福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2008年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
8月15日 スタッフ日誌
国民投票結果発表&放送予告★

こんばんは☆

お盆休み真っただ中、あなたはいかがお過ごしですか?
家族で旅行を楽しんだり、故郷へお墓参りに帰ったり、久々に懐かしい友人や親せきと再会したり…そしてもちろん、「いやいや、この休みは家でテレビに食いつきっぱなしですよ!」という方もいらっしゃることでしょう(^_^)y
なにせ、オリンピックYEARですから!
昨日も、水泳の北島康介選手が競泳では日本初となる2大会続けての2種制覇を達成!
さらに体操の内村航平選手が大逆転の末の銀メダルを勝ち獲ったり、星野JAPANが初勝利をあげたりと、北京五輪が熱いです!!

そんな中、気がつけば8月も残すところ半分…。
そうとくればきっと、魂ラジリスナーの夏も北京に負けず劣らず熱いはず!?
そこで、今週の国民投票は、近頃魂ラジで外せないキーワードとなっている“魂ラジリスナーの夏の恋”、略して「ナツコイ」から派生して、こんなテーマで投票を募集しました。

テーマはずばり、
「あなたが恋愛に求めるものは何ですか?」

自称、“恋愛体質”のあなたも、久しく恋とはかけ離れてしまっている、というあなたも。
この機会に自身の恋ゴコロについて、少し振り返ってみてください☆

選択肢はこちらの6つ。

・“やすらぎ” 「彼といると、なんだか安心するんです…」
・“刺激” 「ちょっと危険な香りがする恋に惹かれちゃいます。」
・“自分自身の成長”「尊敬する人や年上の人に惹かれるのは、これがあるからかも…」
・“美”「恋をすると綺麗になれるって信じてます。」
・理由は無いけど、彼氏彼女がいる“状態”が好きなんです。
・その他

結果はこのようになりました。
1位:“やすらぎ” 「彼といると、なんだか安心するんです…」498票
2位:“自分自身の成長”「尊敬する人や年上の人に惹かれるのは、これがあるからかも…」291票
3位:“刺激” 「ちょっと危険な香りがする恋に惹かれちゃいます。」103票
4位:その他 79票
5位:“美”「恋をすると綺麗になれるって信じてます。」58票
6位:理由は無いけど、彼氏彼女がいる“状態”が好きなんです。43票

では、実際に投票いただいた方の声をみてみましょう(^^)

まずは最も多かった「“やすらぎ”を求めます」とお答えいただいた方から。
●ラジオネーム:イリュイリュ(22歳 青森県)
「私は、恋愛に「やすらぎ」を求めます。
そのせいか、付き合う人は必ずと言っていいほど年の差があり、今お付き合いしている人は、18歳上の40歳です。(最高で32歳離れた人とお付き合いした事もあります。)
私は、いわゆるツンデレタイプ。彼の前でしか、弱音を吐けません。
だから甘えを許してくれる、年上にばかり惹かれてしまいます。 今の彼氏にはアマアマ、デレデレです☆将来的には結婚もする約束もしています。でも正直年の差が不安で、結婚にはあまり前向きに考えられません。。。やっぱり年が近い人の方がいいのかなぁ〜」

●ラジオネーム:まみち(埼玉県)
「「あなたといると私、幸せなんです」という、桜子さん(やまとなでしこ)の台詞、まさにそのままです。一緒にいると楽しい、その人のことを考えているだけで楽しい…が、「恋」だと思うんです。相手もそんなふうに感じていると、それが「恋愛」なのかなぁと思います。これだけたくさんの人がいる中で、そんな相手にめぐり逢うことは奇跡に近いこと。
相手あっての「恋愛」がしたいですねー (*^.^*)」

●ラジオネーム:のり(千葉市)
「傍にいてくれるだけで幸せなんです。
北京五輪を肩寄せ合って見たり、白熱して柔道の寝技をかけられ泣かされたり、金メダルに雄叫びをあげてハグし合って喜んだり何気なく過ぎる毎日でも、笑ったり、泣いたり、怒る事でさえも、やすらぎに変わるんです。」

“やすらぎ”とお答えいただいた方の中に、多く聞かれたのが、「ただ一緒にいるだけで幸せ」という声でした。

続いて、恋愛に “自分自身の成長”と“美”を求めるとお答えいただいた方からの声です。

●ラジオネーム:やすべぇ(京都市)
「私は“自分自身の成長”に投じました。
いつも好きになる相手は、自分には無いものを持っている方です。自分の足りないところをカバーしてくれたり、尊敬できる中で自分も頑張ろうと自然に思える人に魅かれます。 そう思うと、だからましゃにも惹かれるのかも(笑)まっ、天空の星ですが…」

●なおみ(30歳 主婦)
「今週のアンケートの答えは、ずばり「きれいになりたい!!」です。
学生の頃は、「自分が成長できるような恋でなければ!!」という気持ちが強かったのですが、結婚した今となっては、なんせ「綺麗でいたい!」のです!!
だから、どろどろしたつらい恋愛でなくて、密かに想う程度の恋愛がしたいです。」


