福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2007年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
2月6日 魂ラジレポート
 福山雅治大阪の陣!
「Thank You 大阪!オーライッ!!」
と大阪でのライブ第一弾を終えた先週(3日)の放送でこう、挨拶をした福山さん。
2月3日、4日、そして今日(6日)、明日と大阪でのライブです。
大阪城ホールにはどんな方が観に来てくれたのでしょう。

ここでは前回の放送で『魂のテレフォン』に出てくれた2人を紹介します。

一人目は「心が弱っていて、人混みにでると緊張してしまうので病院以外に外出できなくて…7日にライブ・ア・バージンで福山さんのライブに参加します。ライブは楽しみだけど、人混みを思うと不安で怖くなってしまう…。」という、マキさん(34歳)大阪府。
ライブへ行くのに不安を抱えるマキさんに福山さんは…
「マシャと一緒だね。マシャはいつも心が弱ってる、それでいつも荘ちゃんに甘えてるの…」
と冗談っぽく言いながらも、
「ただの人混みではなく、みんなマシャのことが大好きな人混みだから大丈夫。準備を完璧にしとけば、少しでも安心できるから。」 とアドバイスをします。
毎日、不安と希望を行ったり来たり…というマキさんは、心が弱ってしまったときには「『一つ屋根の下』の再放送を見たり、ラジオを聴いたりして元気を出しています。」とのこと。
マキさんのように、「ライブに参加して心に元気をもらう」という方が福山さんのライブには大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

二人目は「彼と一緒に行くライブが今回で最後かもしれない…」という、ゆう子さん(30歳)滋賀県。
なんでも、東京での仕事が決まった彼と「春からは離れて暮らさなきゃいけない」のだそう。
「12年くらい一緒に暮らしている彼。本当は彼と一緒に行きたい、でも未だ相談さえできていない…」
と悩んでいるゆうこさんに福山さんは
「ずばり、言ってもいいですか?…早く話しなさいよ、彼に。自分一人でうじゃうじゃ考えていても仕方ないでしょ。言うしかないですよ、腹のうちも胸のうちも…」 と喝!を入れます。この言葉に、ゆう子さんもようやく彼と話す決意をしたようです。
ゆう子さんのように、ライブが自分の背中を押してくれる力となったり、勇気となったりすることも多いかもしれません。

さて、そんな大阪でのライブですが、
実は今日、2月6日は福山さんの38回目のお誕生日☆☆(パチパチ)
「永遠の28歳!」と自らのことを言う福山さんは、(“永遠の28歳”というのもまた聞きなれず、ビミョーな感じがしますが…(笑))
「38歳になってアリーナツアーやってるなんて思って無かったよ…まさかこの頃までオールナイトニッポンやってるとも思ってなかった。」 と話します。

3日の放送で、「マシャのいない東京なんて寂しいです…しかもよりによってマシャの誕生日をあの大阪に取られるなんて!(涙) もも17歳 東京都」 という女子高校生からのメールに「マシャを奪い合ってる…」と喜んでいた福山さん(笑)
お誕生日にライブを行なうのは実は2度目。

ずいぶん前のバースデイライブの時は、サプライズで運ばれてきたバースデイケーキに照れくささのあまり自ら顔面を突っ込んでしまう、という衝撃の行動をとってしまった程シャイな福山さん。(この行動の方がサプライズですが…(笑))
「ケーキの油が目にしみて、もう痛くて痛くて…」 と当時を振り返ります。
「今年の誕生日は…ケーキ、油ぬきがいいですか?」 という荘口さんに
「本当に何もしなくていいからね!同じ誕生日のアンパンマンとか…こっそり母親とか絶対呼ばないでね!何にもしちゃダメだよ!」と念を押します。(アンパンマンも2/6生まれ!)
この発言には「上島竜兵(ダチョウ倶楽部)みたいな壮大な前フリ!?」(笑)という説もありましたが、
実際はどのようなバースデイライブとなったのでしょうか…☆
 
福山さん、改めて38歳のお誕生日おめでとうございます(^-^)y

投稿時間:2007-02-06 21:20:23
 
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.