福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2008年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
2月6日 魂ラジレポート
ましゃのギター講座☆
本日、39歳のお誕生日を迎えた福山さん。
お誕生日、おめでとうございます☆☆
魂ラジにも、福山さんへのお祝いメッセージが沢山寄せられました。

そんな中、札幌、名古屋、仙台、東京、大阪、福岡
と全国6都市で開催された「福山雅治フィルムコンサート〜誕生日にもあったんだ〜」。
魂ラジリスナーの中にも、「参加してきたよ♪一緒にお祝いしたよ!」
という方がいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでのVTR中、福山さんが口にしていたのが…
F「弾き始めて、25年くらい経つんだけど、未だにドキドキする。…トキメキだよね。
  一つ一つ、どれも違うんだよ。」

というギターへの熱い思い。

年末の感謝祭で福山さんがギターを弾きまくった効果か、
2008年になってから魂ラジには、新しくギターを始めたという方からのメールが数多く寄せられています。

「頼れるのは魂ラジしかないんです。」
「国王が頼りなんです!」
などなど、「ギターが上手くなりたい!けど、どうすれば…!?」

そんな悩めるリスナー声に応えるべく、
先週の魂ラジでは、急遽、福山さんのギター講座が開催されました。


まずは ラジオネーム:LUNA(14歳 埼玉県)の質問。
「練習して『F』は弾けるようになったのですが、『B』がどうして出ないんです。
『B』を弾くコツ、教えてください。」

この質問に、
F「『F』はこうでしょ。(ポロン♪)んで…『B』はこう。(ポロロン〜♪)」
とギターを鳴らしてみせた福山さん。

…でも、正直ラジオだとちょっと分かりにくいですよね。。
「同じ音でも、人によって弦の押さえ方が違う」ということですが、具体的には?

F「ホントはね、『B』ってこうなの。
人差し指でまず2フレット目を全部押さえて、んで、小指で2弦の4フレット目、薬指で3弦の4フレット目、
中指で4弦の4フレット目…(ポロロン〜♪)
ホントは『B』ってこう弾くんだけど…でもねぇ、俺は押さえ方ズルしてんのよ。」

福山さんの『B』の弾き方はというと、

F「人差し指でガンと2フレット目を全部抑えて、薬指一本で4フレット目の2弦と3弦、4弦、全部押さえるの。…でもこうすると、1番上のF♯の音が出ないのよ。これは捨てちゃってるの。
「『B』に対しての『F♯』の音なんて、誰も聞いてないよ!」って泉谷しげるさんが言ってたから、
「まぁいいか」と思って。(笑)」

その後も、
「カッティングが上手くなるコツを教えてください」との質問に、
F「これは空ピックが重要なの。空ピックが出せるようになると、グルーブがでるんですよ。
右手の方が重要だとお思いでしょうが、左手だけでやってるんですよ、実は。右手はずっとカチャカチャやってるの。」

と答えたり、

「アコギのときのピックの選び方は?」という質問に、

F「僕はおにぎり型のミディアムですよ。フェンダーのミディアムです。
 人によって違うけど…おぐちゃんなんかは、もっと小さいの使ってるかな。」

と答えたりと、
一つ一つギターを片手に丁寧に答えてくれた福山さん。

今回のギター講座が、
質問をおよせいただいた方、似たような悩みをお持ちの方に、少しでも参考になっていれば幸いですが、
中には、
「聞いているだけだとイメージできない…」という方、
「ギターを触ったことも無い」という方がいらっしゃったことでしょう。

実際に画が無いと厳しいかもしれないです(>_<)
これはやはり、“ましゃ’s ギター キャンプ”、やるしかない!?
福山先生、ご検討の程お願いします☆
投稿時間:2008-02-07 01:24:01
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.