8.25オールナイトニッポン武道館
2007年8月25日(土)日本武道館
STAFF日記
イベント詳細
■開催日
■会場
■チケット料金
■出演者
2007年8月25日(土)
日本武道館
5,800円(税込)
TRICERATOPS、w-inds、 吉井和哉、aiko
BEAT CRUSADERSヒダカトオル、くりぃむしちゅー、小栗旬、ナインティナイン、 バカボン鬼塚、ポルノグラフィティ、オリエンタルラジオ、ドランクドラゴン、次長課長、チュートリアル
※このライブイベントの模様を、翌日8月26日(日)の25時より特別番組として放送する予定です。
最新記事
HISTORY オールナイトニッポンの歴史
EVENT REPORT イベントレポート
INFORMATION お知らせ
40th TOP トップページ
8月27日(月)
暑い、熱い一日
節丸です。

暑い、熱い一日でした。
「8.25オールナイトニッポン武道館」。
ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。
ご出演いただいた皆様も本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

当日の内容はコラムニストの森綾さんが書いてくれています。
http://blogs.yahoo.co.jp/dtjwy810
このあとも各スタッフが裏話を書いていきますが、僕もひとつ。
アンコールで出た福山雅治さんのこと。

現在フジテレビのドラマ撮影で大変に忙しい福山さん。
8月25日(土)も朝から取材、ラジオ収録などをこなして武道館に来てくれました。
そしてもちろんその後は、ニッポン放送で「魂のラジオ」の生放送。
ナイナイをゲストに迎えて深夜一時まで。

もともと、福山雅治さんはあまりに忙しく、
武道館に来ることは難しいだろうということで、出演予定はありませんでした。
しかし、イベントの直前、「武道館に行く」という連絡がありました。
それならばアンコールに出てもらおう、ということになり当日を迎えたのです。

その日、福山雅治さんが忙しく、
ドタバタのまま武道館に来ることはわかっていました。
それでも我々スタッフは心に密かな期待を持っていました。
それは「歌って欲しい」ということです。
でも、歌うということはそんなに簡単なことではありません。
スケジュールの都合上リハーサルもできませんし、
当日の福山さんのスケジュールが忙しいため、
体調、声のコンディションも非常に厳しいことが予想されました。
そのため、「武道館に来て欲しい」というお願いは出来ても、
「歌って欲しい」というリクエストはさすがに出来なかったのです。

ですから当日、福山雅治さんがアンコールに登場、
観客の要望に応えてナインティナインと一緒に「HELLO」を歌ってくれたときは、
本当に福山さんの気持ちに胸が熱くなりました。
こうしたサプライズというのはハプニングに見せて、
準備してあるのがほとんどですが、
当日福山さんが歌ったのは本当のハプニング。
福山雅治さんのリスナーを、お客さんを思う気持ちからなのです。
どこまでも自分のことをおいてお客さんのことを考える。
簡単なようですが、なかなかそれを通すことはできないもの。
「8.25オールナイトニッポン武道館」のアンコールは、
福山雅治さんとナインティナインの、リスナーを思う温かい気持ちで
本当に素晴らしいものになりました。

僕らもふだんから番組制作に関わっていく立場として、
福山さんのような「リスナー本位」の気持ちを忘れちゃいけないなあと
痛感した日でもありました。


節丸雅矛
8月24日(金)
オッぺす
みんな忙しいのか、日記が来ない…
そりゃまアレの前日ですもんね
サイト担当デジタルサキタニが書きます。

正直サイト担当なんだし、武道館イベントの日は、
九段下から皇居を挟んだここ有楽町から
お客様の盛り上がりならびにスタッフの頑張りを
胸に手を合わせてお祈りしよう
ついでにヒマワリに水あげよう
というスタンスでいたのですが。

なんだかんだありまして

武道館で、映像を送出する係になりました。
コンサートって大概でっかいスクリーンに何か写しますよね。
そういった画面操作の一部を担当するようです。

賢明な読者の方ならもうお分かりですね。
この操作、絶対に間違えられません。

私は生まれつきのウッカリ者です。
この前会社から家に帰る時なんか、
玄関出たところで「あ、ケータイ忘れた」と取りに戻り、
電車乗るところで「あ、定期忘れた」と取りに戻り、
家についたら「あ、鍵置いてきた…」と崩れ落ちる

こんな男に、「再生ボタンを順番どおりに押せ」 だなんて!
今からオデコ及び背中全体に冷や汗がにじみますが、
後戻りはできません。

そういえば、うちのおばぁちゃん(キヨ・83歳)は、関東の方言で
押す を オッぺす と申しております。
この言葉、なんか力が入っていいですね。
いただきましょう、この感じ。
私は右利きなので、右手人差し指に、全身全霊の力を込めて、
再生ボタン、オッぺしに参りたいと思います。

あ でも右手人差し指を骨折したらまずいな。

右手人差し指骨折
→再生ボタン押せない
→みんなに迷惑がかかる

やっぱりチームワークが大事だから、今日は人差し指を大切にしよう。

右手人差し指を大切に
→右手人差し指を使わない
→マウスをクリックできない
→仕事をしたくてもできない

すいません部長、今日ボクもう帰っていいですか?
8月23日(木)
本番までいよいよ、あと2日!!
オールナイトニッポン武道館本番まで残りわずかになってきました。
連日の会議、準備作業が続いていますが、ぜひ成功させたい!
という気持ちが準備すればするほど、非常に強くなってきています。

そしてここで、武道館に来る人も来れない人にも素敵なお知らせです!
このイベント当日の模様がオールナイトニッポンで聴くことが出来るのです!!


