• Facebook
  • Twitter
  • LINE

2018.6.26 ▶︎ 13

 


初の録音放送。
気候の良い日曜日、爽やかな時間帯に収録を行いました。

しかし、Rさん的には、いつもの深夜3時からの放送の方が
1番調子良くプレイできるゴールデンタイムとのこと。

そんな生活姿勢に見直しを求める松永さん。
そんな冒頭でした。


<上半期>

●上半期最後の放送です。

●番組では事前にリスナーからの「上半期報告」を募っていました

●毎日の習慣に「昨日2やったから今日は1サボっても良い」システムを導入した瞬間
終わってしまったリスナー。

●低めの山に現れたカナブンの群れに出会ったリスナー

●キャラメルいっぱい食べたリスナー

●パイパンリスナー

●沢山の教えを賜うた、愛し、みんなの上半期。

●下半期もよろしくお願いします。


<東京>

●先週の放送にて、現在東京に両親が来ている事を報告したRさん

●東京の何処に連れて行ったら良いかを、リスナーから教えてもらいました。

●で、次の日、さっそく両親を東京観光へ。

●「浅草」を提案すると、「渋谷に行ってみたい!」とご両親。

●小雨の渋谷。ハチ公見て、スクランブル交差点渡って、カレーパン食べながら
Creepy Nutsがライブをやって来たクラブを見物したそうです。

●充実した渋谷観光の帰り道、当番組のディレクターと遭遇。

●ラジオでの出来事を、次の日、律儀に実行する姿を見られ、頬を赤く染めたようです。


<ドラッグストア>

●「カラー剤や洗顔料の広告に乗る女優」のディグに余念のないRさん

●柴咲コウなど、安定の抜擢の中に、突然現れる「この人誰!?」

●それが「カラー剤や洗顔料の広告に乗る女優」の醍醐味です。

●そんな「この人誰!?」を一瞬で探してくれる、女優の「Shazam」があったら良いのに。

●早急にリリースを願うところです。


<メッシ>

●4月のスペシャルウィークで、呼びたいゲストを全て決めた当番組

●6月はメッシを呼ぶ算段になっていました。

●6月最後の放送。「メッシが来るんですよね!?」というメール、めちゃくちゃ来ました。

●来るわけがない。

●4月のスペシャルウィークの話、2度としてほしくない。

●無かったことにしていきたい。

●俺たちは、そうしていきたい。

<おちんちん>

●松永さんが2回も言わされました。


<オンエアー曲>

M-1.俺まだ本気出してないだけ feat.YOUTH-K,J-ZO / RAMB CAMP

M-2. 拝啓、少年よ / Hump Back

M-3. かいこ / Creepy Nuts

M-4. 7人の侍 / ラッパ我リヤ



<コーナー>


■『ラジオHIP HOP!』

「ラッパーは怖い。クラブは危険。」
そんなイメージを改良して、間口を広げるべく
ラジオリスナーでも楽しめる、HIP HOPカルチャーを作っていくコーナーです。

「クラブの●●はこうした方が行きやすい!」
「ラッパーは、××を▲▲してくれたら、怖くない!」

など、HIP HOPが親しみやすくなるアイデアを送ってください。

メールの件名は「ラジオHIP HOP」でお願いします。


■『大江戸シーラン』

海外アーティスト、エド・シーランさんの代表曲
「 Shape of you 」の冒頭に流れる、「ポンポンポン」の部分の歌詞を
エド・シーランさんの代わりに考えてあげるコーナーです。

※以下の説明は、必ず「 Shape of you 」を1度聴いてから読んでください※

冒頭の「ポンッポンポン、ポンッポンポン、ポンッポンポン、ポンッポンポン」
の部分が1ブロック。( Shape of you『0:00~0:04』参照 )

何ブロック使うかは、リスナーの皆様にお任せします。
歌詞の終わりで「オーアオアーオアーオアー」という声がカットインしてくる構成になります。

メールの件名は「大江戸シーラン」でお願いします。


全ての宛先は・・・
cn@allnightnippon.com まで!
パーソナリティ