベリーショートにしたとか坊主にしたとか。長沢まさみさんが役で坊主にしたとき話題になったじゃないですか。それなら分かる。でも、今回はただ単に髪切って整えただけじゃないですか。なんとも気恥かしい感じでしたが、アジアで「THE BEST BANG!!」が発売されるっていうニュースがありましたね。僕らスタッフの間では通称アジアBANGと呼ばれているんですけど。」
S「『龍馬伝』のアジア放映に続いて。」
F「まあ、ぶっちゃけ『龍馬伝』に乗っていこうと(笑)」

大晦日の断髪式以来、気になっていた方がたくさんいたようですが、雑誌などで髪を切った福山さんの姿はご覧になったでしょうか?
さて、今回のアジア圏での「THE BEST BANG!!」発売についてはたくさんの祝福メールが届きました!

○ラジオネーム:ありささん(愛知県・21歳)
「こんアジア!アジア進出おめでとうございます。私の父は今アジアに単身赴任しています。最近父から、『今ガリレオが放送されてるぞ!福山はアジアでも大人気だ!』と言われました。これはアジアで3月20日から発売される「THE BEST BANG!!」も大きな数字が出ることを期待しています。父にもアジアで「THE BEST BANG!!」を買うようにすすめました。」

F「いやぁ、出えへん。数字出えへんで。俺アジアでそんなに人気出ないと思うんだよね。」
S「でも、アジアのアーティストの方に『日本の好きなアーティストは?俳優さんは?』って聞くと福山さんの名前挙げる人いるじゃないですか。」
F「KARAのギュリちゃん。」
S「よっぽど嬉しかったんですね。完璧に覚えてる(笑)」
F「彰久、嬉しかったんじゃないの。めっちゃ嬉しかったんや!」
S「今までで一番嬉しかったのはビヨンセの『I LIKE FUKUYAMA.』」
F「うん。で、2番目がドラえもん。ギュリちゃんの発言も相当上位に食い込んでますよ。あと、ユチョンさんがよく『福山さんの「milk tea」が好きです。』って言ってくれて。それも相当上位に入ってます。」
S「最近は韓国のドラマで「泣いたりしないで」をカバーしてる俳優さんがいるとか。」
F「へぇ、そうなんだ。」

アジア圏でのベストアルバム発売というおめでたいニュースにも関わらず、「売れないと思う」なんて先行き不安な発言を繰り返す福山さん。売れないと思う理由とは…。

F「前も言ったけど、最近自分が芸がないような気がして仕方ない。それはなぜかって言うと、最近はみんな踊るんですよ。男女、グループ、ソロ問わず、みんな踊るんですよ。」
S「そんなこと言ったって踊らない人もいるじゃないですか。ひょっとして今から踊ろうと思ってるんですか?」
F「俺の目を見ろ。」
S「いやいや、私今まっすぐ見つめてますけど(笑)もうすぐツアー始まりますけど…。」
F「まさか今回のツアーで?(笑)」
S「たしかこの前の年末でダンサーの方が出てきましたけど。」
F「あれが壮大な前振りだったとしたら、どう思う?お前ら(笑)まあ、先に言っておきますけど、今回のツアーでは踊りませんし、今後も踊ることはないでしょう。要は『最近のアーティストに比べて芸がないなぁ』と思っちゃってるわけ、最近。『昔の人だなぁ、俺って。』と思ってるわけ。だってさ、昔は男性はそんなに踊ってなかったよ。」
S「ジャニーズ系の方々はやってましたけどね。」
F「でもさ、今みたいな本格的なダンスとは多少違ったじゃない。振り付けっていう世界。後ろにスクールメイツさんを従えて踊るって感じ。」

以前にも「ただ歌うだけって芸がないよね。ダンスができたら良かったのに。」と言っていましたが、またしてもダンスができないことをコンプレックスに感じているようなのです。そんな福山さんの最近のお気に入りは、東方神起さんの新曲「Why?」だそうですよ(^^)

