福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2009年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
1月12日 魂ラジレポート
福山雅治、正月休みを振り返る
今日は「成人の日」でした。
無事に大人の仲間入りを果たした全国133万人の新成人のみなさま、
おめでとうございます(^_^)!!

さて、先週は新年2回目の放送だった魂ラジでしたが、そういえば、
年末から年始にかけては感謝祭で大忙し!
新年も1月1日の朝まで横浜アリーナにいた福山さんに、
束の間のお正月休みはあったのでしょうか??

F「2日の日から長崎に帰ってました。帰って母ちゃんとイチャイチャしたりとかね。
…基本的にね、僕、墓参りしないと落ち着かないんですよ。」

自身が「ふるさと大使」も務める長崎で、福山さんはどんな休日を過ごしてきたのでしょうか。

F「初日は同級生と飯食って、その後カラオケ行って。ま、カラオケくらいしか遊ぶとこないからね。
で、2日目は母ちゃんと、同じく長崎出身の山口家(福山さんのマネージャーさん)と飯食いに行って…。
あとは、鍋冠山ってとこに坂本龍馬さんの銅像がたってるからそこに記念写真とりに行ってきました。
あと、亀山社中にももう一回行ってきた。」

長崎に帰ると、否が応でものんびりできるという福山さん。
F「なにせ、町に流れてる空気が違います!
東京にいると何でもあるからつい、何かしちゃうんですよね。
大人になると、「何もない」っていうのを楽しめるようになってきましたね…」

…と。楽しかったお正月休みを振り返ります。
ところが、そんな帰省中に困ったこともあったようです。

F「いいシングルモルトを売ってるとこがない!飲みたいじゃん。
…家にある酒って言ってもね…それがさぁ〜笑」

何でも福山さん、せっかくの実家にも関わらずお酒をめぐって、
お母さと口げんかのようになってしまったというのです!!

そのいきさつはこんな感じ。

「最近赤ワインが私は好きで。」というカツコお母さんに、福山さんが詳しく聞いてみたところ…
カツコお母さん「何か業者さんが持ってきてくれるのを、ちょっと奮発して買いようと。」
さらに、その保存法については…

カツコお母さん(以下K)「ん?階段のとこ。うちの階段は涼しかとよ。そこに置いとうとさ。
業者さんも、『コレはまだ若いからこれから熟成する』って言うけん…」

という答えが返ってきたのだそうです。
そしてこの答えに、以前ワインにはまった経験のある福山さんとしては黙っていられなかったのでしょう。

F「いくら涼しくても、うちの階段は陽があたるようにできとうけん、いかんよ!
熟成するって言っても、ちゃんとしたセラーに入れとかんと。
湿度と温度とかいろいろあるとさ!」

と、いつもの癖でつい、うんちくを絡めた小言を言い出してしまったのです。
しかし、お母さんの方も、
K「そんなん言われても、私は分からんけん。」
と、福山さんの話を聞き入れそうにありません。

さらに…
K「私も、一人じゃ一本飲みきれんけん…」
と、お母さんが一本のワインを小瓶に分けているのを目撃した福山さん。

自身もつくり手である身としては、“作品(お酒)が愛されてない!”という思いも働いたのでしょう。
F「そんな、業者の人の口車に乗せられて!ワインなんてセラーに入れなきゃ熟成しないし、ワインボトルの空気抜くやつだってちゃんとあるんだから。
…酢や醤油じゃないんだから!」

そして、
F「じゃぁわかった。今度、東京に来た時にうちに来て。うちのセラー見せるし、
開けてない美味しいワインいっぱいあるからそれ飲ませてあげるから!」
と言ったところ

K「いや、よか。私は高いの飲んでもよく分からんし、安いのでいいのよ。」
とお母さん。

そんなお母さんにカチンときてしまった福山さんは、
F「なんでそんな意地はるか分からん!
いつ具合悪くなるか分からんのだから、黙って高いの飲んどきゃいいのよ!」

そしてお母さんの方も負けじと、
K「親に対してその口のきき方はなんね!私を殺す気ね!」

という風になってしまったのだそう。

福山さんの話を「あぁ、そうなのね。じゃぁそうしようかね。」と素直に聞き入れることができないカツコお母さんと、「よかれ」と思っていることにせよ、つい一言二言多く言ってしまう福山さん。
そんな二人のやりとりが、なんだか容易に想像できてしまいますよね(^_^;)

魂ラジリスナーの中にも
「分かります!うちも全く同じです。男の子ってどうしていつもそうなんでしょうね。」
と、福山親子に共感する声が寄せられました。

相手を思うが故に、つい言い方がきつくなってしまったり、言われた方も自分が言われていることが正論だとは思いながらも、つい何か言い返したくなってしまったり。
相手が自分にとって身近で大切な人に限って、悪気が無いにも関わらず喧嘩みたいになってしまう…なんてこと、もしかするとラジオの前のあなたも経験したことがあるかもしれません。

とはいえ、今年は2度目の成人を迎えようとしている福山さん。
F「今でも自分の嫌いなとことか、ダメなこととか沢山あるけど…それでも俺は大分成長したもん!!」
と放送の冒頭では話していましたが、カツコお母さんに言わせれば、愛する我が子は
「ちっとも変っとらん」…のかもしれません(^^)y
投稿時間:2009-01-12 21:33:22
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.