福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2008年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
10月6日 魂ラジレポート
映画『容疑者Xの献身』遂に公開!
F「映画の国だったり、テレビの国だったりから、ただいま帰りましたよ、お前ら。」

という国王の帰国宣言からはじまった先週の魂ラジ。
それもそのはず、先週の福山さんといえば、映画の国へ、テレビの国へと出張尽くしで大忙し!
そんな“ふくや祭り”真っ只中の先週の放送だったわけですが、

F「リスナーをわっしょいの向こう側へ連れて行きます!」

という宣言通り、大忙しの一週間の裏側を教えてくださいました☆

先週の“ふくや祭り”の封切ともいえる故郷長崎での凱旋舞台挨拶。
この舞台挨拶、「TOHOシネマズ長崎」全9スクリーンに福山さんが登場して舞台挨拶するという、いわば「舞台挨拶マラソン」だったのですが、
1800人定員のスクリーンに対して、寄せられたご応募はなんと!56000通!!
長崎市民の総人口が46万人ということで、実に9人にひとりの方にご応募いただいたことになります。沢山のご応募、本当にありがとうございました。
この大盛況ぶりに、福山さんも自身のデビュー作『ほんの5g』の時のことを振り返りつつ、こう語ります。

F「『ほんの5g』の時は、ママ抜かして3人だったってママが言ってたからね…。20年ぐらい頑張ってればいいこともあるのかなぁ…なんて(笑)」

今年5月に開催された写真展にも7万人近いみなさんにご来場いただき、その経済効果たるや11億円!とも言われた“ふるさと大使”福山さん。
今回ご一緒した柴咲さんに、長崎の魅力は伝えられたのでしょうか?

F「柴咲さんにはちゃんぽんと茶碗蒸しを胃袋の中に入れて、腸で消化しつつ、体中で長崎を血肉化していただいて、舞台挨拶に臨んでもらいました。」

長崎の人は疲れている時と、二日酔いの時はちゃんぽん食べるんだよ!と話していた福山さん。
今回、9回という激務の舞台挨拶を元気にやり遂げるためにも、もちろん

F「3timesちゃんぽんしました。…なんかかっこいいね!3timesちゃんぽん!」

帰りの空港も合わせて3回もちゃんぽんを堪能したそうです(^^)y

写真展に続いて、自身の初主演映画での舞台挨拶という形で故郷に錦を飾ることになった福山さん。

S「『やってよかった』って感じしますか?」

と尋ねる荘口さんに対し、みなさんへの感謝の思いを込めてこう答えていました。

F「やってよかった…っていうか、この舞台挨拶ができたのも本当にみなさんのおかげなんですよ。この祭りに参加していただいた、ということが本当にありがたいことなんです。」

この“ふくや祭り”がここまで盛り上がっているのも、すべては参加してくださったみなさんのおかげだと福山さんはいいます。
佳境どころか、まだまだ始まったばかりだという“ふくや祭り”。
魂ラジ国民としても引き続き「わっしょい」していきましょう!

今週の魂ブロでは、10月3日の“3timesタモさん”のお話や、公開初日の“2times舞台挨拶”のウラ側もみなさんにお届けしていきます!
今週の更新もお楽しみに★

もちろん、映画『容疑者Xの献身』も大好評上映中です!

F「映画は何回見てもいいんだからね。」

という福山さんのお言葉通り、見れば見た分だけ感動が味わえるこの映画。
ぜひぜひ足をお運びください。
そして、「映画『容疑者Xの献身』をあなたがいっしょに見たい“最愛の人”は?」
へのご応募もまだまだ大募集中です。
“最愛の人”と一緒に映画を見た感想を、できれば写真を添えて番組までお寄せください。

メールは
masha@allnightnippon.com
まで。
あなたからのメール、お待ちしています!

投稿時間:2008-10-07 21:15:40
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.