福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2007年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
11月14日 魂ラジレポート
福山雅治×Perfume2 ミュージシャン福山雅治が語る、「Perfumeが売れるワケ」

シングル「ポリリズム」が、オリコン初登場7位を記録するスマッシュヒット中!
大ブレイク中の近未来型テクノユニット、Perfumeをスペシャルゲストにお迎えしてお送りした魂ラジでしたが、その成功の影にはやはり、並々ならぬ努力が…。
今でこそ想像できないことですが、インディーズ時代、地元の電器店でインストアイベントを行なったときには、まだまだお客さんがまばらだった…というPerfume。
それでも何人かは来てくれている!!!と思っていたところ、なんと最近、そのお客さんが全部サクラだったことが判明!
そんな下積み時代を経て、いまやTVに出演したり、雑誌の表紙を飾るようになったり…と、周囲の環境が急激に変わったのでは?という福山さんの問いかけに、
「自分たちがやってることは何年も前から何も変わっていないけれど、それをちゃんと見てもらえるようになった、という印象ですね」と落ち着いて答える3人の横顔には、若さ溢れるアイドルの一面とはまた違った、プロフェッショナルな一面が。
「広島でのローカルアイドル時代から、ひたすら上だけ見て、がんばってきた」という言葉に、そんなPerfumeの姿勢は、いい意味でこれからも変わることがないだろうと予感させられた人も多いのでは。
「よく8年も続いたよね〜」
今でこそそう振り返るPerfumeですが、イベントが終わった後には、すぐに3人で「こうすればよかったね」「助けてあげればよかったね」などとお互いに反省していた…というエピソードにも、彼女たちのプロ意識がよく表れています。

さて、最近はもっぱらテクノが大好き!というPerfumeですが、実はテクノを知ったのは東京に上京してから、とのこと。
当時はあまり良い出会いとは言えなかった…というテクノミュージック。
今のPerfumeになるまでに、どういった心境の変化があったのでしょうか?

F:「自分たちの中で、自分たちのやってることがしっくりくるな、ピントがあってきたなって思い始めたのはいつ頃だったの?」
P:「だいたい…1年前くらい、メジャーデビューしてからですね」
F:「メジャーデビューっていうのが、ひとつのきっかけになったんだね」
P:「そうですね。インディーズのときは『レトロなテクノ』でいってたので、カラフルなワンピースを着ていたんですけど、メジャーデビューからは『近未来』をイメージしたテクノになって、衣装も黒いコスチュームみたいのを着るようになったりして…。でも最近それがすごく好きになってきて、自分たちのCDを自分たちで買うようになったんです!」
F:「点と点が線になったような時期だったのかもしれないね。ちょうど、Perfumeみたいな存在は、ありそうでなかった時期だったしね。非常に時代にマッチしたサウンドだと思います。アイドルとはまた一線を画しているような」
P:「うーん…アイドルっちゃアイドルだし、アイドルじゃないっちゃアイドルじゃない…みたいな(笑)でも、『アイドル』って呼ばれるのは、すごくうれしいですね」
F:「アイドルというよりは、非常に実験的なことをやっている印象がありますね。
一人のプロデューサーがリーダーシップをとる、というよりは、みんなで意見を出しながら実験的に作りあげたもの、というような。
それを受け止める側、つまり受け皿が作り上げたものを受けきれなくて破綻してしまったり、形にならないっていうことは往々にしてあると思うんですよね。
だけど、Perfumeの3人にも、それをちゃんと受け止められるだけの受け皿があって、それを表現することができたんだろうな、と思います。
もし、Perfume がただの寄せ集めだったなら、こういうふうにはならずに壊れてしまっていたかもしれない。
最初に聴いたときからPerfumeのそのへんの秘訣は何なんだろうな、と思っていたんですが、3人が3人ともお互いに心を開いて、言いたいことが言えていて、コミュニケーションがしっかりとれている、そこが秘訣なんだろうな、と思いました」

…と、独自の音楽観でPerfumeを分析する福山さんの言葉に、改めて音楽の奥深さを実感した、という声も多数届いていました。
そう、ラジオを聴いたあなたも、ブログをご覧のあなたも、もうおわかりのはず。
「売れますよ、Perfumeは。来年は、もっと売れます!」
福山さんのこの言葉に、間違いはないでしょう!!!

Perfumeのニューシングルは、来年1月に発売予定!
今から発売が待ち遠しいですね♪
さらにニューシングルといえば…ガリレオ主題歌、KOH+の「KISSして」も、来週11月21日、ついに発売!!!
「待ってました!」というあなたも、「待ちくたびれた!」というあなたも、
21日はCDショップに急ぎましょうっ(^_-)-☆
投稿時間:2007-11-14 19:15:27
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.