福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2008年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
8月19日 魂ラジレポート
通信の発達と恋愛の自由化
F「年の差恋愛って一体どうやってはじまるの?」

という福山さんの素朴な疑問を解決すべく、実際に年の差恋愛の経験があるリスナーからメールを大募集した前回の放送。
「17歳年上の彼と付き合っています。出会いは彼のバンドのライブです。」
という福島県のうーちゃんさんからのメールをきっかけに、勢いで「芸能人の地方妻」を募集したところ、予想以上にたくさんの方からのメールをいただきました。

ラジオネーム:のりさん(千葉県)からは、
「地方妻の多い有名人といえば・・・Hさんが有名ですよね。Hさんは各地の地方妻に洗濯物を渡していたとか。Hさんのファンはましゃのラジオを聴いている方が多いので、メールが届くかもしれませんよ。」
とのメールが。
これを聞いた福山さん、

F「Hさんって言うと・・・ハリソンフォード?日本だったら・・・春一番さん?」

と、また勝手な予想を展開させていました(^^;)

しかし、次のラジオネーム美紀さんからの
「私の友達はMさんの地方妻をしていますよ。友達とMさんの出会いは5年ほど前、友達が新地のキャバクラで働いていたころです。Mさん達はライブの打ち上げを大阪ですることが多く・・・」
というメールに関しては、途中で

F「具体的すぎるからやめよう!!」

とさすがに動揺を隠し切れなかったようです(笑)

他の方からも、予想を遥かに上回るほど赤裸々に綴ったメールが届いていた先週の放送。
本来『秘密の関係』であるはずの地方妻。
それでも福山さんにこんなに素直に教えてくれるその理由を、

F「みんなましゃのこと、友達だと思ってくれてるんじゃないかな?」

と福山さんは話します。
確かに友達同士だと、秘密の話も「ここだけの話ね☆」と言ってしまいたい気持ちになりますよね。
普段から「敷居の低いラジオパーソナリティ」を自称する福山さんだけにそんな気持ちになってしまうのかもしれません(^^)

そして、すっかり地方妻の話で盛り上がってしまいましたが、もともとのテーマは、
「年の差恋愛」
でした。
前回は久々の魂ラジテレフォンもつないで、実際に年の差恋愛中のお二人の方から、福山さんが直接お話をお伺いしました。

その魂ラジテレフォンに関して、特に「年の差恋愛の相手をしている彼は既婚者なんです。」と告白してくださった、まこさんの事情についてはリスナーから大反響を招きました。
リスナーからのまこさんに対する叱咤激励のメールや、また、まこさん本人からのメールに目を通しながら、福山さんはこう語ります。

F「自由恋愛と呼ばれている時代ですから、どんなことをしてもいいといえばそうなのかもしれませんけど・・・。モラルや倫理を守りましょうっていう話ももちろんありますよね。でも、そのモラルを超えたところで感情が爆発してしまうのが恋愛の本質でもあったりするのでね。」

恋愛の仕方やその事情には、本人しかわからない部分が多くあるゆえに、その受け取り方ももちろん人それぞれ。
とはいえ、こんな「自由恋愛」が唱えられるようになったのも、ここ最近のこと。
「結婚」や「離婚」に対する考えも以前とは変わってきたと福山さんは言います。

F「昔は離婚したっていうことを口に出す人もいなかったけど、今じゃ普通に言ってるもんね。たくさん離婚してる人がいる・・・っていうのが現実になってきて、言いやすくなったんだろうと思うけど。不倫に関してもそういうところがあって、良くないことだけど、しちゃってますっていうことを割と言えるようになった感じはあるよね。」

確かに、島津ゆたかさんの「ホテル」の歌詞のように、手紙も書けないし、電話もかけられない・・・ということはまず聞かなくなってきた気がします。
そんな「恋愛の自由化」が進んだキッカケはどこにあるのでしょうか?
国王、教えてください!

F「携帯電話だよね。やっぱり誰が出るかもわからないし、いるかどうかもわからないのに家の電話にかけるわけにはいかないじゃない?でも、携帯なら勝手に契約することだってできるんだよ!」

通信網の発達が、人間の一番動物っぽい部分を引き出したんだ、と語る福山さん。
今では携帯にスパイの7つ道具とさえ言われたGPSの機能がついていたりもします。
それは、恋文や新聞の産業広告で自分の気持ちを伝達していた時代とはまったく様相が異なっていますよね。
福山さんは、テクノロジーの発達にともなった通信と恋愛の関係についてこう語ります。

F「人間っていうのは一回使えると思ったものは使い続けますから、この時代に対応した新しいモラルや倫理が必要なのかもしれませんね。」

もちろん、真っ当に生きている人に迷惑をかけることは、あってはならないことです。
ですが、それぞれの恋に、周囲からは理解できないたくさんの思いが詰まっていることもまた事実・・・。
自分の中でモラルや倫理を考えて、相手ともきちんと共有することが大事なのかもしれません(^^)y

魂ラジでは、まだまだあなたからの恋のお悩みメールを募集しています。
「好きな女の子の気持ちがわかりません><これって僕に気があると思いますか?」
「私、こんな恋愛してていいんでしょうか・・・?」
福山さんや荘口さんに聞いてほしいお悩みを持つあなた、ぜひ魂ラジまでメールください。
メールは
masha@allnightnippon.com
まで。
たくさんのメール、お待ちしています☆

投稿時間:2008-08-19 21:41:39
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.