福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ 毎週土曜日23時30分から25時までオンエアー。
魂ラジブログ
2014年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリー
・すべて表示
・魂ラジレポート
・福山雅治インフォメーション
・魂ラジインフォメーション
・最愛
・5年モノ
・スタッフ日誌
・小原信治の草の根広告社
 
ニッポン放送がインターネットで聴けます!!
すべて表示
7月22日 魂ラジレポート
福山さんの旅トーーーク!(前編)

今週は、旅から帰ってきた福山さんに、
昔懐かしの一人旅の思い出について語って頂きました。
というのも、リスナーからこんなメールが届いたからなんです。

◯ラジオネーム:しょこ(埼玉県)
「こん、トリップ!!先週、先々週と、2週連続のロックオンだったので、ましゃがどこで何をしてきたのか、すごく気になってました!!そんな私は、9月に1人で海外に行くことになりました!!海外に行くのは2回目、初めては小学校1年生のときの家族旅行。薄い記憶が残っているぐらい…なのですごくドキドキしてます。行き先はシンガポール。目的はモータースポーツを観に行くことなので、不安よりも楽しみの方が勝っています。が、英語を話せるか不安です。ましゃは仕事を始めてから何度も海外に行っていると思いますが、今でも海外に行く前はドキドキしますか?あと、1人で海外に行ったことはありますか?」

S「たった一人で旅行に行ったことって…?」
F「ありますよ、一度。」
S「それはもうある程度『ましゃ』的になってからですか?」
F「えーっとですね、1995年以降ですよ。たぶん1996,7年くらいです。音楽活動はほぼやっていなかった時で。」
S「じゃあちょっと時間があるから行こうと?」

福山さんが選んだ行き先は、アメリカ。
シアトルからロサンゼルスまで車で南下する旅に出かけたんだそうです。

F「101号線っていうのが通っているんですよ。101号線って、西海岸をずーっと通っていて、カリフォルニアの方ではパシフィココーストハイウェイ(PCH)と呼ばれているんですよね。これがずっと南下していくと、バハカリフォルニアっていうメキシコの方にも繋がっていて。」

ロサンゼルスからサンディエゴ、メキシコのティファナへと続くこの道。
福山さんは1995年、この101号線に、写真を撮られる旅に出かけていました。

F「カメラマンのヒデさんという方と、俺のもともとの同級生のタクヤ君と、3人で。タクヤ君はカメラマンのアシスタントで。3人でジープに乗って、車でずーっとバハカリフォルニアの先端のカボサンルーカスまで行って帰ってきたんですよ。」

この時、101号線を通ってカリフォルニアからメキシコまで南下をしたので、
今度はもっと上の方に行って、上から南下しようと思い立ったという福山さん。
目指すは「101号線制覇」でした。

そうしてシアトルでレンタカーを借りて始まった一人旅は…

F「大変でした。スピード違反で警察にも捕まったし。」

と波瀾万丈の予感?!
忘れもしない、一人旅の模様をお話し頂きました。

F「全然そんなつもりなかったんだけど、パトカーに止められて。切符切られてさ。最初は結構調子よく行っていたんですよ。距離にすると何千キロもない…1000キロもないのかな?たぶん1000キロもなかったと思うんだけど。わりと行こうと思えば2、3日ですっといけちゃう距離だったんですよ。」
S「しかも日本と違って1本道がずーーーっと続いているみたいな。信号とかなくてずーっと。」
F「それはね、横に走る道かな?ルート66。それはね、シカゴのミシガン湖から、カリフォルニアのサンタモニカまで繋がっているんですよ。それはね、1992年に、写真集を作る時に旅をしました。そっちは本当にずっと真っ直ぐの道なんですよ。」

横に走る66号線ではなく、縦に走る101号線通るこの旅で、
一番大変だったのが…
F「南下してきて、ゴールデンゲートブリッジ(金門橋)を通って、サンフランシスコに入ったんですよ。それで調子良く、途中スピード違反で捕まったりもしたけど、大した道じゃないので、まあ安全運転でずっと101号線を南下していたんだけれども。地図を見る以上にサンフランシスコの街って、非常に複雑な地形なんですよ。」