●まずは、8月25日(土)当日のオールナイトニッポン!

 夜23時30分〜の
 「福山雅治のオールナイトサタデースペシャル 魂のラジオ」
 今回のイベントのMCは、番組にも登場している荘口彰久さん。
 実際のイベントをまさに目の前で見ている荘口さんからどんな話が
 飛び出すか?いろんな裏話も?!どうぞお楽しみに〜!
 
深夜25時〜の
 「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン」
 イベントにポルノグラフィティとして、ライブに登場!!
 その興奮冷めやらぬまま、生放送です!
 番組では、いち早くポルノグラフィティのライブ音源をオンエアー!!
 他のアーティストとのエピソードも明かしちゃいます!!

●そして8月26日(日)!
  深夜25時〜26時まで(月曜日の1時〜2時)
 【速報!8・25オールナイトニッポン武道館SP】と題して、
 このイベントの模様をOAします!こちらは、ニッポン放送のみの放送となります。
  出演は、ニッポン放送・吉田尚記アナウンサーと 
 【上原隆のオールナイトニッポンサポーターズ】でおなじみ!
 上原隆さんが登場します!2人とも当日のイベントには、どんな登場が?!

●そして8月27日(月)のオールナイトニッポン!
  深夜25時〜27時まで(火曜日の1時〜3時)
 【8・25オールナイトニッポン武道館SP】と題して、特別番組を放送します!
  パーソナリティーは、イベントのMCを務めた 荘口彰久さん!
  当日のライブの模様や、各アーティストからのメッセージなどを
  ご紹介していきますよ!どうぞお楽しみに〜!!

ということで、武道館に来た人も来れなかった人もこの番組を聴けば、
イベントに参加した気分になること間違いありません!
ぜひ、合わせて楽しんで頂ければと思います!
           

制作部 冨山 雄一
8月22日(水)
いよいよいよいよ
いよいよ。いよいよ。松本伊代はまだ16だと思っていたのに・・・・。
(このくだりを読む限りイベントの成功に一抹の不安をお感じだと思いますが、)
本当にライブ当日までもう時間がありません。
期待してください。当日、凄い事になっちゃいそうです。
ニッポン放送の歴代イベントの中でも空前の出演者たちが
揃っちゃいました!!
でも、誰が参加するかはライブに来るまではお伝えできません。
そのくらい凄い人たちです。
テンション上がっております!!!
おしっこちびっちゃうぐらい緊張しちゃってます。
8・25オールナイトニッポン武道館!!大変なことになっちゃいますよ。
とあおるだけあおって・・・・・・てなことにならないように
最後の最後まで妥協せず、つっ走って行きたい所存であります。

当日の模様はMCをつとめる荘口さんも出ている
「福山雅治 魂のラジオ」「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン」
そして日曜と月曜深夜1時間からのオールナイトニッポン武道館でも
オンエア予定なのでお聴き逃しなく!!

総合演出
姫こと痛風・インキン・ハゲ・めがねこと・・・・・・。
8月21日(火)
眠気対策
編成・広報担当の森岡です。

突然ですが、
眠いときってどうやって眠気を覚まします?

よくやるのが
○冷たい水で顔を洗う
○熱いシャワーを浴びる
○部屋の空気を入れ替える
○コーヒーを飲む
あたりだと思います。

そして、もう少し徹夜常連になると
○エスタロンモカを服用
○眠眠打破を服用
○ウナコーワを首に塗る
○目の下にタイガーバームを塗る
いわゆるドーピング系があるのかな?

僕の後輩は卒論時、眠気覚ましにガムを噛みまくり、
顎関節症になったりもしました。


そして何を隠そう今、私が眠りの海に溺れそうになっております。
現在、睡深5000メートル(-_-)zzz・・・
何か眠気覚ましの良い方法があったら教えてください。

あ、(。・ω・)ノ゛ 眠いときには「オールナイトニッポン」を聴きましょう♪
効率は上がりませんが、とりあえず眠気はきっと覚めます。

武道館まであと4日。
お会いできることを楽しみにお待ちしております☆ミ
8月20日(月)
アツい!!!
なんてったって!!アツい!!!!!
先週は40.9度を記録したって?!?!?!

普段は天気の話なんてしているかいないかですが、
今は誰にあっても「暑いですね〜」と、
まるで英国人のようにウェザートーキング!

水分補給!
日焼け止め!
帽子!
打ち水!
・・・・・など
皆様も暑さ対策して、
ご体調壊さないようにしてくださいね。

そんな中、来週のオールナイトニッポン武道館も
アツく盛り上がってきました。
オフィシャルグッズの準備も着々と進んでます。

注目はオフィシャルガイドブック!
オールナイトニッポンパーソナリティ陣の
スペシャルインタビュー掲載のほか、
オールナイトニッポン年表や、オールナイトニッポン検定など
内容満載です。
是非会場で手にとってみてください。

それでは会場であいましょう。
物販売り場にいます!

