福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2007年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
12月3日 魂ラジレポート
魂ラジ・エイズ特番@「検査に行ったこと、ありますか?」

日本で、そして全世界で、
さまざまなイベントや検査の呼びかけが行なわれた、世界エイズデー。
魂ラジでも毎年、この時期には番組を通じて、
エイズ・性感染症についての正しい知識や早期検査の重要性、
HIV・エイズに対する偏見や差別のない社会づくりなどについて、
ラジオの前のあなたと一緒に考えてきました。

前回、めでたく400回目を迎えた魂のラジオですが、
番組スタート時から、この時期には毎年やっているエイズ特番。
今年で、もう7年目になりました。
魂ラジでは、今年もセーフセックススペシャルには欠かせないこのお方、
帝京大学医学部内科教授の松田重三先生をゲストにお迎えし、
「エイズ検査を受けよう」「コンドームをつけよう」
…と、毎年同じことを言い続けていますが、
世界的に見ても、国内で見ても、
新規HIV感染者、エイズ患者の報告数は増加の一途を辿るばかり。
キャンペーンによって検査に行く人が増えたという側面もありますが、
今年も過去最高を記録しています。
先週実施した魂ラジ国民投票のアンケートでも、
「検査に行ったことがある」というお答えは、わずか8%。
一方、「行ったことはないが関心はある」と答えた人を含み、
「検査に行ったことがない」と答えた人の割合は、なんと83%にものぼりました。

そんな中、今回電話に出てくださったつとむさんは、
毎年エイズ特番を聴いてくださっているリスナーの一人。
少なからず心当たりがあった…ということで、不安に感じていたなか、
去年、放送中に検査を受けて陽性の結果が出た、と告白してくれたひかるさんに勇気をもらい、
保健所を訪れたそうです。

採血をした後、結果が出るまで待っている時間は約30分間。
その時間は懺悔と後悔と反省の30分であり、
まるで地獄で閻魔様の裁きを待っているようだった…といいます。

結果は陰性。この経験から、検査を受ける大切さを知ったつとむさんは、
その後、不安を抱えていた友達にも検査を受けることを勧め、
ご自身も付き添って再度検査を受けたそうです。
前回の国民投票の結果を見て、
検査を受けたことがあるリスナーの少なさに驚いた、というつとむさん。
「もしかしたら…」という不安が少しでもあるならば、
ラジオの前のあなたにも、勇気を出して検査に行ってみてほしい、と語ってくれました。

検査を受けることは、自分のためであることはもちろん、愛する人のためでもあります。
保健所では、匿名、無料で検査を受けることが出来ます。
年齢制限もありませんし、未成年でも親の同伴は必要ありません。
(詳しくはエイズQ&A2006をご覧ください)
また、時間の制約や、さまざまな事情があって保健所には行きにくい、という方は、
病院でも検査を受けることができます。
東京都板橋区にある帝京大学附属病院では、火曜日と土曜日に来院すれば、
今回ゲストにお招きした、松田先生に診ていただくことも可能だそうです。
(予約が必要な場合もあるそうなのでお問い合わせ下さい)
去年の放送を受けて、実際に松田先生に検査をしていただいたリスナーの方も多数。
皆さん、松田先生とじっくりお話し、相談することで、
それぞれ抱えていた不安を解消することができたようです。

情報化社会の現代では、取捨選択が難しいほどに情報が溢れかえっています。
HIV・エイズに関する情報も、さまざまな場所で入手することができますが、
正しい情報のないままに、むやみに怖がってしまうこともまた危険なことです。
愛し合うことに怯える必要はありません。
正しい情報を身につけ、また不安に思うときは必ず検査を受けて、
あなたが大切な人と心から愛し合うことができるよう…魂ラジも応援しています。

また、今回HIV・エイズについて不安に思うことや、
検査に行って感じたことを教えてくださった皆さん、
勇気を出して魂ラジに相談してくださり、本当にありがとうございました。
この場を借りて、感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
投稿時間:2007-12-03 20:32:37
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.