サンフランシスコに入って迷ってしまった福山さん。
なんと1日中街から出られなかったそうなんです!(笑)

F「カーナビもないし、携帯電話なんてさあ、現地で借りるやつだから。でもそんな今みたいな通信網とか携帯電話が発達してない時代だから。コーディネーターの方に聞いても、分かるわけじゃないじゃん?現地にいるわけでもないんだから。」
S「街中の素敵なサンフランシスコガールに聞くとか…?」
F「うーん、まあ、ガールいないしさ。そんなわけないじゃん?」
S「土地土地で、抱いてきたわけじゃないんですか!」
F「そんなわけないじゃん?(笑)」

ガソリンスタンドでガソリンを入れ、
地図を見せながらどっちに行けばいいのか聞いてもまだ迷い、
夜になってなんとか海岸線まで出ることができたそう。
そこでやっとモテールに泊まれると思いきや…

F「ところが、なんか混んでたみたいで。どこも満室なわけですよ。俺日本人だから、意地悪されてるのかな?と思って。」
S「あ、ジャパニーズとかアジアはダメだ!みたいな?」
F「そう。『なんでだ?』っていう風に聞いたら、『週末だからだ』と。週末は、この界隈はビーチなんで、みんな遊びに来て、泊まっていくんだって。で、じゃあもうどこ行ったら泊まれるんだという風に聞いたら、ちょっと内陸に行ったらサンホセという街があると。そっちに行ったらたぶん泊まれるだろうと言われて。」

そこから1時間以上車を走らせ、くたくたになった福山さん。
サンホセの街で“Do you have a room for tonight?”と聞いても、
どこに行っても「ない」と言われてしまいます。

F「で、『なんでだ?!』って聞いたら、『実は、この街にはコンベンションホールがいっぱいあって、今なんかの大きな企業が来て、コンベンションをやっている』と。それがあって、どこも埋まっていると。それで泊まれる所を聞いたらホリデイ・インなら大きいからあいているんじゃないかと言われて、なんとか辿り着いたのがもう夜中の2時3時。」

そうしてなんとか辿り着いたホテルには、1室だけ空き部屋が!

F「で、5階だったんだけど。5階の部屋に…」
S「よく覚えてますね(笑)」
F「なんで覚えてるかっていうと、エレベーター上がって5階の部屋についたら、黒人がびっしりいるわけですよ!廊下に。これなんかの映画で観たことあるなあみたいな感じに。なんかみんな廊下に出てだべっているわけですよ。で、ジロジロ見られながら。」
S「なんかこっちもプレッシャー感じますよね?」
F「理由は分かんないんだけれども、そのホテルはその1フロアに黒人の方達を泊めていたんだと思うんですよ。で夜中の2時3時に廊下で喋っているわけですよ。」

そうしてその廊下も通り抜け、やっとのことで部屋に入った福山さんは…
F「怖いから外に一歩も出ず。水どこにあるのかなと思ったけどもう水も飲まなくていいやみたいな。」

そんなこんなで、サンフランシスコからカリフォルニアまでの間の観光地を巡りながら、南下の旅を終えられたんだそう。
総括すると、「一人旅は面白くないと思った!」とばっさり。

魂ラジリスナーの皆さんは、一人旅は好きですか?
今週の魂ラジ国民投票のテーマは、『あなたは、一人旅をしたいですか?』です。
投票はトップページから受付中なので、
是非みなさんの波瀾万丈な一人旅エピソードを送ってくださいね!
それでは明日の更新もお楽しみに(^^)
投稿時間:2014-07-22 22:59:08
 
