福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2007年3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
3月2日 魂ラジインフォメーション
明日の放送予告!
新潟、広島でのライブを終えて、
久々にライブのない土曜日を東京で迎えている福山さん!
どんな週末を過ごされているのか、気になるところですね☆★


さて、明日は3月3日、ひなまつり。
女の子のすこやかな成長を願い、雛人形や桃の花を飾ってお祝いする日です。
また、縁起のよい食材を使った料理として、
ちらし寿司やはまぐりのお吸い物、白酒などをいただく習慣があります。

魂ラジでは現在「百人一首」が一大ブーム(?)を巻き起こしていますが、
「桃の節句」の起源は、百人一首が成立するもっと前、平安時代にまで遡ります。

当時、日本には端午の節句などを含め五つの節句があり、
貴族の間では、節句はそれぞれ季節の節目の身のけがれを祓う、大切な行事とされていました。
その中のひとつが「桃の節句」です。
しかし、当時は今のようなひなまつりとは違い、
薬草で体のけがれを祓って、健康と厄除けを願うというものでした。
これがのちに、
「流し雛(自分の災厄を身代わりに引き受けさせた紙人形を、川に流す)」へと発展し、室町時代になると、豪華なお雛さまを飾って宮中で盛大にお祝いするようになりました。
その行事が武家社会へ、さらに裕福な家庭へと広がっていき、
今の雛祭りの原型となったといわれています。


もちろん、38歳の福山さんを「性の対象」として見てくれる、
たくさんのガールズに支えられている…と言っても過言ではない魂ラジも、
あしたは“ひなまちゅり気分”で、
ラジオの前の女の子たちのすこやかな成長を、
盛大に願いたいと思います♪
そう、先週ラジオ初フルぶっかけしたばかりの応援ソング、「無敵のキミ」で♪♪


そんなわけで明日の「魂ラジひなまちゅり」では、
福山さん&荘口さんに「でも、大丈夫〜」(by「無敵のキミ」)
と応援してもらいたい女の子からのメールを、大募集です。

「もうすぐ卒業を迎え、春からは新生活!でも不安がいっぱいです…」
「花粉症がひどくてくしゃみばかり…これじゃ仕事になりません!」

などなど、今あなたが抱えている不安や心配、ピンチな状況を、
詳しく書いて送って下さい。


また、明日のひなまつりに、
大切な娘さんのすこやかな成長を願っている親御さんからの、
心温まるメールもお待ちしています。

メールは
masha@allnightnippon.com


4月11日、水曜日発売「無敵のキミ」への感想も、まだまだ募集中です!
たくさんのメール、お待ちしています♪
ひな祭り
投稿時間:2007-03-02 21:54:22
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.