ムラタ
8月17日(金)
ココダケニアル
最年長の翁Mです。
少々古い話で恐縮ですが、1970年代初頭の
「オールナイトニッポン」のお話をまた少々…

中学校に進学すると、急激にPOPSに興味を持つもの。
マセた子は兄弟の関係で
小学生の頃から「ビートルズ」や「ローリングストーンズ」を知っていましたが、
ほとんどの子はこの時期に覚えていくものでした。
ボク自身も小学生の頃歌っていたのは
アイドルやアニメソングばかりだったのに、
中学ではクラスメートから影響を受け、洋楽やフォークを覚え始めました。
と同時に、深夜放送の世界にも足を踏み入れていきました。

家族が寝静まった真夜中の部屋で聞く深夜放送に教えてもらったのは、
“ザ・ビートルズ”や“サイモン&ガーファンクル”、
そして大ブレイク寸前の“吉田拓郎”でした。
カメのオールナイトニッポンで、
「ヘイ・ジュード(THE BEATLES)」の歌詞の内容を教えてもらった夜は、
何か嬉しくて誰かに教えてあげたくてしょうがなかったな。

CDではなくレコードの時代、中学生にとって、好きな曲を聴くのも、
新曲を覚えるのも、注目アーティスト情報を知るのも、み〜んな深夜放送でした。
そしてそんな情報がたんまり詰まっていたのが「オールナイトニッポン」でした。
今考えてみると、先輩達が毎日感性というアンテナを高く伸ばし、
リスナーのほしがる情報を集めていたのでしょう…。

時が進み、自分自身がオールナイトニッポンのスタッフになった際、心がけたのは
「オールナイトニッポン」でしか得られない情報を発信しようということです。
深夜に発信された音楽やスポーツの情報、アーティストのここだけの話は、
皆さんに少しは届きましたか?

そして2007年、春から立体的に動いている「オールナイトニッポン40周年企画」。
残り10日余りの真夏の大イベントでも、“そこ”でしか観られないアクトと、
レアな情報を皆さんに発信する予定です。
イベントプロデューサーも演出担当ディレクターも全力投球で準備中です。
旬なアーティストが揃った「8.25オールナイトニッポン武道館」をお楽しみに!
8月16日(木)
“いよいよアト9日”勝手にカウントダウンスタート!
そうか〜来週の土曜日は、
オールナイトニッポン武道館なんだよね〜

でも、ちょっと待てよ。
今週末の武道館は、何をやってるんだっけ?
あっ、24時間テレビだったっけ!?

欽ちゃんが24時間マラソン走るんだよねぇ。
70キロ完走できるかなぁ〜。

24時間テレビのあの会場が、
1週間後には、aikoもw-inds.もポルノも皆、登場する
オールナイトニッポン武道館に!
2週続けて、感動の渦となること間違いなしの武道館!
ANNリスナー大感謝、夏の祭典までアト10日!

ハンマー
8月15日(水)
てっちでーす★でーん♪
オールナイトニッポン武道館、いよいよ来週ですね!
スタッフながら、すごく楽しみにしちゃってます。

ここでは僕がちょっとだけ
”8・25オールナイトニッポン武道館”の楽しみ方を教えちゃいます。

★帰りの九段下駅の切符は早めに買おう!
  入場者その他いろいろあると帰りの電車に乗る人は1万人!?
  帰りはけっこう混雑するから、着いた時点で帰りの切符を買っておこうね!

★会場に入る前も楽しみ!
  会場に入る前にはグッズの販売なんかもあります。グッズ班スタッフがほとんど
  本人の思い入れのみでグッズを作っているという噂も!お楽しみに!

★迫力のライブ!
  大迫力のアーティストのライブ。このライブの為に他のフェスの出演を断念して
  武道館に出演するアーティストもいるとかいないとか。(本当に?)
  それから、なんとなんとここでしか聞けない曲なんかもあるかも?

他にもここでは書けないことだらけ、サプライズありありのオールナイトニッポン武道館。
来てくれた人には100%楽しんで欲しい思いでスタッフ一同イベント制作中です。
是非夏の思い出をみんなで共有しましょう!
8月14日(火)
私の担当番組
ども、2回目の登場となりました制作部の冨山です。

前回、日記を書いた時よりもオールナイトニッポン武道館に
向けて、着々と準備は進んでいます。
自分にとっては、初めてのことばかりでビックリすることばっかりですが、
いやー、1つのイベントを作り上げることは凄いことなんだなと思っています。

今日は、今担当しているオールナイトニッポンの宣伝をします!

▼まずは、金曜日25時〜27時に放送している
       オールナイトニッポン有楽町音楽室

いきなり、えっ?と思った人もいると思います。
オールナイトニッポンでは○○(人の名前)のオールナイトニッポン
っていうのが、 お決まりみたいな・・・・。

そうなんです、この有楽町音楽室とは、この4月に放送が始まったばかりの
音楽を勉強しつつ、本気でミュージシャンになろう!という番組なのです!

番組でリスナーのみなさんから送られてきた音源
(CD,MD、カセットなど何でもOK)を、
プロの音楽関係者がガチンコで審査します。
まとめる室長は、バカボン鬼塚さん!

そして、うまくいくと、まずは人気着うたサイトのmusic.jpから
着うたデビューができるのです!
そこから修行を重ね、メジャーデビュー→オリコン1位を目指す
夢のような番組なのです。

こちらに現在の順位表が・・・・・ http://indies.jp/madapika.html

そしてなんと、すでに着うたデビューを飾った新人がいます!
その名も canade (カナデアイ)
    http://music.jp/yo  で無料ダウンロード中です!
    携帯からアクセスして下さい!すでに1万ダウンロード以上です!

そんなわけで、番組ではインディーズの楽曲を大募集中です!
インディーズで活動していて、飛躍へのきっかけが欲しい人、
一人で宅録してて、発表の場所がなかなか見えない人、など
大歓迎です。全国36局ネットのラジオにあなたの曲が流れるかもしれません!

応募は、
〒100-8439 
ニッポン放送「オールナイトニッポン 有楽町音楽室」
までお願いします。

▼もう1つの担当番組は、本番直前でどどんと紹介したいと思います。
 よろしくお願いします!!!