F「今の東方神起の新曲かっこいいよ。」
S「知ってますよ(笑)私もカウントダウン番組やってますから。「Why?」っていう曲でしょ? 2人になってもめちゃくちゃ迫力ありますよね。」
F「♪Keep Your Head Down〜 ベベベンベベン〜」
S「出た!稚拙なテクノの解釈の仕方(笑)」
F「今日は東方神起さんの歌かけよう。かっこいいから。」
S「KARAとか少女時代のダンスもいいですよ。もちろん日本も負けてませんけど。」
F「日本で一番ダンスが上手いグループってどこなの?順位をつけるのも何だけど。」
S「この質問自体完全におっさんですよね(笑)」
F「俺ダンスの上手さってわかんないのよ。だけど、東方神起さんの今回のはキレがあるんですよ。『あぁ、すごいな。一芸があって。どんなダンスが流行ってるんだろう?誰のダンスが上手いんだろう?』って色々と探っているんですが、最後に何を見たくなるかっていうとやっぱりMichaelなんですよ。やっぱり「THIS IS IT」とか見たくなっちゃうわけ。もはやダンスと言うよりも体全体を使った表現だよね。アートというか。」
S「本当に見ていて感動するような動きですよね。」
F「普通のダンスじゃないよね、あれは。」
S「人間として出来ないような動きをしますからね。」
F「斜めになってまたぐっと戻ってくるでしょ?」
S「いや、あれは多分足の裏に何かがありますよ(笑)」
F「いや、Michaelだったら出来るはずじゃ。」
S「だって全員が全員ひゅっと戻りますよ。」
F「オーディションで世界中から集めたら、それぐらいできなきゃダメだよ。昔から「Thriller」とか「Bad」とか見てたのに何も思わなかったのよ、当時は。」

リスナーのみなさんにダンスが上手いと思う方を挙げてもらったところ、EXILEさん、安室奈美恵さん、DA PUMPさんなどの名前が挙がりました。たしかに福山さんが言うように、歌って踊れる方が増えてきてますよね。その影響もあってか、最近ではダンスが子どもの習い事としても定着してきているそうですよ。
さらに、その流れは福山さんが所属するアミューズにも押し寄せてきているようなのです(^^)

S「最近はアミューズの若手イケメンたちもダンスをやってますよね。私がちょろっと出させていただいているドラマ『サイン』もダンサーを目指す話で演じている5人が3月にデビューするそうで。」
F「アミューズも舵を切ったね。これからはもうダンスだ。サザンや福山、ポルノじゃないと。その大きな分岐点はPerfumeと言われてますけど。かつてアミューズにはサザンオールスターズ王朝というものがありまして。」
S「今でもありますよ(笑)」
F「今でもありますけど(笑) サザン期、福山期、ポルノ期とありましたけど、やっぱりPerfume期にダンスが大爆発したんじゃないですか?そういえば、(佐藤)健もダンスできるんだよ。元々ダンサーになりたかったらしいよ。」
S「今の子はダンサーになりたいんですね。これは完全にアミューズも舵を切ってきましたね(笑)」
F「俺なんて前時代的、過去の人ですよ。」
S「アミューズロック時代の人ですね。」
F「もう石器時代ですよね(笑)ギターという楽器を手に。まあ、今もflumpoolとか石器時代の名残を残したグループもいますけど、これからはダンスに流れていくんだね。」
S「それはわかんないですけどね(笑)両輪でやっていくんじゃないですか?」
F「でもさ、ライブ映像とか見ててもダンスのシーンがあると画変わりするから新鮮なんだよね。それまで歌ってた人が突然踊りだして、後ろからダンサーが出てきて一緒に踊るとなるといいよね。またバラードとか歌うとぐっとくるじゃん。」
S「そんなこと言うと本当にツアーで踊るのかなってみんな思っちゃいますよ。」
F「みんなが嫌がることはしません。みんなが嫌いなことはしませんから!」

東方神起さんのダンスに憧れつつも、福山さんはこれからも歌とギターで勝負していくそうです。
さて、いよいよ今週24日「WE’RE BROS. TOUR 2011 THE LIVE BANG!!」が始まります!今回は大阪城ホールからスタートです。参加された方は是非感想を魂ラジに送って下さいね(^^)

メールは
masha@allnightnippon.com
まで。

明日は、みなさんが謝りたいことについてお伝えします!
お楽しみに☆
投稿時間:2011-02-21 22:03:25
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.