7月21日 魂ラジレポート
旅からの帰国報告
F「割り箸を持ったまま、スタジオに入ってきてしまいましたよ。」

机の上に並べられたのは、6つのインスタントラーメン。
生放送開始の5分前から食べ始め、大慌てでラーメンを頬張り…
F「若干上あごを火傷したんじゃないかと。」

そう、今週、福山さんは「大人食い」をしようと、種類がたくさんある中から少しずつ食べようという試みをしていたんです!(笑)
一口ずつ試しているうちに時間がなくなってしまい、割り箸を持ったままのスタジオ入りでした。

さて、先週・先々週とLOCK!ONが続いていた魂ラジ。
その理由はというと…

F「海外に行ってたんですよ。」
S「LOCK!ONの時に、どっか行くって言ってましたけどね?」
F「どっか行くっていう話をしていたんですけれども、情報があらぬ所から漏れたっていう話がありましてですね。ネット上で、アジアの方が写真をアップされてましてですね。」
S「おおー!こんなところに!と思いましたよ。」
F「あの…四川省ですね。中国に行っていたんですよ。NHKのホットスポットのロケで、四川省と、青海省、雲南省という所に。」

福山さんがプレゼンターを務める『NHKスペシャル ホットスポット 最後の楽園』。現場でのフレッシュなリアクションや驚きを大切にするために、
ホットスポットのロケの前に、行く場所について詳しく調べるということはないという福山さん。

F「自分がどこにいるのかあまりわからないまま、途中まで旅をしてたんですよ。」
と続けます。
F「最初は北京に行って、そこから青海省に飛んで。で、青海省って、一番標高の高い所で標高3800mくらいまでいくんですよ。ちょっと標高差のある旅だったので、頭痛もあり。高山病まではいかないんだけれども、やっぱり酸欠になりますよね。なので、酒もあんまり飲まずにすんでですね。」
S「何日間くらいですか?」
F「10日間くらいですね。」
S「3カ所で色んな所を取材して?」
F「そうですね。色んな生き物と自然環境を見てきまして。」

何をしてきたかまではネタバレになってしまうので、まだ秘密。
というわけで話題は福山さんが気に入った「チベットの火鍋」へと移ります。

F「予想していたよりもご飯が美味しくてですね。」
S「特にこんなものが美味しかった!っていうものは?」
F「チベットの火鍋っていうのは美味しかったですね。出汁はそこまで辛くはないんですけど、真ん中に筒状の…」

と言いながら、現地で撮った写真を荘口さんに見せる福山さん。
ドーナツのような形をした鍋に、汁が見えなくなるほどの量の肉!
肉を食べて、その下に入っている大根を食べる、という料理なんだそうです。
もしチベットに行くことがあれば是非お試しください(^^)

そして、今回の旅で福山さんは憧れていたあるものに会うことができたようで…
F「チベットの方に行ったら必ずこいつを見たい!っていう。これ、初めて見れましたよ。」
S「なんですか?」
F「チベタン・マスティフ。」
S「あ!あ!でた!なんていうかチャウチャウをフサフサさせたみたいなこう!」
F「世界一巨大と言われている、チベタン・マスティフ。見ましたよ。」

チベットのシャングリラにある寺院にいたというこの超大型犬。
とても高価なことで知られていますが、高いものだと億を越えるんだとか!
福山さんも、この超大型犬と一緒に写真を撮ってきたそうなんです。

F「あのアイススケートで有名な、ロシアのプルシェンコが2匹持ってるって聞いたんですけど。」
S「どっからその噂聞いたんですか(笑)なんかでも本当にねえ、中国の富豪が2億とかで買ったって聞きましたけれども。」
F「見ましたよ、ずっと見たかったチベタン・マスティフ。」

というわけで旅からの帰国報告から始まった今週の魂ラジは「平場」でお届け。
オープニングトークにさっそくリスナーから質問が届きましたよ!