制作部 冨山雄一
8月13日(月)
スポーツ選手もオールナイトニッポン
2回目を書かせていただきます、スポーツ部タテノミオです☆

8月25日のオールナイトニッポン武道館まで、
あと2週間を切りましたね!
本番が近づくにつれて、
どんどんイベントの詳細が発表になりますので、
オールナイトニッポンの番組をお聴き逃がしなく!
そしてこのホームページをお見逃しなく!


話は飛びますが、
先日、ニッポン放送ショウアップナイターでは、
ヤクルトスワローズ応援ウィークを実施しまして、
ヤクルトのセカンド・田中浩康選手に、
インタビューに行きました。
そのインタビューでこんな会話が・・・

松本秀夫AN 「田中浩康選手は、ニッポン放送聴くことありますか?」

田中浩康選手 「よく聴きますよ〜。オールナイトニッポンが一番好きですね」

野球選手は、夜が遅いので、
ちょうど深夜1時からだと聴けるんだそうです。
ニッポン放送を聴いてくれている選手も多いんですが、
監督やコーチの方がもっと多いんですよ。
球場から家を車で移動される方が多いので、
その間、ラジオを聴かれるそうです。
そういう話を耳にすると、やっぱり嬉しいですね!!

ちなみに、
ヤクルトの石井一久投手には、
「石井一久のオールナイトニッポン」をやっていただいたことがあるんですよ。
今後もプロ野球選手のオールナイトニッポン、
できたらいいなと思います。

オールナイトニッポンは、
アーティスト、お笑いタレントさん、スポーツ選手、政治家、アニメの主人公etc...
本当に幅広い方がパーソナリティを務めています。

今回の武道館では、
幅広い豪華メンバー揃い踏み!
スポーツで言えば、夢のオールスターゲームですね!
盛り上がること間違いなし!
楽しみにしていてくださいね♪
8月10日(金)
あと2週間!
…見逃せないぜ。

なかなかああいう締め方って、できないですよね。

私の中で今日見逃せなかったことといえば、
高砂親方が教習所の人に見えちゃったことでしょうか。
あの服、公安委員会の服にしか見えません。
そんなデジタルサキタニと申します。
お世話になっております。

このページのことをいろいろとやってますので、
こんなページにしてほしい!などあれば
ドシドシご意見などいただければと思います。

さて、オールナイトニッポン武道館まであと2週間!

スタッフにも激動の時がやってきています。
毎週の会議では、担当同士の意見がぶつかりあい、
それぞれの立場でいい番組を作ろう!と
無我夢中になっています。

そして、オールナイトニッポン武道館まであと2週間!

ということは、
つまり、私があのひまわりのタネを植えてから、
もう半月以上たってしまったんですね。
(分からない人は、前の日記みてくださいね)

というわけで、今彼はこんな感じになっています。
ドン。


あーやばいやばい
これ普通バレると思うでしょう。
明らかに違う植物が紛れ込んでいる、と。
でも育ててる方は、これを子供だと思って育ててますから
そうは思わないんですね。

「ねぇ見てよ こいつ一番最後から生えてきたのに
 先に芽が出たやつ追い越しちゃったんだぜ 元気だよなー」

いやいやいやいや
葉っぱの数とか茎の太さとか、何から何まで違うんですが!

「親バカ」ってこういうことなんだな。
きっとあなたのご両親も、あなたを大切に育てています。
お父さんお母さんを大切にしつつ、
武道館ライブを楽しみに待っていてください。

そろそろ正直に言わないと殴られそうなので、
明日くらいにはちゃんと言おうと思います。
8月9日(木)
イベント進行状況報告
節丸です。
制作の各セクション頑張っています。
先日は吉井和哉さんの関係者と打ち合せをしてきました。
武道館で歌う曲の打ち合せです。
僕が今回どうしても歌って欲しい曲がありました。
打ち合せで先方から言われたのがなんとその曲。
わかる人にはわかると思いますが、
昔オールナイトニッポンをやっていたころのヒット曲。

阪神大震災の復興応援のために
淡路島でライブがあったことを思い出しました。
あのころの吉井君は20代だったはず。
すごく意味がある曲です。
その後僕は番組企画で北海道のライブにリスナーを連れて
取材に行ったことがあります。
そのときのライブでも聴きました。
そのときの吉井和哉は30代。
取材のあとライブ打ち上げに参加した僕は
吉井君がお酒を控えていることを知りました。
「すごいね」と声をかけたら、
「もう十分飲んだからね」と吉井君が答えたのを思い出します。
その吉井君がついに40代に突入。

30代最後に“吉井和哉”に戻ってアルバムを出したときに
オールナイトニッポンの特番を久しぶりにやり、
そのあと飲みにいきました。
「おや?」と思った。
「飲むようになったんだ」と声をかけると
「うん」と答えて特に理由は言わない。
「ツアーに早く出たい」という吉井君を見ていて、
何かが変わったのだと思った。
いや、以前も変化したからこそお酒を断ったのだ。
要するに再びお酒を飲むようになった吉井和哉は
変わり“続けている”ということ。
そんな吉井和哉が40代になって歌うあの曲が武道館で聴ける。
僕は震えるような気持ちのまま打ち合せ場所をあとにした。

自画自賛で申し訳ないが、8.25オールナイトニッポン武道館。
見逃せないぜ。
8月8日(水)
いよいよ
いよいよ3週間をきってしまいました「8・25オールナイトニッポン武道館」
まだまだ時間があると思っていたのに・・・・・。
出演者との打合せ、スタッフ打合せと尻に火がついてきましたよ。
やば〜い。やばすぎるよ。
本当にオールナイトのパーソナリティ全員が絡んでくるイベントにすべく準備中です。

