福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2009年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
7月28日 スタッフ日誌
平岡祐太さんの出演が決定!
突然ですが…今週の城田さんに続いてその翌週、8月8日の魂ラジには
あの、アミューズの若手イケメン俳優
平岡祐太さんが生登場!
ギターを借りに来た時以来2度目の登場となる平岡さん。
前回は抜群のさわやかさで好感度をかっさらっていきましたが…。
今回は福山さんだって負けていられません!
平岡さんにファン目線でずばっとモノ申しちゃいます!!
そんなわけで魂ラジリスナーのあなた、また平岡さんが出たときだけ聴きます…なんていう平岡さんファンのあなたも、
福山さんに伝えてほしい、平岡さんへのファン目線をメール
masha@allnightnippon.com
までお寄せください☆

「もっと服に気を使った方がいいです!」
「犬は犬、猫は猫!と男らしく言ってください!!」
「あごだか首だかわかんないよ!」
などなど、普段気になっているけど言えなかったファンのあなたの気持ちをばしっと送っちゃってくださいね★
お待ちしています!
投稿時間:2009-07-28 14:52:16
 
7月28日 魂ラジレポート
救命病棟24時福山クリニック@
F「もはやちい兄ちゃんじゃなくて、ちいおじちゃんだけどね…。」

と、哀愁溢れるせりふも飛び出した先週の放送。
そんなちいおじちゃんが、若者の気持ちになって答える『あぶないドクター福山医院LOVE&SEX科』、先週も開院致しました。

【症例05】
「こんばんは。東京で勉強している留学生です。私には6年くらい付き合っていた元彼がいます。今は人生で欠けれない大親友で関係を維持してます。誕生日には0時に電話かかけてくれて、私が好きな歌をピアノで弾きながら歌ってくれたり、辛いことがあったときは泣かせてくれたり、新しい彼女や彼ができると恋愛相談もしたり、けっこう、頼りあう関係です。で、うちはお互いの恋愛経歴を全部知ってます。この前、そんな彼に再告白されました。でもでも私はもう完全に彼を友達を認識してるし、また付き合っちゃうと彼とは友達さえできない気がして怖いです。恋人じゃなく友でずっと一緒にいたいというのはおかしいんでしょか?ましゃは男と女の友情ってどう思います?悩みで眠れないっす。(ピンキーミジさん)」

F「俺は男女の友情っていうのは、興味がないっていうか。」
S「さすが肉食系男子!」
F「僕は長崎のティラノザウルスと呼ばれてましたから。一回付き合ってたっていうのがあって友人関係になるのはわかる気がしますが、はじめっから友情っていうのは...僕はわざわざそれになりたいと思わないってだけで。忙しいしね、俺も。わざわざそんな色っぽいことがない人と食事に行く時間ないんだよ!!」

寸暇を惜しんで生活している福山院長は、“男女の友情”なんていう甘酸っぱすぎる響きとは無縁なだけに、
羨望の気持ちも入り混じって逆切れという大人げない行動に出てしまったようです。失礼致しました。
とはいえ、元祖肉食系男子である院長の持論は常に変わらずこんな感じなのです。

F「男性っていうのはね、…してみたいんだよね。
おじいさんになっても花咲かじいさんですからね。枯れ木に花を咲かせましょうですよ!」

多かれ少なかれ男性にはいわゆる下心があるはずだ!と主張。
しかしこのピンキーミジさんのような場合は一度付き合っているので、友情というか特別な関係にはなりえるのではないか?とした上でこんなアドバイスを。

F「(告白に対しては)はっきりしたほうがいいんじゃないですか?『私は付き合う気になれないし。』と。もし彼が逆切れしたら?それまでですよ。新しい恋、新しい友達。大丈夫です、全然大丈夫です。東京にも素敵な人はたくさんいます。」

自分の思いをきちんと伝えて、それが伝わらなかったら…振り切って新しい出会いを求めてみるのも手かもしれません。
というか、そのことに対して怖がることはないですよ(^^)yとのことです。

【症例06】
「緊急の相談があります!先日、女友達の家で飲み会をしました。友達の元彼とその友達も一緒で、女2:男2でのみ、そのまま泊まることになりました。私と友達はベッドで、元彼と彼の友達は床で寝ていました。夜中3時頃、目を覚ますと私の隣には友達の元彼が寝ており、友達は床で寝ていました。彼女と元彼の友達はいい感じになっており、ベッドの上の私達もこそこそとし始め、結局はいい感じになってしまいました。そのまま朝になり、私と友達は何事もなかったように顔を合わせましたが、やはり気まずいのです。このまま体の関係を持ってしまっていいのでしょうか…?来週もまた宅のみをするので不安でなりません。。。(東京都/いずみ)」

複雑な病を抱えた急患の到来に福山院長の頭の上には、思いっきりハテナマークが…。

F「ちょっと待って?誰がだれ?これ。自分の元彼と自分の友達が仲良くなっちゃったってこと?」
S「先生、間違ってます。説明しましょう。いずみちゃんと女友達が寝てました。男二人が床で寝てました。」
F「男二人の内訳はどうなってるんですか?」
S「友達の元彼と知らない人!ただの友達!」
F「いずみちゃんの友達と...?」
S「先生、先生アホでしょ?」
F「知らない男の人だ!その男の人、誰?友達の…友達の…?元彼と誰がエッチしたの?(←ここらへんで笑いの止まらない福山院長)」
S「知らないよ!書いてないもんそんなこと!知らないよこれもう!!」(←ついに説明を放棄する荘口副院長)
F「ほんとにごめん...ごめん!小原くん!ちょっと小原くん、整理して!」

福山さん以外はみなさんおわかりかと思いますが、このいずみちゃん、つまりは友達の元彼といい感じになってしまった!ということなのです。
そしてまた来週も、同じメンバーで集まることが決定している…しかも宅飲み!どうしましょう?というお悩みメールだったのでした。
このことがやっと判明した福山院長、

F「そいつは何でも食べるんだねえ…。」

と、雑食系男子に感嘆を示した後、

F「俺わかった!なんでわかんないのかわかった!『勝手にすれば?』って思ってる(笑)嫌なら断ればいいじゃん!これだって『またしようぜ?』っていうことでしょ?」
S「きっといずみちゃんは断れないでずるずるっといっちゃうタイプなのかもしれませんね。」
F「じゃあ絶対行ったらだめでしょ!行っちゃだめよ!」

もちろん「楽しみで行く!」というならいいけど、「不安で仕方ない…」というのだったら行かない方がいい!ときっちりアドバイス。
遠慮があったり、不安だったりするのに、雰囲気に流されちゃだめですよ(・×・)

明日の魂ブロでは福山院長がリスナーのお悩みにサシでお答え!
久々の生電話の模様もお届けしていきます★
どうぞお楽しみに!!

投稿時間:2009-07-28 14:26:30
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.