福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2009年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
4月15日 魂ラジレポート
『魔女裁判』共演!福山雅治×生田斗真A
この日のテーマは【斗真くんはいい人だから悪い女性に騙される!】にロックオンしたらしい福山さん。
I「今まであんまりそういうこと指摘する友人はいなかった…」
という生田さんと、好きな人にはつい小言を言ってしまう、自称“ちょっとややこしい人”福山さん。
そんな二人の会話やいかに…。

荘口さん(以下S)「こんなメール来てます。『生田さんはモノマネ得意ですよ。特に田中邦衛さんが得意みたいです!』」
福山さん(以下F)「♪あーあーあああああーーーあーーーー(※もちろん北の国からのテーマです。)」
生田さん(以下I)「電気がない?電気がなかったら暮らせませんよ。」
「そんなこと…ないですよ。」
「夜になったらどうするんですか?」
「夜になったら…寝るんです。」(以上声色を変えて全部お一人でやってくださいました。)
S「何このシュールな会話!」
F「これは、コントです。これでM-1に出ます。」
S「すいません、僕どのシーンかわかんなかったんですけど。」
I「北の国からの第一話です。第一話の純と吾郎さんの会話です。」
F「あ、じゃあ初期の吾郎さんだね!今みたいに『コッコッ』(※声にならない声)っていうのじゃないんだね。」
I「たまにラジオやるとこういう無茶振りが来るんですよ。」
F「でもやっちゃうんだよね、斗真くんはいい人だから(笑)」

渾身のモノマネを披露してくださった生田さん。
とにかくリスナーからの要望にはきちんとこたえてくれる本当に“いい人”なんです!
話題は『生田くんは趣味がない!』という話に…。

I「ほんっとに趣味がなくて!探してるんですよ!」
F「趣味なさそうな顔してるもんね!変なぎらついたとことかないじゃない?」
I「休みの日とか一日寝てたり…唯一CDショップ行って新しいの探したりするぐらいですね。」
F「今はいいけど、なんかあったらいいね。」
I「ゴルフを去年の夏ぐらいにはじめたんですけど、3回行ってもう4回目はないですね。」
F「そういう人は友達として誘い甲斐がないからどんどん誘わなくなっていくんだよね(笑)」
I「プレゼントでもらったゴルフグッズも一個もあけてないんですよ。」
F「お酒は?」
I「お酒は家で飲まないんですよね。仲間と話してるところにお酒があるのが好きなんです。」
F「ギターは?泉谷さんに習ったって言ってたじゃない。」
I「ギターも中学くらいのときに番組内のバンドでやったけど、それ以来一回も触ってないです。」
S「ゴルフバックとともに部屋の隅っこにあるんですねきっと。」
F「こういう人は絶対悪い女の人に騙されるよ!(笑)」
I「福山さんはお休みの日って何されてるんですか?」
F「休みがあったら基本的にジムに行ってるかな?あとはバイクに乗るとか…ほんとに時間がとれたら山歩きとか。趣味は結構あるんですよ」
I「そういう人ほんとにうらやましくって!」
F「俺も斗真くんみたいな人知ってるから誘うんだけど、だんだん来なくなるんだよね。だから斗真くんから誘った方がいいと思いますよ。休みの日にごろごろするんじゃなくて誰かに声をかける。しかも斗真くんみたいな人はぼんやりしてるところがあるから、当日に予定を決めるんですよ。前の日に連絡したりしないでしょ?
だから絶対悪い女の人に騙されます!なぜかっていうと悪い女の人は斗真くんのそういう性格を見抜いて前倒しでスケジュールを決めてくるんだよ!『次の休みどうなってんの?じゃあさ、ここにいこうよ!』みたいな。むこうのペースに乗った方が楽だから乗っちゃうんですよ!気付いたら向こうのペースで…魔女裁判ですよ!(笑)」
I「すごいわかるっていうか…。納得です。」