チケットを手に入れた人は、本当ラッキーですよ。
今、発表になっている出演者以外にも当日はとんだサプライズが・・・・。
演出する自分がわくわくする展開になるとかならないとかどっちなのかぁ〜!!
ということで、かなりテンパッてきている自分です。
次回、このブログを更新するときにはもうちょっと詳細な情報が
出せるとか出せないとかどっちなのかぁ〜!!
とにかくお楽しみに!!
演出担当 角銅
8月3日(金)
手がかかるほどかわいいもの
スタッフブログも2廻り目となりました。
編成部のSIです。38歳(ふたご座・0型)です。もう入社16年目になりました。
入社したての頃は、家庭をかえりみず家にもロクに帰らないというのが
”かっこいい”なんて思ったこともありましたが、
今や3人の子供と奥さん(?)を心から愛する、
人としてまっとうな生活をしています。

子供は全員男で長男が10歳、次男が8歳、三男が6歳と騒がしいさかりです。
今は夏休みで学校は休みなので、奥さんは大変。
毎日、口も達者になってきた子供たちと格闘しているみたいです。
想像してみて下さい。
お母さん一人対暴れん坊のガキ3人、これが1ヶ月以上続くのですから、
いくら自分の子供でもキレますよね・・・。
子供たちは、全員サッカーをやっていて、この間長男が公式戦初ゴールを挙げて、
涙が出るくらい嬉しかったです。
まあ、子供は手がかかるほどかわいいもの。
番組やイベントと一緒かも知れません。
いろいろな問題が起こっちゃ解決し、
予想外のトラブルをクリアして実施にこぎつける。
苦労が多いほど成功したときの感動が大きい。
これからイベント当日まで、いろいろな事が起こると思いますが、
来てくださるお客さんに喜んで帰っていただけるように
スタッフ一同がんばり、最高のイベントにしていきますので、
期待していてくださいね。
7月30日(月)
みなさんはじめまして(=゜ω゜)ノ
編成・広報担当の森岡です。

オールナイトニッポン武道館まであと1ヶ月を切りました☆
心の準備は万全ですか?
スタッフは総出で準備に追われています。

この前、久しぶりにmixiなるものを触ってみたら、
なんとこの「オールナイトニッポン武道館」の
コミュニティーがあるじゃないですか!?
こうやってこのイベントがいろんな人に伝わってると思うと
思わず嬉しくなりました。

さてさてもうすぐ夏本番!
ということで、先週末は隅田川の花火を見てきました。
とは言っても、浅草まで気合いで見に行く訳ではなく、
毎年大学の屋上からビールを飲みながらまったり鑑賞するわけです♪
気の合う大学の仲間が集まって
明け方近くまでドンチャン騒ぎをしてきましたヽ(´ー`)ノ
地元のお祭りとかもそうですが、
毎年、皆が集まるキッカケとなるイベントって貴重ですね。
ちょっとした同窓会みたいです♪

「オールナイトニッポン武道館」も
みんなが集まるキッカケとなるイベントになればいいなと思います。
目印となるようなアイテムを身に着けていって、
会場でいろんな人とお気に入りのパーソナリティ、コーナーなど、
会話を交わしてみてはいかがでしょうか?
7月27日(金)
グッズ製作中。
「♪タッタラ♪タタタタタ♪タッタラ♪タタタタタ♪タッタラ・・・・」
皆さんはオールナイトニッポンのテーマはどんな風に唄ってますか?
僕はタとラです。

はじめまして!ムラタと申します。
オールナイトニッポン40プロジェクトでは、
グッズ担当をしております。
ただいま、来るべき8・25オールナイトニッポン武道館に向けて
鋭意製作中です!!

オールナイトニッポンのグッズという事で、
いろんなグッズを考え、ボツにして、
さらに試行錯誤して・・・そして!
選び抜かれたラインナップが固まりつつあります。

グッズ・・・期待していて下さいね。
もう少しで出揃いますので、
このホームページ上で発表します。
今しばらくお待ち下さい。

プロジェクトスタッフのハンマーも書いてたように
「コレジャナイロボ・DJ」のコラボグッズの他、
携帯ストラップなど定番グッズもありますので、
楽しみにして下さい!


ちなみに、ボツになったグッズの一つは、
「オールナイトニッポン深夜食器」。
★見た目はただの丼だが、
 オールナイトニッポンを聴きながら深夜食を
 食べるのにぴったり!もちろん耐熱加工でレンジOK。
 特徴は密閉式のフタ付きで、容器ごとシャッフル!
 オリジナルまぜまぜ料理が手軽にできる。
 例)ご飯+バター+醤油
   焼きそば+キムチ
   プリン+バニラアイス・・・etc

というグッズでした、
B級グルメ好きの僕にはたまらないグッズでしたが、
コスト上の都合で泣く泣くお蔵入りとなりました・・・。

それではまた次回、グッズ情報などお知らせします!
7月26日(木)
最年長が書きます
「オールナイトニッポン40プロジェクト」最年長の翁Mです。
…一昨年、バタバタと仕事に追われていた年末にフッと気付いたのが
“オールナイトニッポン番組開始40周年”。
自分自身は70年代からオールナイトニッポンに接してきた世代。
「パックインミュージック」、「セイヤング」も聴きまくった深夜放送ファン。
実は高校生の頃は拓郎やコータローのいた「パック派」だった(笑)。
でも松山千春さんや中島みゆきさんの「オールナイトニッポン」も大好きだったな。
だから自分自身がこの番組の関係者になるなんて思いもしなかった。
ニッポン放送に入社して初めて鶴光さんにお目にかかった時は感激した。
これがあの“エロエロツルコー”か!なんてね。

