福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2007年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
12月28日 魂ラジインフォメーション
2007年最後の更新予告!

今年も早いもので、残すところあと3日…。
大掃除や年賀状書きなどはお済みですか?
何かと慌ただしいこの季節…年が明けたらゆっくりおうちで映画鑑賞、
なんて方も多いのではないでしょうか。
そう、我らが国王、そして神と化したマーラダンコーン・福山さんも、
何は隠そう、年始の予定は映画鑑賞。
「お正月は一日に何本も映画を観て、思う存分泣きたい…」
そんな福山さんのご要望にお応えして、
リスナーの皆さんから「泣ける映画」を募集したところ、
大変多くのメールをいただきました!
本当にありがとうございます。
その中でも、もっともメールの多かった映画5本の中から、
「お正月に福山さんに観てもらいたい映画」に投票していただいたところ、
結果はこのようになりました!

1位 「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」:532票
2位 「ライフ・イズ・ビューティフル」:277票
3位 「南極物語」:220票
4位 「ニュー・シネマ・パラダイス」:130票
5位 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」:65票

…というわけで、意外や意外…?
栄えある1位を獲得したのは、なんとアニメの「クレヨンしんちゃん」!

「『クレヨンしんちゃん』は絶対泣けます!」という、ラジオネームkakoさんは、

「たかが子供の映画、いつものおふざけ満載の『クレヨンしんちゃん』だと思ってみたら大間違いです!
いつものしんちゃんのちょっと笑えるお下品な内容だけではなく、素晴しい家族愛に親子で一緒に感動できるストーリーです☆彡
もちろん笑いもありますが・・・ホントに泣けますから(v_v。)
騙されたと思って、ぜひましゃにも見て欲しいです!」

一方、「泣ける映画」といえばやっぱり動物モノ…というラジオネーム・れこリンさんのお薦めは「南極物語」!

「動物モノはいいっすよぉ!
泣けます!泣かされます!
動物は喋れないだけに、こちらにグッ☆と込み上げてくるものがあります!
南極物語で、お正月は泣いてチョンマゲ!」

「『ニューシネマパラダイス』に一票!」というかずこさんは、
「やっぱり、泣ける映画と言ったら『ニューシネマパラダイス』です。
後にも先にも、この映画ほど泣けた映画はないというくらい。
ラストシーンが、もう、たまりませんでした。
涙が溢れて止まりませんでした。
その涙と一緒に心が洗われていくようで。
そして、最後には、心があたたかくなる、そんな映画。
そして、どこかノスタルジーを感じる映像に重なる音楽が、また、心に染みて。
とにかく、何も考えずに泣けます。
自然と涙が溢れてきます」

涙なしには観られない、そんな映画の数々。
明日の放送では、この5本以外にも、
リスナーの皆さんがオススメしてくださった「泣ける映画」の数々をご紹介する予定です。
「これは!」という泣ける映画がある方は、
映画の簡単なあらすじと、オススメポイントを書いて教えてください。

そして…「年末」といえば、
「年末にもあったんだ」な、“福山☆冬の大感謝祭”!!!
寒い日が続きますが、今夜もパシフィコ横浜は、熱気に包まれています!
俳優・福山雅治から一転、ミュージシャン・福山雅治の登場まで、あとわずか。
その瞬間をいまかいまかと待っているお客さんの熱気は、高まるばかり…
ここパシフィコ横浜は、
いま、日本で最もホットなスポットといっても過言ではないかもしれません!?
会場に届いているたくさんのお花の中には、「魂のラジオ」の文字も…。
明日は、そんな感謝祭の合間の一日。
ほっと一息、中日の一日を、あなたも福山さん&荘口さんと一緒に、
「2007魂ラジ流行語大賞」で今年の放送を振り返りつつ、
去り行く2007年に想いを馳せましょう♪
2007年最後の魂ラジ、どうぞお楽しみに(*^^)v
投稿時間:2007-12-28 18:48:14
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.