◯ラジオネーム:チナツ(栃木県)
「こん旅!中国の旅お疲れ様でした!ホットスポットの撮影で行かれる旅では、移動時間など沢山の時間があると思います。ましゃは旅での空き時間、何をして時間を潰しているんでしょうか?ましゃが、「あ、暇だやること無い…」ってなることあるんでしょうか?」

F「移動中はもう寝るしかないですよね。」
S「もう昔のあの芸能人しりとりとかやってないんですか?」
F「今回はなかったですね。寝るか、めったに見られない景色を見ながら、記憶に焼き付けると。」
S「写真撮ったりしないんですか?」
F「写真は、カメラを持っていったんで色々撮りますけど、主に動物ですよね。」

ちなみに、ドラマや映画の撮影の間の待ち時間に何をしているかというと…?

F「台詞が多いときはとにかく台詞を練習してますよね。そうじゃないときは、雑誌読んでるか、寝てます。人によって、寝るのが嫌だっていう人いるじゃないですか。寝ると時間がもったいないから、どんな荒れた道だろうが、ずっとDVD観てるっていう人。でも僕はどっちかって言うと、寝ないとダメな人なんで。なるべく寝るようにするんですよ。」
中国への旅のお話から、過去の旅の話で盛り上がった今週。
明日の魂ラジレポートでは、福山さんの旅トークをお届けしますよ!

ここで、番組からお知らせです。
『第3回ブラックTバック争奪! 
         男と女のマニアック自慢アポなしテレフォン開催決定!』 

前回、前々回と予想以上の盛り上がりを見せたこの企画、
今回は女のマニアック自慢も同時に開催します!

F「自分が本職にしているものでマニアック自慢っていうのは、違うんじゃないかなと思ったんですよ。」
S「鉄道会社の人が鉄道について語るのは違うんじゃないかと?」
F「鉄道会社の人は…そうですね、『ケーキ』とか語ってもらいたいです。」
S「そこに意外性が生まれるわけですもんね。」

というわけで、今回は自分の仕事に関するものではなく、
趣味や、「役に立たない」と人から言われているようなマニアック自慢を、
電話で1分以内に披露できる男子&女子リスナーを募集します!

福山さんと荘口さんを「へぇー!」と唸らせたマニアック男子&女子には、
もれなくブラックTバックをプレゼントします。

エントリーの受付は、
masha@allnightnippon.com
まで!
おところ、お名前、年齢を電話番号を必ず書いて、
今すぐエントリーしてくださいね。

皆さんからのたくさんのエントリーお待ちしています!

投稿時間:2014-07-21 20:43:24
 
7月20日 スタッフ日誌
今週の更新予告☆
生放送でお送りした今夜の魂ラジ。
実は中国に行っていたという福山さんが日本に帰って来ましたよ!


さて今日は、世の中的には夏休み最初の3連休のまっただ中。
みなさんはどこで、誰と魂ラジを聴いていましたか?
自宅で、旅行先に向かう車の中で、はたまた彼女とのお泊まり先で…

夏はこれから!
暑さに負けないよう、気合いを入れていきましょうね。



それでは今週の予告!

(月)旅からの帰国報告
(火)福山さんの旅トーーーク!(前編)
(水)福山さんの旅トーーーク!(後編)
(木)小原信治の草の根広告社
(金)国民投票結果発表☆



さて、「旅」の話で盛り上がった今週。
福山さんは、「一人旅は感動を分け合えないから面白くない!」と主張。
しかしラジオの前のリスナーの中には「私は一人派です!」という方もいるはず…。
というわけで今週の国民投票のテーマはこちら。


「あなたは、一人旅をしたいですか?」

・はい
・いいえ

「人に気を遣うのは苦手なので、一人の方が気楽です…」
「友達と思い出を作りたいので、一人はあまり好きじゃないです」

など、あなたの「一人旅」への考え方を書いて送ってくださいね!
投票はトップページより受付けています!

メールは

masha@allnightnippon.com

まで。



たくさんのメールお待ちしていています!
次回の放送もお楽しみに(^^)
投稿時間:2014-07-22 22:58:37
 
7月19日 スタッフ日誌
今夜の放送もお楽しみに(^^)

こん夏休み!