で、ブドーカン!!
武道館と言えば、古くはザ・ビートルズが日本のロックの扉を開け、
ディープパープルやチープトリックが名盤を生み出してきた
日本の音楽ファンの聖地(古い?)。
そんなところで「オールナイトニッポン」の
40周年記念イベントができるなんて、嬉しいじゃないですか。

当日イベントをご覧なれない方のために特番も準備中です。
この武道館イベントは現在12名のプロジェクトメンバーと
番組現場(重複している人もいます)が
一緒になって進めています。
何が皆さんに喜んでいただけるのか?
何が皆さんの気持ちを熱くするのか?
何が40周年を迎える番組を盛り上げるのか?
よく考えた上で、皆さんの記憶に残る楽しいイベントを作りたいと思っています。

現在のパーソナリティ達も様々な形で参加予定ですし、
aikoさんや吉井さん、TRICERATOPS、w-inds.も参加してくれます。
きっと素晴らしい時間を皆さんと過ごすことができます。
是非ご期待ください。
7月25日(水)
イチオシ情報
ハンマーです。
この名前は、ボクが「ネプチューンのオールナイトニッポン」の
ADをしていた時に、ホリケンさんが命名してくれました。

さて、このブログを読んでくれているキミに、
イチオシ情報を教えちゃいます!

8・25オールナイトニッポン武道館の開場時間の2時間前の
お昼2時から、グッズ販売を武道館の屋外テントで行います。
(※時間は予定なので、前後したらごめんなさい。)

オールナイトニッポンオリジナル商品の数々に、乞うご期待なのですが、
その中でも、注目してもらいたいのが、
この「コレジャナイロボ・オールナイトニッポン40周年バージョン」です。
なんとニッポン放送のダイヤル数にちなんで、
“1242”個限定商品なのです!税込み価格1,000円。
コレジャナイロボ・オールナイトニッポン40周年バージョン
オールナイトニッポンファンのアナタは、要チェックですよ!!
7月24日(火)
そんなの・・・
てっちでーす☆でーん♪

8.25オールナイトニッポン武道館まであと1ヶ月!
皆さんいかがお過ごしですか!?

さてさて、皆さん!
昔々にニッポン放送がお送りしていた、懐しのイベントを知ってますか?
その名も「そんなのアリーナ」!!
(このタイトルにピンときたあなたはニッポン放送”通”かも★)

どんなイベントかというと・・・
「PRIDE」から「横浜アリーナビッグフリーマーケット」まで
数々の感動をお届けしてきた会場、横浜アリーナに
オールナイトニッポンのパーソナリティが大集合!!

番組リスナー総勢13,000人が集まっててんやわんやのお祭り騒ぎ。

てっちは2004年まで5年間続いたこのイベントの現場担当を何度か担当しました。

やれ、”楽屋の配置”だ”リハーサルの時間決め”だ
”特殊効果の消防申請”だ次から次へとやることいっぱい!

まぁ、思い出に残る仕事ほど大変なもので・・・
今となっては大切な思い出です。

また、あの時みたくスタッフ全員で楽しいイベントを作っていきますので、
会場に来れるラッキーなあなた!楽しみにしていてくださいね♪

てっちでした。
7月23日(月)
はじめまして
みなさん、初めまして。
オールナイトニッポン40周年プロジェクトメンバーの
冨山雄一と申します。

今の自分が関わっているプロジェクトにかなりびっくりしています。
まさか、中高生の時に熱狂的に聴いていた番組の40周年を
こういったカタチで参加するとは思ってはいなかったからです。

中高生の時は、吉井和哉さんやZEPPET STORE、
2部時代の西川貴教さんなどを聴いていました。

あの頃は暗い部屋の枕元でひとりで笑ったり、わからなくって考えたり、
いきなりの展開にびっくりしたり・・・、いつもワクワクしていました。

そんな自分が気が付けば、毎週昼過ぎの会議に出席して・・・、
正直最初は、チンプンカンプンな話ばっかりでしたが、
だんだんと40周年のオールナイトニッポンをお祭り的に盛り上げていこう!
というプロジェクトだということがわかってきました。

各部署のスペシャリストがそれぞれの専門分野を持ち寄って、
いろいろな展開を図るのが、この40周年プロジェクト!

その目玉のひとつが、
今回開かれる8・25オールナイトニッポン武道館!ですが、
文字通り”何が起こるかわからない”イベントになること間違いありません。

どうやれば、観客のみなさんを“びっくり”させることができるのか、
凄いメンバーたちが必死に考えてくれています。

僕もまだ新米ですが、リスナーの人たち、
ライブに参加する人たちの目線に立って一生懸命頑張りたいと思います!

どうぞよろしくお願いします!

