福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2008年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
10月21日 魂ラジレポート
“ふくやまつり”ますます盛り上がってきてます!
F「朝起きたら全部夢だったんじゃないかと思う。」

と、絶好調すぎて不安になってしまうほど絶好調な“映画スター”の福山さん。
リスナーからも、“最愛の人”と見てきましたというメールが続々と届いています。
少子化抑制に効果アリとのウワサもまことしやかに囁かれているだけに、あなたと“最愛の人”の間に忘れられない出来事が起きちゃうかもしれません。
魂ブロでは、一足先にそんなドキドキの体験をしたリスナーからのメールをご紹介します☆

○ ラジオネーム:ゆうこ(22歳)
誕生日に最愛の人と『容疑者Xの献身』見てきました!
原作から行ったのでわかりやすく、堤さんもぴったりの役ですごくよかったです♪
そんなあたしですが、彼氏とちょっとうまくいってなくて不安で、映画見たあとにバイバイして泣いちゃって。
でも、彼に「誕生日おめでとう、ゆうこ好きだよ」って言ってもらえて不安がちょっと減りました!
これも10月4日に公開してくれた映画、『容疑者Xの献身』のおかげでもあると思います★
ありがとうございます★

この素敵なエピソードのメールに対して福山さんも
F「いいこと起こってるね!」
と嬉しそう。
しかしここで、
F「でも彼氏も鈍感っちゅーかさ、心配にさせる状態を作っちゃだめだよね。」
と、泣いちゃうほど不安にさせている彼氏を一喝することも忘れていませんでした(^^)

○ ラジオネーム:のり(千葉県)
初日に、彼と二人で「容疑者Xの献身」を観てきました。
当初は「俺、福山好きじゃないからイヤだ」と言ってのけた彼に、「私と付き合うと、もれなく福山がついてくるのよ(怒)」と険悪になりながらも、しぶしぶ映画の約束をしました。
当日は不機嫌そうな顔をして、私にポップコーンとジュースを買わせ、席に着くなりパクパク、ゴクゴク・・・。そして「寝る」の一言。
“あ〜!石神のつめの垢を煎じて飲ませたい・・・!”最悪の雰囲気で映画が始まり、私も彼よりも映画に夢中になっていました。途中、身動きしない彼に気づき“本当に寝てるのかよ。”と横目で見ると、彼も身動きできないくらいにのめりこんでいた様です。
映画が終わり感想を聞くと「堤真一がよかった。松雪泰子が綺麗」とだけ(泣)
やっぱりましゃのことは好きになれなかったみたい・・・。
そう思っていたら、今日食事に出かけ、「会計を済ませて」と財布を渡され、支払いをするためにお札を出していたら・・・
発見してしまいました『想 - new love new world -』の予約票!しかもA!ひとり隠れてましゃのPV観るみたいです。
そのことに触れずに彼に「映画の内容でわからないところがあるから、もう一回付き合って☆」とお願いすると「しょうがないなぁ。ポップコーンうまかったから行ってやるか。」だそうです。まったく可愛くありません。でも、またひとりマシャの虜になりました!

F「なんなのこの新人脚本家が書いたベタな感じ!(笑)」
と、この漫画のような展開にびっくり。
F「しかも、『これ払っといて』って財布渡すのって相当セックスしてないと無いよ!(笑)でも、これきっとのりさんにCDプレゼントするつもりなんじゃないの?」
実際はどうだったのでしょうか?プレゼントとして用意していても、彼がひとり隠れてPVを見ていてもなんだか心温まるエピソードですよね☆

○ ラジオネーム:あやの(福島県 16歳)
今日、「最愛の人」と一緒に、『容疑者Xの献身』観てきました☆
私の最愛の人は片思いの彼です。
映画を観ながら、となりに座っている彼の目頭を押さえている横顔を見て、「一緒に来てよかったなぁ〜」と心から思いました。
映画を観終わったあと、あるだけの勇気を振り絞って、人生で初めての告白をしました。自分の持っている気持ちを話すと、しばらく考えこんだ彼はひとことこう言いました。
「今は、好きな人がいないんだ。付き合えない。」
家に帰り、改めて「最愛」を聞いていると、なんだか切なくて涙が溢れます。映画を観る前とあとでは、同じ歌詞でも違うように聞こえてきます。
こんな気持ちは生まれてはじめてです。今回、このような経験をしたことで、この『容疑者Xの献身』は絶対に絶対に忘れられない映画になりました。

F「これは確かに10年経っても20年経っても覚えてるよね。『最愛』聴くたび涙腺がマーライオンみたいにドバーって。この断り方もやさしいのか厳しいのか・・・。彰久こういうときどうする?」
S「こうやって告白されること自体無いですからねえ・・・。福山さんどうします?」
F「『大変お気持ちありがたく感じでおるんですが、前向きな方向で善処したいと・・・。後日追ってご連絡いたします。』って(笑)でもこうやってきっぱりは言えないよね。ていうか俺らの年になると断る人とは映画行かないんだろうね。彼もちょっと感付いてたんじゃないのかなぁ。でも俺も高校生の頃とかって相当鈍かったからなぁ・・・。告白されて『えっマジ?』って言われることほど辛いことないよね。
でも自分の気持ちを相手に伝えられたっていうことは人間としてはすごい成長だと思いますよ。忘れてしまおう!あやのちゃん!新しい恋だよ。New love new world!」

そう、明日は福山さん23枚目のシングル「想 - new love new world −」の発売日です!
都内では、山手線や東京メトロの1編成をまるごとジャックした「福山号」が走っています。
本当の「電車男」となった福山さん、抱かれたい男ランキングでは不動の2位を確立していますが、「想 - new love new world-」では、念願の1位獲得なるか?!(^^)
魂ブロをごらんの皆様、ぜひ明日22日はCDショップに足をお運びください☆



投稿時間:2008-10-21 19:10:33
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.