福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2010年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
2月15日 魂ラジレポート
これがロックぜよ!?『龍馬伝』とパンクの出会い
F「こんバンクーバー!&こんバレンタイン!ですね、お前ら。」

先週の放送は、2月13日から14日にかけて…と、『セイントセイヤー!』にまたがってお送りしました。
2月13日といえば、みなさんご存知の通り、冬季バンクーバー五輪の開会式があった日でもあるんです。
もちろん、福山さんも、

F「やってましたね。さっき、開会式も行われて…。」

と、スタジオに搬入されたレグザさんで開会式をしかとチェックしたご様子。
………っておかしいですよね。
開会式が行われたのは日本時間で13日の午前11時。福山さんがブースの中でレグザさんと向き合ったのは13日の午後11時。
開会式が放送されているワケがないんです!!!

F「あー…生だと思って見てた。そのくらいきれいだね、映像が。
やっぱり、レグザだね。」
S「開会式は、今日の午前中にやってたんですよ。」
F「録画だと思えないくらい画像がきれいだね、やっぱり、レグザだね。」
S「でもその話は、あとで!」
F「おー!アイムソーリー、ヒゲソーリー!!41歳だからね、親父ギャグも全開バリバリぶっちぎりだぜ!土曜の夜の天使さ!うなる直観、闇を裂くぜ!!」

結局、福山さんの大好きな横浜銀蝿のワンフレーズに終結させられてしまいましたが、
この日、ブースの中にはレグザさんがスペシャルゲストとして鎮座。
でも決して、『バレンタインにチョコをあげたい人ランキング第4位』に輝いた福山さんへの、ちょっとした慰めも込めたバレンタインプレゼント、というわけではございません。
リスナーのあなたに、もちろん大チャンスがあるんです!!(*^^*)

それにしても、数々のランキングを総ナメにしてきた『ランキングの帝王』福山さんですが、このたびは若者勢に“チョコをあげたい帝王”の座を譲ることに。

S「で、1位は誰だと思いますか?」
F「1位はやっぱり水嶋ヒロでしょ?」
S「No!アミューズですよ。」
F「アミューズ?アミューズだったら桑田さんでしょ?もちろん我らが大将ですよ。」
S「あー桑田さんももちろん上位でしょうけども、もっとこう若い力を…。」
F「あー!ポルノグラフィティ!」
S「ポルノも人気ですけど!ちょっと惜しい。もう言っちゃおう、武市道場です!」
F「武市道場…?大森南朋!」
S「アミューズじゃない!!(笑)」
F「もうね、わかってますよ。健・佐藤、でしょ?」

武市道場の一員、岡田以蔵を演じる佐藤健さんに1位の栄冠を譲ることに。
さぞかし地団駄を踏んでいることと思いきや、

F「これはね、悔しくない。良かったね、健。」

と、すごく大人な対応!!
41歳ともなると余裕がびっしびし出てきちゃうんでしょうか…。
さて、そんな大人気俳優も白熱の演技を披露する、大河ドラマ『龍馬伝』。
昨日14日の放送からは、大泉洋さんや、リリーフランキーさんなど、魂ラジファミリーの顔ぶれも多くなってきましたが…。

F「洋ちゃんの役はコミカルだったりするけど、アドリブとかは言わないね。アドリブ言う人って(武田)鉄也さんぐらいですかね。現役龍馬かぶれと現役坂本龍馬の共演ですから。やっぱりスタッフも盛り上がってましたよ。それに負けず劣らず盛り上がってたのが、なんと(『お〜い!龍馬』の漫画家さんの)小山ゆうさんもスタジオに来られて。それでスタッフはもう興奮ですよ。それに、俺なんかだとまさに『がんばれ元気』世代だからさ。俺『がんばれ元気』の話べらべらべらべらしちゃって。」

小山ゆうさんをはじめ、『龍馬伝』を通じて、幼少時代に憧れていた人とお会いする機会をたくさん得ている…という福山さん。
ロックを愛する人ならば、その名前に誰もが心躍る、こんな方との出会いにも恵まれたそうです。

F「『龍馬伝』ね、色んな方が見てらっしゃるんですよ。遠藤ミチロウさんも毎回見てらっしゃるそうで…。今日、乙女姉やん(寺島しのぶさん)が出てる舞台を見てきたんですよ。主演は森田剛くんなんだけど、60歳にして舞台初出演の遠藤ミチロウさんも出ていらっしゃって。俺スターリンの頃にライブ見れたことがなかったから、はじめて僕ミチロウさんの歌を聴けたんですよ。それで、楽屋にあいさつに行ったらなんとミチロウさんが来てくださって。ミチロウさんが俺を知ってくれてるってことがまず嬉しくて。しかも『龍馬伝、毎週見てます。』って言ってくださって…。鶏の首かっさばいて、血を撒き散らしながらライブして出入り禁止になったりっていう伝説のあるミチロウさんが、龍馬伝を毎週楽しみにしていらっしゃる!!」

福山さんいわく、
F「パンクロックの礎を築いたといっても過言ではない。」
という『ザ・スターリン』の遠藤ミチロウさんにお会いして、『龍馬伝』への応援の言葉を頂いたそう。

子どもから大人まで、幅広い層に支持される大河ドラマ『龍馬伝』。
そんな『龍馬伝』は、ギター少年だった福山さんと、41歳の福山さんという1人の人の憧れもつないでくれているのかもしれません。

さて、冒頭でもちらっとご紹介しましたが、福山さんが開会式を生放送と見間違えた、あたらしいレグザ。
魂ラジでは来週の放送でどどーんとプレゼントしちゃいます。

対象は4月から新生活を迎えるアナタ!
まだまだ寒いけど、そろそろ春の足音が聞こえてきました…なんて方も少なくないはず。
あたらしい生活に、あたらしいレグザを!というわけで、新生活を迎えるあなたは、
誰と、どこで、どんな新生活を迎えるのか?
目標は?悩みは?不安は??
などなど、新生活にまつわるエピソードと、住所氏名電話番号をきちっと明記の上
メール
masha@allnightnippon.com
まで。
ご応募ください。

「え、何も新しく始まりそうにないんですけど…(;_;)」

というあなたもご安心ください。
福山さんの粋な計らいで、そんなあなたのために、

「最近あったすべらない話」

という特別枠も設けました!
より難しいんじゃないか・・・という声も聞こえてきますが、新生活の兆しがないあなたもどうぞ面白い話をお寄せください。
お待ちしています!
投稿時間:2010-02-15 21:09:05
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.