制作部 冨山 雄一
7月20日(金)
深夜1時
皆さん、はじめまして!
入社3年目スポーツ部のタテノミオと申します。

スポーツ部からはただ1人、
女性としてもただ1人、
このチームのスタッフを担当させていただいています。

私は入社以来、ほとんどスポーツ部で、
野球中継や競馬中継に携わっているので、
実は、『オールナイトニッポン』と関わるのは、
これが初めてです。

突然ですが、私は中学生になるまで、
深夜1時以降の世界は、私にとって未知の世界でした。
「大きな虫が出てきたらどうしよう」とか、
「幽霊が見えたら、なんて話しかけたらいいんだろう」とか、
深夜の世界が、物凄く恐ろしいものだと考えていました。

その不安を一緒に乗り越えさせてくれたのが、
『オールナイトニッポン』です。
夜明けまで試験勉強に付き合ってくれたのが、
『オールナイトニッポン』です。

私と同じような経験をされている方は、
けっこう多いのではないでしょうか?
だからこそ、
『オールナイトニッポン』を
大人になっても、忙しくて聴けなくなっても、
まるで「友達」のように、
「親しみ」や「懐かしさ」、「安心感」などを感じる方も多いと思います。

だから私は、
40年続いた「オールナイトニッポン」に、
50年、60年・・・100年・・・1000年??
と続いていってほしいと思うし、
それに今関われることを幸せだと思っています。

このチームのスタッフのなかでは、
「異色」で「無力」の私ですが、少しでも、
皆さんに聴いていただいている『オールナイトニッポン』に、
そしてその40周年に貢献できたらと思っています。

皆さんもどうかどうか一緒に、
これからもずっと『オールナイトニッポン』を支えてください!


タテノミオ
7月19日(木)
忘れられないこと
節丸です。
会社人生四捨五入して約20年。
ほとんどの時間をオールナイトニッポンに関わって生きてきました。

忘れられないこと。

会社に入ったころのバンドブーム。
「イカ天」という三宅裕司さん司会のテレビ番組が生み出した大ブームでした。
今も活躍している「ビギン」とか、
なんと表現していいかわからない異色ユニット「たま」とか、
「人間椅子」なんてねずみ男の格好をして唄うバンドもありました。
僕がはじめてオールナイトニッポンの担当になったのもその頃、
局アナの「てらうちたけしのオールナイトニッポン」がその番組でした。
若かったから、情熱の全てを番組に注ぎ込んでいました。

そのころに出会ったのがリモートというバンドの、池田貴族というボーカルでした。
すごくオタクな人で面白かったので、
番組内に「オタク、池田貴族?」っていうコーナーを始めて
毎週コーナー録音のために会うようになりました。
ステージでは“貴族”というだけあって
すごく高飛車なキャラクターだったのですが、
実際にはすごくナイーブで優しい人。
でもそのことはラジオのオンエア上は出さないのが
彼なりの自分プロデュースだったのでしょう。
年齢も近くて、結構同世代の共通する話で毎週盛り上がっていたのでした。

バンドブームも去り、10年以上の月日が流れたある日、
僕の目に飛び込んできた「池田貴族」の名前。
彼は自分がガンになったことを告白。
残り少ない時間を世の同じ病気、
同じ境遇の人たちを元気付けるため、活動を始めたのです。
リモート時代には思いも寄らなかった活動に僕は驚きました。
でも本来はナイーブで、かつ芯の強い性格だった池田貴族さんにとっては、
ごく自然なことだったのかもしれません。

そんなある日、僕は当時お台場にあった
ニッポン放送エレベーターホールでばったり
10何年ぶりの再会をしました。
彼は午後の番組のゲスト出演のため来社していたのです。
彼も当時のことを憶えていて、お互い「おっ」という感じで立ち話の近況報告。
「節丸さんの番組にもよんでくださいね」
と言葉を残してエレベーターに乗り込んだ姿が、
僕が池田貴族さんを見た最後になってしまいました。

彼はまるで風のようにふわりとしていて、
これが全てを受け入れた男の境地なのか・・・。
と僕はなんともいえない気持ちになったことを今でもはっきりと憶えています。

彼を僕の番組に呼ぶことは叶わなかったけれど、彼が行った
「自分の病気を告白して、世の中の苦しい境遇にある人たちを元気付ける」
という活動はとても素晴らしい仕事だったと思う。
そしてまた彼との出会いも、人生の長さの中では
ほんの一瞬だったかもしれないけれど
かけがえのないものだったと感じています。

ラジオに関わっているといろいろな人と出遭って、いろいろなことが起こる。
ときには人生が180度変わることもある。
だから僕はラジオ稼業が止められないのです。


節丸雅矛
7月18日(水)
デジタルサキタニです。
このサイト担当です。

最近は、朝出社すると、誰かの日記がメールで届いてます。
この日記のUPから、私の1日は始まります。

日替わりでメンバーが書いているこの日記ですが、
元の原稿の、誤字・脱字・おかしな改行などをチェックして、
読みやすくしたりしています。

だってほら、ラジオですから。
みんなこういうの、慣れてないんです。
ほんと前近代的ですみません。

そのほか、大体こんな仕事やってます。
http://www.jolf.co.jp/~recruit/works02.html

デジタルだと、1行で仕事のこと書けちゃいますね。
これだからハイパーリンクってハイパー便利です。


……ふと、目の前の鉢植えに目が止まりました。
斜め前の人が、大切に育ててる鉢植えです。
かわいい芽が出ています。

ちょっと見つめていたら、
なんだか、ポツンと出ている芽がさびしそうに見えてきました。

「もっと、仲間がいっぱいいたら
 きっとさびしくなくなるんじゃないかナ」

なんて、どんどんピュアになっていく自分の心を止められずに
たまたま持ってたヒマワリのタネをコッソリ植えてみました

斜め前の人があげてる水を、たっくさん飲んで、
早く大きくなるといいな(◎ω<)=☆

デジタルサキタニ
7月17日(火)
コンドーです
コンドーさんて、ひょっとして、
ユーミンのオルナイトニッポンの
流し雛(ナガシビナ)コンドーさんですか?
と、尋ねられることが、たま〜にですが、あります。

