福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2009年3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
3月25日 魂ラジレポート
福山雅治&魂ラジメモリアルデー☆★B
街の桜もだんだんと咲き始め、
WBCで日本の二連覇も決まり、
お天気はあいにくだったものの、気持ちはなんとなく晴れ晴れとした今日。
ついに魂ラジが10年目突入の晴れの日を迎えることができました!
これもひとえに聴き続けてくださったみなさんのおかげです☆本当にありがとうございます(^^)y

9年の歴史のあいだ、ヒョードルを応援しながらせっせせっせと歌をつくり、
全国に散らばる後輩のイーオンの看板を見ては“いいなぁ…”と羨望のまなざしを送る飽き足らないラジオDJ福山雅治さんは毎週ニッポン放送であなたをお迎えしていたわけですが・・・。

呼んでいたのと、それに答えてくれたかは別問題!
リスナーの中には、様々な事情で魂ラジとちょっとお別れしていた方もいらっしゃったみたい・・・。
でも、先週の放送は福山さんと魂ラジのメモリアルデー☆
そんな日とあってご無沙汰な方も「シャケリスナー」として戻ってきてくださいました。

静岡県のあいさん(19)は・・・
「2003年から魂ラジを聞き始めたんですが、一時期離れていたシャケリスナーです。それというのもましゃ以外に浮気していたからです。その浮気相手は総合格闘家のエミリヤエンコ・ヒョードルさんです!!でもMステでmilk teaを歌っているましゃ兄を見て改めてましゃ兄が大好きと思い出し、それ以来毎週聴いてます!」

ヒョードルさんに浮気をして魂ラジがご無沙汰になってしまった。と告白。
さぞかし嫉妬するかと思いきや福山さん、

F「全然嫉妬しない。むしろヒョードルと一緒に応援してくれたらいいよ!」

あいさんが行ったという2003年の埼玉スーパーアリーナでの試合に、「俺も行ったかも!」というほど福山さんも大好きなヒョードルさん。
むしろ『同じファン同士友好を深める』くらいの気持ちでこれからの魂ラジをご愛聴ください☆

またもう一人のシャケリスナーしおりさんは・・・
「高校卒業後に一人暮らしをはじめたのを機に、聴かなくなってしまった魂ラジ。あれから6年が経ち、ましゃをよくメディアで見かけるようになった昨秋、『魂ラジはまだやってるのかな?』とふと思い出し、調べてみたら10周年というではありませんか!この6年のあいだ、私もパーソナリティーとして活動した時期がありました。だから今日の放送は前とは違った気持ちで聴けるかもしれない、と楽しみにしています。」

9年の間、「ましゃに憧れてラジオDJになりました!」「『ものづくり』に携わる人になりました!」なんて嬉しいメールもたくさんいただいてきた魂ラジ。
充実した毎日の中で魂ラジが聴けないほど忙しくなってしまったり、毎日を満喫をしていて「土曜の夜におとなしく家になんていられないよ!」なんてこともあるかもしれません。
でも、久々に聴く魂ラジはきっとあなたに以前とは違うあたらしい感動をお届けできるはず☆
・・・というか、できるようにスタッフ一同10年目も精進してまいりますので、ぜひぜひ土曜の夜はラジオのチャンネルを『魂のラジオ』にあわせてみてくださいね。
そんなわけでスタッフも今一度気合いを入れなおすべく、きたるべき10周年にむけて目標を宣言してみました。
普段表には出てきませんが、こんな人たちがこんな思いで魂ラジに携わっています☆

○ディレクター:青木さん
「担当ディレクターになって1年。歴史の9分の1に関わることができました。
魂ラジのすべてを知る男 福山さん、小原さん、ワカバには及びませんが
魂ラジ史の半分を知るためにはあと7年間ディレクターを続けなくてはなりません。
そこまでがんばります!」

○ ミキサー:ワカバさん
「おかげさまで、魂ラジが10年目突入することができました。
ただ僕にはそんな感覚がなく、楽しい兄さんのいる部屋に毎週遊びに行ってたら、気がつきゃもう10年経ってた感覚でした。
そんな感じで、これからも楽しい時間を皆さんと共有できればと思います。
ご愛聴、よろしくお願いします。」

○ AD:森岡さん
「魂ラジを担当させて頂いてから、まだ1年にも達していませんが、
伝統あるこの番組に携わることができ嬉しく思っています。
これまでの歴史をリスペクトしながら、たまにはプチ壊しつつ…
これからも魂ラジスタッフとして頑張っていく所存でございます!」

○ 作家:小原さん
「番組がスタートした時、福山さんも僕も30代に入ったばかり。
いつも「大人になるって楽しそう、30代って楽しそう、と思われる放送をしよう」と言い合いながら、気がつけば10年目に突入していました。荘口さん、福山さんに続いて、あと数ヶ月で僕自身も40歳。
これからは「40歳になっても深夜放送やってていいんだ、40代って自由でいいよね(責任取れることが多くなったせいもあるけど)」
10代、20代、30代のリスナーの皆さんからそんな風に思って頂けるような放送をしていきたいと思います。よろシクラメン」

リスナーからのリクエストに答えて福山さんの

F「魂のラジオは永久に不滅です!」

という言葉でエンディングを迎えた先週の魂ラジ。
福山さんや荘口さん、そしてリスナーのみなさんが楽しめる『舞台』を最高のものにすべく、スタッフも頑張っていきます(*^^*)
これからもご愛聴、よろしくお願いします!

投稿時間:2009-03-25 20:24:35
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.