福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2007年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
2月19日 魂ラジレポート
帰ってきたばい!「十七年モノ」九州篇
埼玉、大阪、福岡、そして名古屋と旅を続けてきた福山さん。
「WE'RE BROS. TOUR 2007 『十七年モノ』」、
おかげさまで全27公演中のうち、11公演がぶじ終了しました!
まだまだ折り返し地点にまで達していないものの、
福山さん自身、「すごい長いことやっているように感じる」というこのツアー。
「(バンドキャプテンの)井上鑑さんとずっと一緒に作業しているからかなぁ…」
という言葉からも、
「福山雅治史上最大規模のモンスターツアー」である「十七年モノ」の、
準備に費やされた時間や、繊細な仕事ぶりが想像できますね。



さて、「とにかくあったかかった」という地元九州は福岡でのライブ。
「しっとりと濡れていた」という大阪でのライブとはまた違い、
むしろ「俺が抱かれていた」ような状態だったとか…。
故郷を出てから20周年、どんな想いで地元九州に帰りましたか?と聞かれると、
「薄情者が田舎の町にあと足で砂ばかけるって、言われてさ。
出てくならおまえの身内も住めんようにしちゃるって、言われてさ…」

…どこかで聞いたようなセリフですが(笑)。
※「The Golden Oldies」で福山さんもカバーしている、中島みゆきさんの名曲「ファイト!」の歌詞です♪

そんな、温暖化とはまた一味違ったあたたかさを感じた福岡でのライブ、
「自称・いずれ九州の王」というだけあって、
本当にお帰りなさい風味満載のライブとなったようです。
「まるで実家のコタツに入って歌ってるような気分だった」!
…ってあったかすぎです!笑

しかし福山さんは地元九州でも、宣伝活動を怠りません。
福岡市にある本屋さんにお勤めする、さとみさんからは、
「福山雅治写真集を囲んでいる怪しい集団がいた、とスタッフから報告がありました」
というメールが…。
怪しい集団…それってもしや?笑
そしてMCで「写真集、あと5冊ほど残ってました!」と、
福山さん自らチェックしてきた写真集の報告を受けて、前述の本屋さんではなんと、
「f5.6のハロー 1/125のサヨナラ」完売御礼☆★
現在、追加発注を検討中ということです。
ありがとうございます!!!!!!!

ツアー中もそんな地道な宣伝活動を続ける、福山さん。
でも、そこは芸能人!
ツアーが終わった後の夜には、どんな派手なことが行われているのか?と思いきや、
福山雅治的には、「夜の街。出ない!出さない!出させない!」!!!!!!!
これが、福山雅治ツアー中の標語みたいです(笑)。
そればかりか、昔はライブを終えてホテルに戻ってくると、
何よりも先にパンツを洗っていたとかいないとか…。
「今でこそ、車の後ろでドンペリを飲んだりしているのでは?」と尋ねる荘口さんに、
「しないよ〜そんなこと。ライブの後にお酒なんて飲んだら次の日、声出ないもん…」。
すかさず、「おじいちゃん…」「地味ですね…」と突っ込まれていた福山さんでしたが、
ツアーでお会いするのを楽しみにしているファンにとっては、
それが一番うれしい一言!なはずですよね♪

そして、うれしいといえば、いよいよ!
今週2月24日の魂ラジでは、
コーセー “エスプリーク プレシャス”のCMで使用されている福山さんの新曲、
「無敵のキミ」がラジオ初オンエア!

ライブでいち早くぶっかけられた!というあなた、
初OA前にはいつも「大丈夫かな?好きになってくれるかな?」
と緊張と不安でいっぱいの福山さんが、安心して“あたらしいうた”をラジオ初フルぶっかけできるように、
曲の感想もいち早く送って下さいね!
投稿時間:2007-02-19 18:30:20
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.