そうなんです。
約10年くらい前、ユーミンのオールナイトニッポンを担当していた時、
僕は、番組の中で、流し雛(ナガシビナ)コンドーと、呼ばれていました。

その頃です。
ゆずという2人組が、すごくいいという噂を聞いて、
横浜の伊勢佐木町でやっていた路上ライブを見に行きました。
それで、是非、オールナイトニッポンに
出てもらいたいということになったのです。

当時、ニッポン放送は、お台場にあったので、
夜中のお台場に、ギターをもったゆずがやって来ました。
ユーミンのオールナイトニッポンの
エンディング近くだったと思います。
ゆずの2人が、スタジオで生演奏をしてくれました。
ゆずが、スタジオの中で、ユーミンを前に何の曲を歌ったのか
記憶がおぼろげで、はっきりと憶えてないのですが、
ユーミンは、ゆずに、
「曲に対するスタンスが、すごく新しいと思う」
というようなコメントをして、拍手を送っていたと思います。

先週7月11日(水)の深夜、ユーミンと、ゆず、
そして、寺岡呼人さんが、オールナイトニッポンに揃って登場しました。

ユーミンのオールナイトニッポンに、ゆずが出たのは、
正確にはいつだったのだろうか?
ゆずがその時、歌った曲は、なんだったのだろう?

もし、その時の松任谷由実のオールナイトニッポンを聴いていて、
憶えてる方がいたら、教えてください。

流し雛コンドー
7月13日(金)
とりあえず
3週間前、ニッポン放送に激震が走りました。
突然の人事異動です。

当然、制作部からも何人かの人間が異動し、
そして新しい人間が制作へと配属されました。
この人事異動から、ボクとオールナイトニッポン武道館ライブとの関係が
急激に変化しました。
今回、武道館ライブの総合演出を担当する予定だったKディレクターが
突如、別の部署に移動したのです。

ボクはあくまでも助っ人的な立場で、
当日はライブを楽しむ予定にしていました。
ところが、上司からライブの打合せにとりあえず出てくれという指示、
でもこの「とりあえず」は「とりあえず」では終わりませんでした。
その「とりあえず」会議でボクが急遽、
このライブの総合演出を担当することが決定したのです。

ということで、ここからは「とりあえず」ではなく、
真剣にライブをみなさんに満足してもらえるものにしようと考えております。
というか、考えるまもなく、走りはじめています。
刻一刻と迫り来るライブの開演ベルにむけて、
スタッフのみんなと詰めていきたいと思っています。

だらだら書いちゃいましたが、ボクの所信表明です。
「とりあえず」よろしくおねがいします。


総合演出担当 姫ことインキン・通風・ハゲ・メガネこと・・・・
7月12日(木)
40周年プロジェクトって何?
スタッフ日記2人目、編成部のS・Tです。

制作ディレクターのブログにも書いてありましたが、
10人程度のプロジェクトチームの一人です。
さて、オールナイトニッポンの40周年プロジェクトの活動内容ですが、
どんなことをやっているかお教えしましょう。

まずは週に1回の企画会議、みなさんのイメージと言うと、
タバコもくもく、業界用語が飛び交い、打ち合わせは深夜まで、
打ち合わせの後は夜の街へ・・・・
ということを想像するかもしれませんが、全然そんなことはありません。

毎週木曜日のお昼に集合、各担当からの報告、
議題をもとに1時間程度の打ち合わせ。
ただ、派手さはありませんが、プロジェクトという名前の通り、
制作部、編成部、スポーツ部、イベントセクション、
デジタル関連セクション、営業セクションなど様々なセクションから
精鋭(?)が集まっているだけあって、
番組の企画、イベント企画から商品開発、
新規ビジネスに関することまで様々な議題が上がります。
夏の武道館イベントも、この会議から生まれたんですよ。

ラジオ局ってテレビ局と違って規模も小さいし、
社員も少ないけど、アイデアが形になるスピードが速い、
小回りが利くメディアなんです。
皆さんも、なにかこんなアイデアあるけど・・・
なんてあったら教えて下さいね。
すぐに、その企画パクりますから(笑)

これからも、あなたの近くでオールナイトニッポンが何か話題になっていたら、
僕らの仕業です。期待していてくださいね。
7月10日(火)
お初です。
今日から始まりました、「8・25オールナイトニッポン武道館」ブログ。
本当なら、このイベントの責任者とか、演出総合プロデューサーが
一番最初に書くと思うんですが、何故か、
AP(アシスタントプロデューサー)という名のパシリの僕が
書いているこの状況。皆様いかがお過ごしですか?
さて、これを読んでいるアナタは武道館のチケットは
先行予約で手に入りましたか?
もし、抽選に外れた、または、先行予約している事を知らなかった場合は
まだ一般発売がありますのでこのホームページを要チェック!

では、ここで一口武道館情報。
このイベントのプロジェクトメンバーは一体何人でしょうか?







正解は、およそ10人。
1万人というリスナーを相手にこの人数で立ち向かう、この心意気!
もし今まで、学校の文化祭などを企画したことある人なら分かると思うんですけど、
ぶっちゃけ少ないですよね。でも、10人位でも出来るんです!
いや、やるんです!やるはずです!
そんな「8・25オールナイトニッポン武道館」!
皆でウンウン悩みながら、皆さんを「あっ」と言わせる仕掛けを考えていますので、
楽しみにしておいてくださいね!
皆さんの夏の1ページを色鮮やかに飾るイベントにします!

制作部
木村仁士