今でこそ、こんなに“いい人”な生田さんですが、ほんの4、5年前、ハタチの頃はちょっと尖ってたなんて話も。

I「ある程度仕事の仕方とか大人との接し方とかわかってきて、すべて否定したいみたいな…。大人には負けねえみたいな。常に否定的っていうか…。そういう時期もありました。」
F「どういうきっかけで変わっていったんですか?」
I「世界は広いっていうか…。」
F「ぼんやりしてるなあ(笑)」
I「すごい人は達観的で尖ったりしてないんですよね。そういうのに魅力を感じたんですよ。」
F「どういう大人になりたいとかある?」
I「僕がよく言うのは40、50になってもいい仕事をしながら、いい仲間とおいしいお酒を飲みたいなっていう。…ぼんやりしてるんです。」
F「とにかく斗真くんは全部が具体的じゃないんですよね。でもそういう方がいいんですよ!でもジャニーズにあって歌わないっていうのも珍しいんじゃないですか?」
I「なんとなく流れで…ぼんやりしながら。」
F「すごい向いてると思いますよ。要は何色にでも染まれるっていうかね。あんまり拘りがあったりすると自分の道狭めますからね。
…でも、俺は芝居のことより、なんかどんどん心配になってくる…。見たときから好きだったんだけど、こんなに俺が思ったとおりの人だとは思わなかった!『この人絶対趣味がなくてぼんやりした人だ!』って思ったとおりだった!」

深く広い趣味を持ち、何かとこだわりのある福山さんに対し、
柔軟性に富み、うまく流れに乗っていける生田さん。
人生の半分を芸能界で過ごしてきた対照的なふたりの、対照的な処世術なのかもしれません。
…とはいえ、こんないいイケメンの生田さんが悪い女性に騙されるのはファンならずともとっても心配!
リスナーからもたくさんの心配な心中を表したメールが届いていました。

F「でも大丈夫です。とうまくんは騙されたことにすら気付かない幸せな人生を送っています。」

…なんだかますます心配です!悪い女性に付け込まれないように、さっそく次の休みの予定を決めることに。

F「次の休み何するの?決めようよ。」
I「休みですか?多分寝て終わりますね!誘われ待ちなんですよ。」
F「それ、夕方とかになると焦るでしょ?おなか空いてきて小栗とか山Pとか誘おうかなと思うけど、あいつらに悪いなと思うでしょ?ゴルフ行ったら?」
I「ゴルフね…。」
F「やらないよこれ!(笑)じゃあねえ…筍掘りとか。自然と触れ合うのは?」
I「自然ね…触れ合ってないですね。」
F「全然乗り気じゃないよ(笑)じゃあ誰誘おうか!次の休み。」
I「うーん…山下あたり…。あ!次の休みは山下にあてるって言ってあるんだ!ずっとメシ行きたい行きたいって言われてて…。『だから次の休みはお前のために使うから!』って言ってあるんです!」
F「あ、じゃあ次の休みは山Pとね。」
I「…ちょっと考えなおそ。」

最後に自身のあり方について考え直された生田さん。
放送後も
「振り返るいい機会になりました…。」
と、何か思うところがあったようで、福山さんの“つい口出ししたくなる性格”が功を奏したみたいです。
赤外線通信で電話番号も交換されたことですし、生田さん、悪い女性に騙されそうになったら福山さんを誘ってみてくださいね!
…その前に色々ハードルがありそうですが。

忘れてしまいそうでしたが、これは『魔女裁判』共演。
主題歌を歌う福山さんと主演を演じる生田さん。
福山さんが主題歌を歌うことに関して生田さんは…

F「ほんとにびっくりしました。『福山さんが歌ってくれるんだ!』っていう驚きと、楽しみと…。まだ聴いてないので家帰ったら聴いて長文メール送ります!」

福山さんが手渡したCDを大事そうに持ち帰られた生田さん。
福山さんの元に感想は届いたのでしょうか??(^^)
さて、生田さんが一足お先に聴いた主題歌『化身』。
今週の魂ラジでは

宇宙初フルぶっかけします!!!

待ちきれなかったあなたも、ドラマの前にイメージを膨らませたいあなたも、ぜひぜひ今週の魂ラジをお楽しみに!

そして今週の国民投票は、悪い女性に騙されそうな生田さんの話も受けて
「あなたは引っ張りたい派?引っ張られたい派?」
“引っ張られる方が楽だけど…相手の思うツボ?”などなどたくさんのご投票お待ちしています。



投稿時間:2009-04-21 22:03:21
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.