うだるような暑さの日があるかと思えば、ゲリラ豪雨に見舞われる日もあるなど、予測不可能な今年の夏。
世の中的には、今日から夏休み最初の3連休です!
山や川、海などのレジャーに出かける方は安全第一に楽しんできてくださいね。


さて、レベルの高い女性を前にすると、男性は「自分では無理だな」という気持ちがよぎると尻込みしてしまうものだ…
という話で盛り上がった先週の魂ラジ。
福山さんは「逆に女性ってそういうことないの?」と興味津々のご様子。

そこで今週は、

あなたの「抱きこなせた/抱きこなせなかったエピソード」を大募集!


「自分よりもずっと経験豊富な彼(彼女)と付き合っています。抱きこなせている気がしません…」
「ずっと憧れていた人気者の彼と付き合ったはいいけど、周りの視線が痛すぎて辛かったです」


など、自分には抱きこなせないような異性と付き合ってしまったエピソードを教えてください。
あなたの身近にこのような経験をしている人がいたら、その人のお話でもOKです!

また、あなたが思う「抱きこなせない」異性がどんな人かも、具体的に教えてくださいね。


メールは
masha@allnightnippon.com
まで。

たくさんのメールお待ちしています!
今夜の放送もお楽しみに(^^)
投稿時間:2014-07-19 20:31:37
 
7月18日 スタッフ日誌
「国民投票結果発表&放送予告★」
こん夏休み!!

ブラジルワールドカップもドイツの優勝で幕を閉じひと段落。
約一か月間、寝不足だった方もいると思います…
そんなこといっていたら、もう夏休みやってきましたよ!
梅雨はいつ開けてくれるのかな?
夏は目の前まで来てます!準備はいいかい!?

それでは今週の国民投票!ヒア・ウィー・ゴー!!!


【あなたは、何のために働いていますか?】
・夢のため
・お金のため
・社会のため
・その他


結果は以下のようになりました。
第1位 「お金のため」 312票
第2位 「その他」 160票
第3位 「夢のため」 78票
第4位 「社会のため」 22票


沢山のご応募ありがとうございます。

それでは、投票を見ていきましょう!!


〇ラジオネーム:ゆき (浜松市・25歳)
「お金のため」に一票しました。

結婚して子供を産んだので、子供に不自由なく選択肢の多い人生を
与えたいと思っています。
そのためにお金は必然的に必要になるのでお金のため、子供のために働いています!


〇ラジオネーム:まおち (青森県)

私は「自分自身のため」に働いています。

小さい頃からなりたかった仕事をしています。
なので、私にとって働くことは「夢のため」、この仕事がどこかで
誰かのためになっていると信じ「社会のため」、そしてもちろん生活していく「お金のため」に働いていました。

でも、好きなことを仕事にしたはずなのに、いくつかの出来事が重なり疑問を感じるようになりました。
無理目のハードルをクリアしても評価されることもなく、どんどん高いハードルを設定される。
自分がこの仕事でできることは、もうないんじゃないか。これが限界なんじゃないか。
自分の仕事は本当に誰かの役に立っているのだろうか。

好きだったはずの仕事が苦痛になり、頑張って働くのに、疲れました。
さらに、仕事以外の様々なストレスが加わり体調を崩し休職しました。

体調も安定し程なく復帰しましたが、働くことに対する考え方は変わりました。

私は、本当はずぼらで出不精で怠け者です。
仕事をしていなかったら、家から出ることもなく、堕落した生活をしていると思います。
働くことが、怠けたい心をリセットし墜ちていかないように歯止めになっていると思います。

大きな志をもつ若い魂ラジリスナーのみなさんは夢も希望もない、と思うと思いますが
私は40代になって、見えない何かや誰かのためでなく
「自分自身のために働く」という考えにやっと辿りつきました。


〇ラジオネーム:なな (栃木県)

「その他」に一票しました。
独身の立場としての意見をすると「生活の基礎」のために働いてると思ってます。
もちろん収入の為もありますが、働いて休みがあるから休みが楽しみになるし、
人とのふれあいもあるし、働いてる事で生活リズムが出来上がっています。

