福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2008年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
8月18日 魂ラジレポート
もうひとつの“マシャリンピック”
先週の魂ラジ、北京五輪野球が延長した関係で、ニッポン放送では12時からお届けしました。
前半30分聞けなかった方、ゴメンナサイ!
その内容を魂ブロでは、できるだけ克明にお伝えします。

みなさんご存知のとおり、テレビ朝日系列公式カメラマンとして、北京の地に赴いている福山さん。
始まる前は、
「野菜、食器用洗剤で洗ってるってうわさ聞きました^^;」
「日本で高機能なマスク、買い込んで行ってくださいね!」
と、リスナーからも、福山さんの安否を心配するメールが続々と届いていて、さすがの福山さんもちょっと気が気でない様子でした。
しかし、いざ行ってきてみると・・・、

F「北京はいいところですよ、おまえら。」

と、行く前からは想像もつかないほどのおススメっぷり!

F「洗剤で野菜洗って何が悪いの?みんな食器とか、洗剤で洗ってるでしょ?一緒でしょ。」
S「でも農薬とかちゃんと落ちてるのかな・・・って心配じゃないですか。」
F「落ちます。だって落ちるってパッケージに書いてあるんだもん。俺、ぜんぜん普通に生野菜のサラダとか食べてるよ。」

日本では、きちんと食事統制されたお弁当を食べる福山さん。
そんな福山さんから、まさかこんな言葉が聞けるとは!と荘口さんをはじめとするスタッフ一同ビックリ。
とはいえ健康に人一倍気を遣う福山さんのこと、中国の大気汚染問題には万全の対策をうっているハズ・・・と思いきや・・・、

S「大気汚染は大丈夫なんですか?」
F「大気汚染って言ったって・・・息吸わないわけにいかないんだから!全然マスクなんかしてないよ。報道もさ、『おもしろいところだけ切り取ったれ!』みたいな精神があるでしょ。」

と、とってもおおらか。
その後も、開会式合成だったじゃないですか、とか、女の子歌ってなかったじゃないですか、とリスナーの気持ちを代弁するかのように指摘する荘口さんに対して、

F「ま、そんなのいいじゃん。北京に行ってると、そういうことに対して『まぁいいじゃん』って気持ちになってくるのはなんでだろうね。島国日本は考えがちっちゃいんだよ!(笑)」

と、広大な大陸を持つ中国の影響か、ものすごい寛大さを発揮していました。
福山さんにここまで影響を与えた北京、どんな素敵なところがあったのでしょうか。

F「美女が多い!国全体をあげて、目立つところに美女を配置してるとしか思えないぐらい!入国のところとか、おかしいぐらい美女がいっぱいいて、すごいニコニコしてるんだよ。こんなにいるって確率的におかしいもん。しかも、中国美女は露出が高い!もうドギマギなんかしないね、中国美女の美脚をガン見だよ(笑)」

日本でも「東北美人」と言われ、北の方には美人が多い・・・とよく言われますが、それは中国でも同じことなんだそうです。
中国の東北地方にあたる大連には、美女がいっぱいいると評判なんだとか。
それを知った福山さん、

F「俺のオリンピックは大連にあるかもしれない。大連マシャリンピック。」

と、ノリノリ(笑)
大連にも興味を持たせるまで、福山さんを魅惑した北京。
その魅力は撮られた写真にも如実に現れているようです。
競技の合間には、会場のみならず天安門や万里の長城まで足を運んだそう。
そこには、こんな福山さんの想いがこめられていました。

F「ただオリンピックを撮るんじゃなくて、『オリンピックが行われている北京』を切り取りたいっていう想いがあるんです。AERAに掲載されるんですけど・・・これが、いいのよ。北京が俺に撮らせたね!」

自身も写真家としてのHIGHER STAGEに昇った、という福山さん。
選手の一瞬の動きを切り取るためには、競技や選手に対する理解も深くなければなりません。
そのことについて福山さんはこう語ります。

F「スポーツは目的がはっきりしてるじゃないですか、ぶれがなく目的にむかってまっすぐ進んでいってる姿っていうのはやっぱり美しいですよね。スポーツをやってる姿ってパッと見滑稽と思いがちだったりするじゃないですか。でも実際に見ると、その形っていうのは美しいし、美しくないと強くないんですよね。機能と造形美っていうのはいいところでクロスしたときに完成するんです。そのふたつがクロスしたポイントが最大に能力を発揮できる瞬間だし、美しい瞬間なんです。だから、試合に出てる状態ってすごい状態なんですよ。」

オリンピックを見ている側としては、つい勝ちやメダルに拘ってしまいがち。
ですが、実は、試合に出られる状態の体そのものが「芸術」になりうるくらい素晴らしいんだと福山さんは語ります。
現地で数々のドラマと、それを生み出す選手の素顔をその目で見てきた福山さん。
その感動は計り知れないほど大きかったようです。

北京オリンピックもいよいよクライマックス!
福山さんとともに、精一杯の応援を北京へ届けましょう(^^)y
投稿時間:2008-08-19 00:46:38
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.