福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2007年3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
3月19日 魂ラジレポート
福山さんにおススメの「常宿」を紹介☆
3月17日、18日とツアー「十七年モノ」in静岡だった福山さん。
静岡にツアーとして行くのはなんと9年ぶりだったということですが
福山さん自らバイクや車で訪れることも多く静岡には馴染みがあるのだと言います。

(以下 福山さん:F)

F「静岡といえば温泉っていうイメージがあるじゃない…
”ちょい悪”だろうがなんだろうが大人の条件としてね、常宿(じょうやど)が欲しいのよ。
ゴールドカードとかそんなのを持つのよりもさらにレベルの高い大人の条件としてね。」

「常宿」をもつのが憧れだという福山さん。
常宿とは、「いつも決まって泊まる宿屋」のことを言います。
しかし未だにそう呼べるようなものを見つけられていないようです。

F「最近ねぇ雑誌の読みすぎでさぁ、温泉特集をよく見ているのよ、
そしたらねぇ…離れ露天とか、個室風呂とか、超いい感じの、エロイ宿がいっぱいあるの!」

そんな福山さんに、荘口さんは

「最近多いみたいですよ。きっと彼女とかと行ったりするんですよ、個室露天風呂。
卒業旅行とかでも!」

そして魂ラジのバイトの男の子(大学生)が可愛い彼女と泊りがけで温泉に行ったという事実。

これには
F「若いうちからそんなのやってたら大人になって楽しみがなくなるって。」
と歯軋り!

F「俺も38歳にもなったんだし常宿が欲しい!」

そこで、今日の魂ブロでは福山さんにオススメの宿を紹介★
ツアーが終わったら疲れた体を癒しに行ってみては如何でしょうか?
  
1つ目は・・・ 
能登半島先端にある「らんぷの宿」」
4百年の歴史を持つ一軒宿は浜辺ギリギリに建っており、その眺めは「絶景!」の一言。
満点の星空の下、汐の音に耳を傾けて入る露天風呂は最高でしょう!

2つ目は・・・
寸又峡温泉の「ふじみや」
深山の渓谷美の中をSL列車に乗って、さらにバスで40分ほど行く秘境の温泉地。
「日本一清楚な温泉保養地」をうたっている一帯は「21世紀に残したい日本の自然100選」にも選ばれています。大自然の中、家庭的な雰囲気の旅館はどうですか?

3つ目は・・・
群馬県にある「はせを亭」
ここの「猿みの」というお部屋では大自然をバックに露天風呂や檜風呂を楽しめます。
夏には部屋にいながらにして蛍が舞うのを見ることもできるのだとか。
「部屋に露天風呂があって、食事はもちろん部屋だしで…」そんな福山さんのリクエストにもぴったり。

そして4つ目は・・・
鹿児島県にある「忘れの里〜雅叙苑」
ここの「天空」というお部屋、なんと一人1泊20万円以上します!
その名の通り、昨日のことも明日のことも何もかも忘れてしまいそうなほどセレブ感ただようお宿。体験したらもう日常には戻れない!?


福山さん、行ってみたい宿は見つかりましたか?(^^)y
投稿時間:2007-03-19 20:07:16
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.