そして今回、特に10代のリスナーに多くみられたのが「恋愛をしている“状態”が好き」というお答。

●ラジオネーム:ろみ(愛媛県 17歳)
「理由は無いけど、彼氏彼女がいる”状態”が好きなんです。」に投票しました!
彼氏は…残念ながらいないんですけど、今好きな人がいます!
好きな人がいるときって、相手のこと見るだけで幸せじゃないですか。
何か共通のものがあったり、「おはよう」って言われたり、目があったり…
そんな小さなことで幸せになれることが、すごく幸せだと思うんです。
だからあたしは、恋してる”状態”が好きです!!」

●利花 (17才 新潟県)
「私が恋愛に求めるものは"状態"です。
一人の人に夢中になって、その人も私のことを好きになってくれた暁には言うこと無しです。もし片思いのままでも、結構一人で楽しんでいられます。
好きな人がいる状態が好きなんです。
人を好きになってる自分が好き…恋に恋するお年頃です☆」

中には、こんな声も…
●ラジオネーム:SAKKO(16歳 埼玉県)
「私が恋愛に求めるものは「生きがい」です。
私は何だか知らないけど恋愛してないと生きがいっていうものを感じなく、色々とやる気が起きないんです(´・ω・`)友達にも恋をしている時の私はいきいきしていると言われるのでよっぽどだと思います(笑)片思いをしてたり彼氏ができて付き合っても「生きがい」を感じないと長続きしません。なので私は生きがいを恋愛に求めます!」
こうした方たちにとって、まさに恋愛は「なくてはならないもの」。
しかし一方で、割とクールに自身の恋愛観を見つめていらっしゃる方もいらっしゃいます。

●ラジオネーム: じゅん(22歳 東京都)
「私は「その他」 に投票しました。
何故なら、恋愛したことないからです。信頼できる友人や知人がいれば、それで十分恵まれてると思います。他に何を求めて彼氏を欲しがるのか、さっぱりわかりません。
特に恋愛に興味が持てないし、今はほっと出来るのが一人でいる時間なのです。この歳で彼氏が今までいたことないと言うと、めちゃめちゃ驚かれますが。
彼女が途切れたことなさそうな10歳上の男性からは、『二十歳過ぎて彼氏いたことないって………どんくさっ!(笑)』言われました。さすがにこれにはカチンと来ました。恋愛感情なんて無理に抱けるものじゃないですから、自分はそんなこと言う大人にはなりたくないと思いました。未だにこの人に、どこかに出かけた話をすると、「どーせ一人だろー?」と言われます。「どうせ」とか言われると、一人で出歩くことが悪いことをしてる気分になります。恋愛を否定する気はないですが、恋愛してないと負けてると言わんばかりのステータスとしての恋愛至上主義もどうかと思います。

●ひさの(32歳 愛知県)
「かわいくない女!と思われそうですが 私は恋愛に求めるものがありません。
自分の生活の中で『恋愛』の占める割合は 100のうち10ぐらいかもしれません。
32年生きてきて 死ぬほど誰かを好きになった恋愛は1度きりで それ以外はいつも自分の中で『恋愛』というのは 常に後回しになっていました。
今は恋愛よりも楽しいこと やりたいことがたくさんあって 恋愛をしていなくても潤ってます。よく『常に彼氏彼女がいないとダメ・・』という人がいますが 私は逆で『彼氏がいないほうが自由に生活できる』と思ってるところがあって(笑)
もちろん恋愛はしたいと思うし ステキな人と出会いたい とも思ってます。
ただそこに何を求めているのか それが自分でもよく分かっていなくて・・
気付けば恋愛してない歴5年。恋の仕方を忘れてしまってるのかもしれません。」

●ラジオネーム:とくたえ
「私は、好きな人のそばにいたいと願うだけで、恋愛になにかを求めたことはないです。
後で振り返ってみて、出会う前と変わったとか、居心地よかったとか、最後までがんばった!とかいうことはあるとおもいますけど、特定の事を求めて恋愛はしないです。
・・・なんか、自分はどうなんだろう?と考え込んでしまいました。難問でした^^;」


今回の国民投票、あなたはどのようにご覧になりましたか?
もしかすると、「「恋愛に何を求めるか」なんて、考えたこともなかった!」という方も意外に多かったのではないでしょうか。
先週の放送終わり、
F「みんな、恋愛に何を求めているの?」という素朴な疑問を口にした福山さん。
その答えは、一人の人をとっても、その時々の自分の状態や年をとることによって、次第に変わってくるものなのかもしれません。
けれども、ただ一つ言えることは…
F「恋愛至上主義みたいなのが絶対じゃない。
恋をするときもあれば、しないときもあって当然なんです。」
ということ。
一つとして同じ恋はないからこそ、魂ラジはあなたの“前向きな恋”を応援します(^^)y

さて、明日の魂ラジは、
「北京の風を、魂ラジでも感じたい!」というあなたからのリクエストにお応えして、
テレビ朝日系列のテーマソングとカメラマンとしてオリンピックに参加している福山さんが、実際に北京に足を運び、自身の目で観て感じてきた北京五輪について話します★
そこで、番組では現在テレビ朝日で絶賛公開中の福山さんの取りおろし写真の感想を大募集中!

メールは
masha@allnightnippon.com
まで。
どしどしお寄せください!!
加えて、先週の「年の差テレフォン」を受けての感想やあなた自身の恋のお悩みも引き続き受け付け中です。
明日の魂ラジもどうぞお楽しみに(^^)y


投稿時間:2008-08-15 19:24:23
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.