もし、宝くじで遊んで暮らせそうな程の高額当選をしたとしても、
緩く働いて[働かない]という選択はしないですね〜。


〇ラジオネーム:まーこ (横浜市・23歳)

今回の国民投票、「夢のため」に投票しました。

今、私は自分が夢だった「数学の先生」をしています。
なので、ここで今頑張って働くこと自体が、過去の自分の夢をかなえることになっています。

働き始めて、まだ1年ちょっとですが、もちろん、憧れ描いていたこととは
いろんなことが違っていて、悩みも増えまくる日々です。

でも、過去の自分に恥じないように、あの頃描いていた理想が
いつか現実にできるようにするために、毎日一生懸命働いています。

ちなみに私の夢は、「少しでも多くの生徒に、数学の楽しさを知ってもらうこと」!
漠然としていますが、夢を叶えられるように、自分自身も働きながら
いろんなことを学んだり、挑戦したりしたいなぁ、と思っています。



〇ラジオネーム:萌子 (横浜市・17歳)
私は、”夢のため”に投票しました!

現在高校三年生で受験生ではありますが、私の中では社会人としての仕事=受験生としての
勉強のように感じたので、投票しました。

実はこの前メールを送っていた麻由ちゃんと、数日前にTwitterでお互いの夢について
話していたところだったので、彼女のメールにはとても驚きました。笑

ちなみに、私の夢は東京オリンピックでアナウンサーをする事です。
キャスターといっても、テレビでもラジオでも活躍出来るアナウンサーになるのが目標です。

受験の為に、と最近は魂ラジを聴く日々も減りつつありますが私は受験勉強をアナウンサーという
夢のために費やすことに決めたので、この受験の天王山である夏を制して
来年の春は素敵な大学生になれるよう、頑張ります(*^^*)



〇ラジオネーム:れいちぇる (栃木県)

私は「その他」に投票しました。「両親、祖父母の為というか恩返し」の為に働いています。

高校時代と大学時代に留学させて貰い、就職に有利な実務を身につける為に、
大学3年からは、夕方から専門学校にも通わせて貰いました。

高校時代と大学時代と、仲良くグループ内では1番学校の成績が良くなかった私ですが、
両親や祖父母には「自立した女性になりなさい!」と常々言われていました。

成績優秀じゃなかった私に、二度も留学させてくれた両親への感謝の気持ちもあり、
ずっと語学力が重要視される職種に就ています!



〇ラジオネーム:Sachiko (香川県)

私が働く一番の理由は「健康のため…正直には、太らないため」です。

とにかく!すぐ太る体質で日曜日一日ダラダラしただげで1kg以上太ります。
ダラダラした上にすぐ食べてしまうからなんでしょうけれど…。
仕事をしていると、そう簡単に食べ物にはありつけないし、
それなりに動くし、緊張感はあるし…月曜日の夜には体重は元に戻っています。
仕事をせずに毎日ダラダラ・・・毎日が日曜日…あっと言う間にブクブクに太った自分が想像できます。その恐怖を招かないために仕事をしている私…勤続27年目の夏です。



〇ラジオネーム:とよこ (松戸市・47歳)

「その他」に1票させていただきました。ワタシは『枠』が欲しくて、働いています。

元来自堕落なワタシは、もし仕事という『枠』が無かったら、毎朝寝坊して→いつの間にか昼夜逆転生活になり
→必定人と会うことをせず→ひきこもりになり→なにもかもが面倒になって→心身ともに健康を害する、
そんなサイクルに陥るような気がするからです。

いまは『仕事』っていう『枠』があるからこそ、
それ以外の時間を貴重に有意義に工夫して過ごしていられると思うのです。
そして心身ともに健康でいられるんじゃないかな、って思っています。


…沢山の投票ありがとうございました。

魂ラジはいつだってアナタのお便りをまってます!
メールはmasha@allnightnippon.com  まで。
明日、すぐにやってくる!!
投稿時間:2014-07-18 16:40:40
 
古い方へ
Copyright © 2014 Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.